ラグナ占星術とは?

ラグナ占星術は、5000年もの長~い歴史のあるインド占星術をベースにした星占いです。ラグナ占星術の星座は、一般的な西洋占星術の星座と違う方が大半を占めます。
ラグナ占星術におけるあなたの「正しいラグナ星座」をまだ調べていない方は、まずはどのラグナ星座か調べてみましょう。

YATAのラグナ占星術 2019年下半期の運勢 おうし座

2019年下半期の全体運

「射手座のパワーが運命を動かす。大転換の時」

2019年下半期がいよいよやってきました。今年は上半期・下半期ではっきりカラーが別れる年。4月頃から木星・土星の逆行により、試練の多い星回りだった上半期は、どちらかといえばトラブルが多く、物事がすんなりと進展しにくい環境でした。新しい道が見えたかと思えば遠ざかり、次々道を閉ざすように問題が現れる「問題解決と努力」の時期でした。そして、上半期の間に蓄積されたストレスが「急上昇・急下降」という特性のある射手座のパワーによってダイナミックに解き放たれるのが、この2019年下半期。

射手座は読んで字のごとく、弓と矢のような特性を持っています。言うなれば上半期は「矢が弓の限界ギリギリまで引っぱられていた状況」そして下半期(特に年末)は「パワーを蓄えた矢が放たれるというタイミング」なのです。そんな2019年下半期は、社会的にも、個人的にも大転換を体験することになるでしょう。大転換の気配は8月頃から現れ、11月以降およそ1年間、みなさんの世界に強力に影響を与えます。射手座は急激な変化を司る星座であり、宇宙を目指すロケットのように、未体験ゾーンへあなたを連れて行ってくれるでしょう。

また、射手座に木星と土星が同室するというタイミングは、実におよそ120年ぶり。さらに、クリスマスには射手座に7つの惑星が集合し、同時に日食が起こるという「またとないスペシャルなタイミング」がやってきます。この一生一度のレアな時期に、射手座があなたにプレゼントしてくれる変化はどんなものなのか、早速2019年の下半期を読み解いていきましょう。

2019年下半期始めの月である7月は、ストレスのピークだった6月23日頃を過ぎたばかり。土星・木星は動きが遅いので、試練を与える星回りはしばらく続き、大きな変化は感じにくい状態からスタートします。前に進むきっかけは、木星がそれまでの逆行を終えて順行に戻る8月11日頃、同じく土星が逆行を終える9月18日頃に訪れるでしょう。この時期を境に次第に重苦しい気配は消え、幸運の惑星である木星が射手座の方へ移動することで、ポジティブな雰囲気が徐々に強まっていきます。

11月5日に木星が射手座の場所に移動し終えると、今年の終わりから来年半ばまで強力に牽引する射手座パワーのスイッチがオンに。このタイミングで重要な変化が全ての星座にやってくるでしょう。さらに先ほども触れましたが、クリスマスには射手座で部分日食が起こります。上半期の重苦しいムードとは全く違った雰囲気で、今年は締めくくられるでしょう。

奇跡的な変化の訪れがやってくる時

あなたにとって恋愛の年である2019年、その下半期の牡牛座ラグナさんに訪れる変化は、まさにミラクル。急激な変化を司る射手座は牡牛座ラグナさんにとってまさに、世界を一変させるスイッチのようなもの。下半期が始まって9月頃まではそんな気配を感じないかもしれませんが、9月から11月にかけて予想外で急激な変化がやってくるでしょう。

11月までは、出会い運・恋愛運が絶好調な時期。今年得た出会いがきっかけとなって、あなたに急激な環境変化と金運の上昇を運んできてくれそうです。この変化はあなたの予想しない所から起こり、一方的で津波のようにあなたを飲み込んでいくタイプのものなので、変化が起こるときは一瞬にして大きく変わるでしょう。11月頃までは対人関係の充実を楽しみつつ、変化がやってくるのを待ちましょう。

