占い
今月の全体の流れ

6月の全体のテーマ:「力強く再起に向けて歩む月」

5月から逆行を開始した土星・木星・金星に加えて、今月半ば頃から水星も逆行を開始することで、「過去の振り返り」が強くフォーカスされる月。逆行する惑星がいずれもパワフルな位置にあることから、5月半ば頃から始まった「復旧・復活・再起」といったテーマが、急速に力強く進んでいく月になりそうです。

月末30日には、恩恵を与える星である木星が射手座に戻り、一時的に弱まっていたパワーを取り戻すことで、国や組織、上司など「目上の存在」からの強いサポートを得ることが出来るようになるでしょう。来月は、今月以上に世の中が安定を取り戻すことで治安も回復。また、木星が強く影響しパワーを与える「医療」の安定と向上など、さらにポジティブな影響が高まるでしょう。

基本的には良い変化がやってくる月ですが、今月以降のポジティブな変化はあくまで「惑星の逆行」によって起こっています。惑星が逆行する時期は、基本的に「過去の課題に再び向き合う」「過去の体験をバネにして、前に進むための強さを身につける」といった反省と改善がテーマとなる時期。

今年3月末から5月にかけてやってきた、今年で一番大変な時期のピークは過ぎました。今後は今年前半ほどの困難は見込まれないものの、惑星の逆行が終わる11月20日以降には再び波乱含みの時期がやってくる気配があります。今月以降の安定している時期にこそ「今後に向けて備える」ことが大切になるでしょう。お金、健康、仕事など今年前半に強くダメージを感じた部分の補強や修復に努めましょう。

今月17日前後は、全ラグナ星座に共通して、小さなトラブルが発生しやすいタイミング。これには火星が影響しているので、怪我や突発的なトラブルが起こりやすいでしょう。今月はそこに水星の逆行が重なるので、連絡ミスや交通トラブルが起こりやすく、特に携帯電話やパソコンなどが壊れるなど不具合を起こしやすいので気をつけましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月の牡牛座ラグナさんは、先月に引き続きパワーアップ期間。対人運・恋愛運・健康運の安定などを先月から引き継ぎつつ、さらに今月から来月にかけては、あなたの運気に急激な上昇気流が吹く予兆あり。それは、2月から4月にかけてやってきた運気をさらにグレードアップしたような、全く予想外の幸運をあなたに運んできてくれるもの。今月に手続きをし、7月以降に具体的な形で進んでいくことが多いでしょう。

仕事運は引き続き安定しつつも、7月以降の転職や新しい仕事の可能性が提示されるなど、変化の予兆がやってくる時期になるでしょう。17日前後にやってくるトラブルは、あなたの負けん気を強く刺激。負けん気の強さを活かしつつ、あなた自身の力で問題を解決する必要が出てくるでしょう。この全ラグナ星座が経験するプチトラブルの時期において、あなたは最も活躍できるラグナ星座のひとつ。非常に忙しくはあるものの、自らの努力で問題を解決できるはず。

今月も先月に引き続きあなたの魅力が高まり、恋愛運も好調を維持。17日以降のプチトラブルの流れが影響し、恋愛に邪魔が入ったり、忙しさに気を取られてすれ違いが起こったりと少し波風が立ちやすいかもしれませんが、基本的に異性との関係は良好でしょう。今月の恋愛運のピークも17日前後。このタイミングで一緒に食事などをしながら、17日以降に向けてすれ違いが起こりやすいことを事前に話しておくと、パートナーや異性との関係のダメージを少なく出来るでしょう。

今月の全体の流れ

やはり今月ポイントになるのは、17日を境に非常に大きく変わる運気の流れ。この時期を境に「問題に真正面から取り組み、自力で解決する」といったテーマが強くフォーカスされ、あなたが頑張って解決する必要のある課題・問題の発生が予期されています。

6月末になると強い助けが得られる時期がやってきますが、そこまでは自力で頑張る必要があることを念頭に置いておきましょう。問題の大きさよりも、あなたのパワーと問題解決能力のほうが高い時期なので心配はいりません。

17日に向けて意識を「戦いモード」に切り替え、立ち向かって解決することで、あなたはまたひとつ自信を高めることが出来るでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。