占い
今月の全体の流れ

3月のテーマ:「嵐に立ち向かう月」

今年2020年は、主に上半期に大きな変化が集中する年。中でも今月末は特に変化のピークとなり、どのラグナさんも急激な変化に向き合う事になりそうです。急激な変化は、例えるなら嵐のようなもの。

先月半ばから過去と向き合う時期である水星の逆行が続いていますが、これが終わる10日前後はまだ嵐が来る雰囲気はなく、まさに嵐の前の静けさといった時期。22日に火星が山羊座に移動すると、火星の持つ「突発的」「急激」というパワーによって、トラブルの気配が急にやってくるでしょう。木星が山羊座に入る29日前後までの1週間が、今年で一番波乱含みな時期になりそうです。29日までなんとか耐え抜けば、それ以降は木星による救いの手があり問題は徐々に改善へ。火星が山羊座を抜ける5月4日には状況は落ち着くでしょう。

期間は1週間と短いものの、人によっては周囲からの助けが入らないこの時期は少し厳しい時期と感じるかもしれません。1週間がすぎれば救いの手がやってくるので、大変な時期は長くは続かないものの、まさに台風をやり過ごすような対応が必要になるでしょう。

今月は各ラグナさんのどのような部分に嵐がやってくるのかを中心に、運を読み解いていきましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月は年明けから続いた助走期間が終わり、変化が現実化するドラマティックな月になりそう。対人運・恋愛運に変化が生じる時期。新しい運のはじまりを体験している山羊座ラグナさんにとって、先月から続く水星逆行は「これまでとこれから」の人間関係・恋愛運の違いが感じられるはず。

今月はラブラブになる時期ではありませんが、前向きに人との関係を変化させたり、または古い関係を断ち切ったりといった方向にアクションを起こす時期になりそうです。12日前後に小さな恋愛運アップ期間があるものの、大きな恋愛運の高まりは、5月にやってくるピークを待ちましょう。

金運にはストイックな変化の気配が。お金の仕組みを見直す必要が迫られるような出来事が起こる可能性あり。仕事運は安定。来月にかけてスムーズな仕事運となり、トラブルや心配事は発生しにくいでしょう。

今月の全体の流れ

先月から「新しいスタート」というテーマに向き合っている山羊座ラグナさん。今月は強烈な体験と共に、そのスタートが切られるというような「変革」のサインが強く入っています。今月の前半は、その準備期間のような時期。

水面下で進行した変化は、22日以降に急激に現実化してくるでしょう。それはトラブルという形で現れることもありますが、同時にそれに立ち向かう時、あなたの身体にパワーと活力が溢れるのを感じることが出来るはずです。年明けから計画してきた新しいプランがあればそれを実行に移し、変化を実際に現実のものにしていく事が月末から5月までのテーマになるでしょう。人によってはスポーツやトレーニングに興味が向くことも。ただし、怪我には注意しましょう。

LUCKY ITEM

あなたらしさを発揮することが幸運の鍵。スマート&シンプルなイメージの黒アイテムを身に着けましょう。スーツや通勤服
を新調するのもGood。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。