占い
今月の全体の流れ

1月のテーマ:「静かな始まりの月」

2020年がはじまりました。1月は昨年末に起こった上昇・変化の影響がまだまだ残る時期ですが、今月も24日におよそ2年半に1度の「土星の星座移動」というビッグイベントを控えており、昨年末に引き続き大きな変化が現れるタイミングになりそう。

昨年12月にかけてやってきた変化は「急激な状況の変化」を示していましたが、今年1月末からやってくる土星の移動は「長期的な課題の発生」を示しています。土星はあなたに新たなチャレンジを与えますが、それを乗り越える事で大きく運を上昇させてくれる惑星。あなたがこの先2年半に渡って取り組むべきものは何なのかを確認しつつ、引き続き変化の時期を楽しみましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

すべてのラグナ星座さんに共通して大きな変化がやってきた昨年末ですが、蟹座ラグナさんにとってはこの1月も引き続いて、とても大切な変化がやってくる時期になりそうです。

昨年末は対人運・恋愛運が高まり、あなたの行動が、これまで2年ほど行き詰まっていた運を開く良いアクションが取れるタイミングでした。次の2年半の蟹座ラグナさんにとってのテーマはズバリ「人と向き合うこと」。今月24日以降に山羊座に移動する土星は、むこう2年半に渡って、腰を据えて向き合う必要がある相手が現れたり、縁が結ばれる事を示しています。

4月以降には結婚を示唆する惑星の配置も起こるので、今月やってくる出会いや関係の進展は、貴重なものになる可能性大。13・14日以降は出会いの気配や対人関係に注意を払っておきましょう。恋愛運・異性運は引き続き好調。もしあなたに現時点パートナーがいるなら24日以降には長く付き合う事を視野に入れ始め、それによって生まれる問題と向き合う必要を感じるでしょう。

金運も年末の強い運の高まりが持続し良好。特に9日以降から来月半ばまでは異性に食事をご馳走してもらったり、プレゼントをもらったりといった「受け取る」運が上昇。26日前後には幸運なサプライズがありそうです。

今月の全体の流れ

率直に言って2017年半ばからこの2年半ほどは、あなたにとって対人関係に試練が現れる時期でした。あまり好ましくない人との人付き合いをしなければならなかったり、人間関係のトラブルを努力で解決するといった「戦い」の性質があり、昨年末時点であなたは人間関係に多かれ少なかれ、疲れを感じていたことでしょう。

今年の24日をもってそうした「問題を解決するための戦い」の時期は終わりを迎え、これまであなたが取り組んできた、状況を変えるための努力が実を結び始め、あなたの対人関係は次第に明るくなっていきます。今月末からは、信頼を築くことがひとつのテーマになります。

現状これまでの体験がトラウマとなり、対人関係にある種の恐怖や不信感がある場合でも、土星の恩恵を受けて2年半という時間をかけて少しづつ溶かされていくでしょう。今月は時間をかけて付き合える縁を見つけることを意識しましょう。

LUCKY ITEM

ハンドメイドや職人が手掛けた一点物など、気持ちが強く入っているアイテムが幸運を呼んでくれます。人に選んでもらったり、プレゼントしてもらうのも良いでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。