占い
今月の全体の流れ

2021年9月の全体のテーマ:「揺らぎを耐える月」

この2021年下半期、最も波乱が予想される9月がやってきました。今月は「過去に関する問題」が強くフォーカスされる月。

今年4月以降にやってきた保護や安定、未来に向かうポジティブな影響が一時的に失われ、全てのラグナ星座さんが、再びそれぞれの大きな課題に向き合うことになるでしょう。

もしかすると、すでにそうした現実が目の前に現れている方も多いかもしれません。

今月は13日から16日にかけてが大きなターニングポイント。木星が山羊座に入ってパワーダウンし、土の星座にダメージがある影響から、安定を損なうような出来事が起こりやすい時。

13日から16日がピークとなり、大きなトラブルや災害、特に地震や土砂崩れといった土に関する問題が起こりやすくなりそうです。

また、16日以降は気温もぐっと下がりやすいので、旅行やアウトドアに出かける際には場所を慎重に選びましょう。

23日以降は水星の逆行が始まる影響で、交通や通信関係の障害、感情のすれ違いなどのトラブルが暗示されています。特に、今回は電車や車、交通など乗り物に関するトラブルが現れやすいでしょう。

対して5日頃からは恋愛の星である金星が復活。今月いっぱいパワーを維持するので、恋愛運においては多くのラグナ星座さんにとって、プラスの影響が見られる月になりそうです。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月5日をもって、先月から続いたパワーダウン期間が終わり、今月からパワーアップ期間に突入する牡牛座ラグナさんの運気。

エネルギーと活動力が戻ってくるのが感じられると同時に、あなたを前向きにするような出来事が月の頭にやってくるかもしれません。

仕事運には大きな動きあり。主に中断や休止といった形で問題が現れやすく、11月頃までは思い通りになりにくい運気あり。

同時に、ここ2年ほどあなたのテーマである「新しい知識・経験の獲得」が強くフォーカスされる時。

突然できた余暇を利用して、再び留学や資格の取得、旅行や趣味に深く取り組む牡牛座ラグナさんもいるかもしれません。

また、上司運に波乱が現れやすく、関係に問題が生じたり、上司のミスをカバーすることにパワーを割く場合もあるでしょう。特に15日前後に問題が現れやすそうです。

対して金運は上昇傾向。特に、お金に対する良いアイデアや情報がやってくる時。16日以降は、支援金や節税、融資など、公的なものを通して良い金運がやってくるでしょう。

恋愛運は5日を境に上昇。ひきこもり感の強かった運が解消され、アクティブさが戻ってくる月。

恋愛というよりは友達のような、楽しい時間を共有する経験ができる時。特にゲームやアニメ、映画といった趣味を通して良い時間が過ごせるでしょう。

今月の全体の流れ

今月キーワードとなるのは「情報と閃き」。あなたの人生を前に進めるために必要な情報が、あなたの元に舞い込むタイミングになるでしょう。

土の星座である牡牛座ラグナさんは現実派。リアルな数字や計画を重視するタイプなので、基本的にあまり閃きに従った突発的な行動を好まないラグナさんですが今月は別。

それは、2020年から続いた困難な状況を解決する情報であったり、あなたの天職ともいえる仕事へ導いてくれる知識やそれを教えてくれるメンターとの出会い、心から本当に楽しめる趣味や創作物との出会いかもしれません。

いずれにせよ、ビビっとくるような情報・閃きに出会えるでしょう。

今月は、行動力や周囲への影響力も高まっているので、積極的に友人やパートナーを巻き込んで行動を起こしましょう。

LUCKY ITEM

ウエストや腰回りのものが今月のラッキーアイテム。あなたの自信を高め、ブレない軸を保ってくれるでしょう。

色はゴールドやオレンジのものが◎ゴールドのバックルが付いたベルトなどもいいですし、ゴールドのアクセサリーを身に着けるだけでも良いでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。