占い
今月の全体の流れ

2022年1月のテーマ:「新たな火が灯される月」

新しい年がやってきました。今年2022年は、1年を通して変革と突破のエネルギーである「火のエネルギー」が強くフォーカスされる年。

そんな1年の始まりにふさわしく、今月は非常に活発かつ強い変化がやってくる月になりそうです。

隠していたものが表に現れたり、停滞したものが動き出したり、計画を実行に移したりといった「表現と実行」がテーマの月になるでしょう。

着火点となるのは月半ば15日前後。この時期を境に恋愛運がクローズアップされ、全てのラグナ星座さんに燃え上がるような急激な恋愛運の動きが起こりうる時期。

同時に混乱の時期となる水星の逆行がスタートするので、期待と不安が入り交じるような、非常に不安定かつ活発な運気がやってきます。

穏やかな先月とうってかわって変化に満ちた1月になるでしょう。

人によっては恋愛運に急激な上昇が現れることも。その影響を強く受ける双子座・射手座・獅子座・水瓶座ラグナさんは熱い恋愛運を受け取れるでしょう。

今月はアクティブな運と同時に、強いトラブルや重大事故の運も暗示されているので、世界的に大きな事件が起こりやすいタイミングに入ります。

気温は平均して高く、気分も上がりやすいので、アウトドアなどに出かけたくなりますが、今月は大雨大雪洪水といった水の災害とそれに絡む事故・怪我・交通渋滞が特に起こりやすいので、海や川に近づく時は注意を。

特に今回の水星逆行は、流通・通信・コミュニケーションの中断や停滞といった事柄が強く現れやすいので、契約や重要な決断については慎重に。

決断に自信が持てないなら、水星の逆行が終わる来月4日以降まで保留するのも良いでしょう。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今年2022年は、あなたの場所である魚座に木星が入る12年に1度の年。

そんな開運の年のはじまりとなる今月は、月の半ば頃からまさしく火がついたように、活発な運気があなたに訪れるでしょう。

今月特にクローズアップされるのはあなたの仕事運。昨年末から続いた静かでプライベートな運気が一転、16日以降は非常に目立つ運があなたにやってきます。

ステージの上に上がるような何かと目立つイベントに引っ張り出されやすい時期となり、予想外の出来事が起こりやすく少々悩みを伴いますが上昇の仕事運となるでしょう。

半ばからはじまる水星逆行は、あなたの同僚・友人運に作用するので、懐かしい友人や同僚との再会があるかもしれません。

異性関連の問題、仕事に絡む乗り物の事故などが起こりやすいので、この運気が解消される3月までは注意を払いましょう。

恋愛運においても非常に強いタイミングとなり、婚約発表やプロポーズなど恋愛上のひとつの節目・達成が起こりやすい時。

同じく予想外の展開が起こりやすく、人によっては突然の告白などが起こることもあるでしょう。

今月の全体の流れ

今月は自分で物事を動かす運というよりは、周囲に動かされたり、自動的に物事が展開していく傾向が非常に強い月。

身体に疲れが表れやすく活動力も低いので、魚座ラグナさん的には昨年末に引き続きあまり活発に動いたり、表に出たいような気分になる月ではありませんが、仕事の状況や周囲の人がそれを許さないかもしれません。

今月4月以降にやってくる新しい始まりに向けて、運が半ば自動的に動いていくでしょう。

4月を過ぎると気力体力・健康運ともに復活するものの、今月16日前後から2月末までは変化の影響を強く感じやすく、繊細な魚座ラグナさんには倦怠感が表れやすい時。

同時にやや怪我をしやすい時となるので、転びやすい方や脚を怪我しやすい方は特に注意を。

LUCKY ITEM

体全体を覆うものが今月のラッキーアイテム。ストールやカーディガンなどで、明るいカラーのものが恋愛運を高めてくれます。スプリングコートなどを求めるのも良いでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。