占い
今月の全体の流れ

2021年8月の全体のテーマ:「守りを固め、嵐に備える月」

情熱的で華やかな運が訪れた先月でしたが、今月は半ば頃から急速に冷静さ、現実的な視点を取り戻す月になるでしょう。

4月以来から高まっていたポジティブさを表す星である木星のパワーが、9月に向けて再び弱まるので、今月は社会的にも世界的にも大きな問題が再びやってくる時。

目上の人物・先生に当たる人物の不正やモラルに関する問題が現れやすく、混乱が起こるりやすいでしょう。

9月から11月頃までは、攻めよりも守りが大切な時期となるので、今月はよく準備をして体勢を整えておきましょう。

10日以降は、恋愛運を司る金星が最も弱まる時期に突入。そのため、どのラグナ星座においても、ロマンティックな雰囲気が起こりにくく、恋愛運にはややマイナスとなるでしょう。

同時に10日頃からは、太陽が獅子座に入ってパワーが高まる影響から、非常に気温が上がりやすく、記録的な猛暑などが起こりやすいでしょう。今月も引き続き火に関する問題、熱中症や火事に注意を払いましょう。

豪雨や台風など風に関する災害については、15日前後が要注意期間。この時期の旅行にはご注意を。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

7月にかけてやってきた不運の名残を吹き飛ばすような、華やかな運を先月後半にかけて経験した天秤座ラグナさん。

今月はそれを土台にして、さらに大きな仕事運の変化が予感される月になりそうです。

2020年からあなたの長期的なテーマとなっている「転職や開業、職場の移転」は、今年の4月以降にやや遠のいていましたが、今月から再びそこに向き合うことになりそうです。

同僚からの誘いや提案がそのきっかけとなることがあり、場合によっては今月のうちに急激に話が進むでしょう。

恋愛運は今月も非常に良好ながら、あまり恋愛が絡まない友人としての関わりになりそうです。

ここで得た縁は温存しておいて、恋愛運のピークがやってくる9月にアタックをかけると良いでしょう。今月は友人としての関係を楽しみましょう。

金運も非常に良好ながら、来月からおよそ1ヶ月半ほど急な出費が見込まれる時期に入るので、お財布には余裕を持っておきましょう。

今月の全体の流れ

先月後半に引き続き、今月の頭も成功の運・活躍の運が持続する天秤座ラグナさんの運気。

6月・7月とやってきたあなたの安定を脅かすトラブルの影響により、あなたの中には再び転居や転職、家の修繕といったことで「もっと安定した環境・仕事を手に入れたい」という気持ちが湧き上がってきているかもしれません。

これは、まもなくやぎ座に移動する木星の影響によるもの。

上記について2020年頃から悩みがあり、状況を立て直すチャンスを伺っていた方にとっては、9月から11月にかけてが転居や転職などの実行のタイミングになることがあるでしょう。

LUCKY ITEM

革製品が今月のラッキーアイテム。特に革靴やカバン、スーツなど、仕事に関わるものを新調するのにもよいタイミングとなるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。