占い
今月の全体の流れ

2022年4月のテーマ:「解放と癒しが現れる月」

今年1番ともいえる緊張と抑圧の運が訪れた2・3月を過ぎて、今月のテーマとなるのは「解放と癒し」。

最も重要なトピックは、月末にやってくる土星の移動です。

これは、2020年4月より続くコロナウイルスに関連する、不自由な状況や抵抗できない問題・状況の解決を示すタイミング。

先月から続く火の災害・戦争の運のピークは、今月7日をもって終息の見込みがあるものの、月初に最後の強い緊張が現れるかもしれません。

さらに、今月も非常に大きなターニングポイントが13日前後にやってきます。

主に癒し、法と秩序の回復、祝福と喜びといった方向で作用するので、多くの人にとって喜ばしいトピックが現れるでしょう。

恋愛運のピークとしても強く機能するので、恋愛にとっても進展のタイミングになりそうです。

基本的にはお祝いムードが強い時期になるでしょう。

ただ同時に、土星の移動は再び長期化する新たな問題の発生を示唆しているので、月末から来月にかけてそれを確認出来るでしょう。

先月から続く火事・爆発・噴火といった火の災害にプラスして、13日以降は台風・突風・通信や流通の混乱、システムトラブルといった風の災害が強く現れる可能性が高いので注意が必要です。

アレルギーや呼吸器系の病気、痛風や神経痛などの症状のある方は特に警戒を。

▶あなたの【ラグナ星座】はココをクリックして確認◀
※ラグナ星座は、一般的な西洋占星術とは星座が異なる場合があります。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

長く続いた嵐の時期も、ようやく終息へと向かう今月。

この1か月半ほどのダメージの原因となっていた火星が移動する6日前後が、最後の警戒すべきタイミングになりそうです。

これを乗り切れば、ようやく状況は回復へと向かうでしょう。

特にフォーカスされるのは仕事運。

先月までの非常に良好な上司運が作ってくれた、新たな仕事への流れが形になっていくでしょう。

今月末頃から5月末頃までは絶好調期。

まさにあなたにスポットライトが当たる時期となりますが、上司運は一転し強いダメージが発生。

上司との不和や強い摩擦が起こりやすい時。今月から6月頃まで関わる事になる目上の人物には、警戒しておきましょう。

恋愛運も絶好調といえる時期。

今月・来月は恋愛の進展が見込めるので、記憶に残る体験が出来そうです。結婚式・プロポーズなどにも最適でしょう。

今月の全体の流れ

恋愛運と仕事運に絶好とも言える運気が訪れる今月、ようやく暗闇から抜け出せたような感覚が得られるかもしれません。

基本的に幸運な時期となりますが、今月は土星の移動期間でもあるので、ここからおよそ2年半つづく課題が現れるタイミングでもあります。

それは上司や目上の人物、プロデューサー的な人物、先生や父親を通して表れやすいでしょう。

例えば、結婚などにあたって父親との摩擦やトラブルなどが現れる可能性がありそうです。

時間をかけて解決する必要が生じるので、その心構えを持っておきましょう。

LUCKY ITEM

絶好の恋愛運が買い物運にも作用し、恋愛に効くアイテムが探せる時。

パワーストーンなどを求めるのに良いだけでなく、靴など足に関わるもので恋愛運を高めるものが見つかるでしょう。カラフルなものをチョイスしましょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。