占い
今月の全体の流れ

2021年6月の全体のテーマ:「過去に再び立ち向かう月」

先月末に土星・水星が相次いで逆行を開始し、あなたの意識と現実は急速に過去に引き戻されていきます。

現実にも過去のトラブルの再燃、一度やりすごした問題の復活など「過去」が強くフォーカスされるような出来事が多くやってくる月になりそうです。

この「再びやってくる課題」は、主に2017年から2020年にかけてやってきたものと、おおむね同じ方向性のもの。

幸運と拡大の星である木星は強いパワーを保っており、未来への希望や前向きさ・幸運は維持されているものの、前向きに取り組んでいるものが一時停止を余儀なくされたり、過去に足を引っ張られたりといった状況がやってくるラグナさんもいるかもしれません。

今月現れた問題は、土星の逆行が終わる10月半ば頃まで解決に時間がかかるでしょう。特に解決に大きな前進が現れるのは9月頃になる見込みあり。

長期戦の覚悟と完全解決する決意を持って課題に取り組みましょう。

水星の逆行が同時に起こるので、通信の障害やコミュニケーションのトラブルに注意を要する月。特に今月は、携帯電話やPCの故障が起こりやすいでしょう。

今月から7月20日頃までは、水と土に関する障害が起こりやすい時期。雨や台風による大きな災害がやってくる可能性があるので、水と土のある場所に遊びに行ったりする際にはよく注意し、タイミングを計りましょう。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

牡羊座ラグナさんに今月再びやってくる過去の課題は、主に上司との対立や摩擦。

仕事運は4月から長期的に達成・成功の運にあり、非常に良好ですが、今月から上司や組織そのものの体制などに絡めて問題が起こってくるかもしれません。

一度得た資格が取り消されたり、評価に待ったがかかることもあり、仕事運に起こる課題をテーマにして1か月が進行していきそうです。

ポジティブな成功運・評価達成の運は持続しており、基本的には前向きな時期ではあるので、過度に心配する必要はないでしょう。

ただ、来月半ばまでは精神的に少し不安定になりやすく、住居や環境に問題が現れることもあることは念頭に置いておきましょう。

金運にはやや出費というよりは浪費の傾向あり。趣味や自分の好みのものにお金をつぎ込みやすい月。

過去に入手を断念したアイテムをゲットするチャンスが訪れることもあるでしょう。満足感はあるものの、コレクター癖がある牡羊座ラグナは特に注意を。

対して恋愛運は非常に良好。楽しむことで関係が進展する月になりそう。

先月末に引き続き旅行に幸運があるので、ピークとなる10日から12日にかけては、状況を見ながら旅行を楽しむと良いでしょう。友人などとの旅行でも良い経験が出来るでしょう。

今月の全体の流れ

今月からあなたのパワーの源である火星が最も弱くなる蟹座に入り、およそ1か月半のパワーダウン期間を迎えます。

パワフルで他の干渉を受けにくい牡羊座ラグナさんにとって、最も勢いが無くなる今月は、良好な旅行運と趣味運を活かして、友人やパートナーと楽しい時間を過ごすことでバランスをとると良いでしょう。

住居運や乗り物運は低下するので、運転は自分で行わないほうが良いかもしれません。

運に多少の陰りは出るものの、まだ強い成功運・交際運・友人運は持続。活発な運を持っている相手と交流を楽しむことで、自分の運を支えることが出来る時期。

パワーダウン期間は、若干体力と免疫力が低下するので状況に注意しつつ、引き続き積極的に交際を楽しみましょう。

LUCKY ITEM

今月はあなたの趣味から少し外れたもの、黒やグレーのカチっとしていて落ち着いたファッションが幸運のカギ。トラブルを遠ざけてくれるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。