占い
今月の全体の流れ

2021年8月の全体のテーマ:「守りを固め、嵐に備える月」

情熱的で華やかな運が訪れた先月でしたが、今月は半ば頃から急速に冷静さ、現実的な視点を取り戻す月になるでしょう。

4月以来から高まっていたポジティブさを表す星である木星のパワーが、9月に向けて再び弱まるので、今月は社会的にも世界的にも大きな問題が再びやってくる時。

目上の人物・先生に当たる人物の不正やモラルに関する問題が現れやすく、混乱が起こるりやすいでしょう。

9月から11月頃までは、攻めよりも守りが大切な時期となるので、今月はよく準備をして体制を整えておきましょう。

10日以降は、恋愛運を司る金星が最も弱まる時期に突入。そのため、どのラグナ星座においても、ロマンティックな雰囲気が起こりにくく、恋愛運にはややマイナスとなるでしょう。

同時に10日頃からは、太陽が獅子座に入ってパワーが高まる影響から、非常に気温が上がりやすく、記録的な猛暑などが起こりやすいでしょう。今月も引き続き火に関する問題、熱中症や火事に注意を払いましょう。

豪雨や台風など風に関する災害については、15日前後が要注意期間。この時期の旅行にはご注意を。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

先月から強い恋愛運のピークを体験した獅子座ラグナさんですが、恋愛運においては10日以降クールダウンを体験する月になりそうです。

逆行して山羊座に戻っていく木星の影響を受け、先月にかけて近づいた縁が、一時的に離れていくようなこともあるでしょう。

今月17日を過ぎると、あなたの星である太陽が獅子座に入り、行動力・活動力が高まるおよそ1ヶ月のパワーアップ期間がスタート。

先月消化しきれなかった課題や仕事をこなすことに熱が入りそうです。ただ、少し強すぎる運があり、知らず知らずのうちにパートナーや友人にプレッシャーを与えてしまう場合があるので注意を。

金運は上昇傾向。異性や旅行、趣味などを通して予想外の収入が期待できる時。10日前後は仕事を通して人に奢られたり、プレゼントを受けることもあるでしょう。

この時期は金運を高めやすいので、4月から創業などを経験している獅子座ラグナさんは、10日以降にご祈祷などを受けるのも良いでしょう。

今月の全体の流れ

恋愛運のピークから一転、次第に2020年初頭にやってきた戦いと努力の運へと戻っていく獅子座ラグナさんの運気。

問題解決能力や意思を貫く力といった、強さがフォーカスされる時期に徐々に戻るので、暫く人と衝突しやすい時期に突入します。

今月10日までは良好な恋愛運が持続するので、旅行やデートなど恋愛に関するイベントは前半に予定を入れると良いでしょう。

この運が解消される11月までは、先月にかけて得た良縁を切ってしまわないようにすることが大切。

場合によっては、気になる相手から少し距離を置くことを考えても良いかもしれません。

すでにパートナーがいる場合でも、来月にかけては些細なことから意見の対立が起こりやすく、自分から折れることも難しいので、関係に溝ができてしまうことも。

イライラを感じたらなるべく顔を合わせず、LINEなどの文章でコミュニケーションを取るなど上手く距離感の調整を行いましょう。

LUCKY ITEM

ターコイズや翡翠など、透明ではない天然石を用いたアイテムが今月は相性◎。アクセサリーのほか、サンダルやベルトなどで天然石を使ったものを探してみるのも良いでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。