玉の輿運が急上昇

恋愛運好調ながら、5月から木星・土星が逆行している影響により、少し対人関係やパートナーとの関係に行き詰まりを感じているかもしれません。今、表に現れている問題をクリアにする事で、9月以降に関係性が前進するでしょう。11月には恋愛の星・金星が、あなたの恋愛を司る場所に来ることで、あなたの魅力を高めると同時に恋愛運は最高潮に高まります。

このタイミングは非常に大切です。というのも、11月以降にやってくる新しい流れは、恋愛運においては「恋人」から「パートナー・家族」へ変化し、あなたの恋愛を新たなステージへと育ててくれるからです。

同時にその新たな変化は、強力な金運アップのパワーを持っているので、パートナーの収入がアップしたり、いわゆる「玉の輿運」が最高に高まるタイミングでもあります。11月初めに特別なイベントを企画し、運命的といもいえるこの恋愛運を最大限活かしましょう。

停滞していた金運が急激にアップ

2017年末頃から仕事運・金運が良くも悪くも安定している牡牛座ラグナさん。上半期の終わりである5月・6月は出費や収入の低下があり、今現在は少し厳しい状況を感じているかもしれません。今年は安定した金運であるものの変化は少なく、収入を上げるための仕事運についても自分の意思で流れをコントロール出来ない時期に当たるので、今あるお金を守るという意識が強くなり、お金に対してシビアになりやすい年と言えそうです。

そんな牡牛座ラグナさんの仕事運・金運にとって、11月の大変化は非常にポジティブなものになるでしょう。8月から10月にかけてお金に対するプレッシャーが軽減されていき、11月にやってくる変化は、予想外の収入や遺産相続・資産の受け継ぎといった「受け取る」タイプの金運が強く発揮され、急激にあなたの金運は改善されるでしょう。

あなたが女性なら、玉の輿に乗る可能性も十分にあります。今年の年末は、あなたの金運が大きく飛躍するタイミング。また、それをきっかけとした金運の上昇もおよそ1年続くでしょう。

2019年の過ごし方

対人関係・恋愛運に大きな上昇がある2019年も残り半分。11月の大変化を境に、恋愛・出会いの時期から、この1年に得られた縁が実を結ぶ時期へと移行します。これまで努力しても出会いに恵まれなかった方も、この結果が出るタイミングである11月には、努力が形になる可能性が大いにあるでしょう。

もし、今現在あなたに気になっている異性がいて、まだ何もアクションを起こしていないなら、11月26日の新月がもたらす出会い・始まりのタイミングに告白などアクションを起こすと、12月11日の満月がもたらす実りのタイミングに良い結果を受け取ることが出来るでしょう。

11月5日以降の特徴は、様々な事柄が全てが一方的に「向こうからやってくる」という事。そしてそれが結果として幸運を招くでしょう。2019年上半期から今までの関わり方は「対等」であることに幸運がありましたが、今年の11月以降およそ1年間は、基本的に「受け身」でいてOKな時期です。

おっとりしているように見えて、意外に自分でやりたいタイプの牡牛座ラグナさん的には、少し違和感を感じる時期かもしれませんが、年明け2月頃にかけて徐々に相手に任せる・信頼するといったやり方が馴染んでくるでしょう。思い切って相手に任せ、力を抜いて相手に引っ張ってもらいましょう。

LUCKY ITEM

爽やかで明るい印象のアイテムを身に付けると、あなたの運気をアップしてくれるでしょう。特にストールやカーディガンなど羽織るものがおすすめ。アクセサリーならピアスやイヤリングなど揺れるものも吉。グリーンの石やカラーが入っているとさらに良いでしょう。できれば7月半ばまでに探してみると、幸運のアイテムに出会えそうです。

2019年下半期の全体運や恋愛運・仕事運
ありのままを知るYATAのラグナ占星術
占い

PROFILE

占い師八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。