占い
今月の全体の流れ

2021年9月の全体のテーマ:「揺らぎを耐える月」

この2021年下半期、最も波乱が予想される9月がやってきました。今月は「過去に関する問題」が強くフォーカスされる月。

今年4月以降にやってきた保護や安定、未来に向かうポジティブな影響が一時的に失われ、全てのラグナ星座さんが、再びそれぞれの大きな課題に向き合うことになるでしょう。

もしかすると、すでにそうした現実が目の前に現れている方も多いかもしれません。

今月は13日から16日にかけてが大きなターニングポイント。木星が山羊座に入ってパワーダウンし、土の星座にダメージがある影響から、安定を損なうような出来事が起こりやすい時。

13日から16日がピークとなり、大きなトラブルや災害、特に地震や土砂崩れといった土に関する問題が起こりやすくなりそうです。

また、16日以降は気温もぐっと下がりやすいので、旅行やアウトドアに出かける際には場所を慎重に選びましょう。

23日以降は水星の逆行が始まる影響で、交通や通信関係の障害、感情のすれ違いなどのトラブルが暗示されています。特に、今回は電車や車、交通など乗り物に関するトラブルが現れやすいでしょう。

対して5日頃からは恋愛の星である金星が復活。今月いっぱいパワーを維持するので、恋愛運においては多くのラグナ星座さんにとって、プラスの影響が見られる月になりそうです。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

7月頃から潜在的にあった変化が現実のものとなる今月。仕事運、金運、恋愛運すべてが影響を受けるでしょう。

仕事運には新たな展開の気配あり。11月頃まで、同僚との再会やすでに終えた仕事に再び取り組むような出来事がやってくるかもしれません。

特に今月は異動や出張が起こりやすいでしょう。異動先では、コツコツ型の実務に取り組むことになりますが、問題は少なく安定した運気となるでしょう。

金運は、4月から続いた幸運が一時的に崩れるタイミング。サポートや安定が失われるので、人によってはお金に対しての不安が復活するかもしれません。

そして、最も影響を受けるのが恋愛運。あなたにパートナーや恋人がいる場合、少々重いテーマと向き合うことになり、決意を試されるかもしれません。

まだパートナーがいない場合、11月にかけて運命的な出会いや再会が起こることもあるでしょう。

今月の全体の流れ

蟹座ラグナさんにとって、今月から11月まで持続するテーマは「対人関係」。

恋愛もここに含まれるので、運命的な出会いや関係の進展が起こりうるタイミングでもありますが、その関係や出会いの形には波乱の予感あり。

すでに恋人がいる相手と関係を持ってしまったり、克服すべき大きな問題を抱えたパートナーと縁が出来て、その解決に向けて二人で頑張るといった展開になることもありそうです。

場合によっては、過去に決別した縁が再び復活したりとドラマティックな展開がやってくるタイミングになるでしょう。

また、すでにあなたにパートナーや恋人がいる場合、創業や転職といった、新しい始まりを迎えている可能性が高いでしょう。

そうしたパートナーのチャレンジを支えることが、ゆくゆくは蟹座ラグナさんが最も大切にするパートナーとの絆や信頼を確かなものにしてくれるはず。

今月は、相手に尽くすことを意識すると関係がスムーズに進むでしょう。

LUCKY ITEM

今月は胸元を飾るものがラッキーアイテム。ネックレスやブローチなど、胸元にポイントが来るアクセサリーなどを身に付けると良いでしょう。

特に、グリーンやブルーの天然石が入っているものと相性が良く、恋愛運を高めてくれるはずです。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。