占い
今月の全体の流れ

10月の全体のテーマ:「人との関わりを改める月」

9月末をもって、停滞の時期である土星と木星の逆行期間が終了。先月までは過去の振り返りや停滞が現れやすい時期でしたが、今月は止まった足を「前へと進める」ような出来事が起こる月。特に今月から年末までは、ノンストップで大きな出来事が次々とやってくるでしょう。

今月強くフォーカスされるのが、恋愛を含む「人間関係の混乱と見直し」。今月は全ラグナ星座さんに共通して、人との関わりを通して大きく感情を揺さぶられる月になりそうです。

13日頃になると、およそ4ヶ月に1度やってくる水星の逆行期間がスタート。過去の精算期間や見直し期間にあたる時期なので、過去の縁や昔からの人間関係を振り返るような出来事が起こるでしょう。

特に異性との関わりの中で、あなたの悪い癖が出てきやすいので、人によっては過去と同じ失敗を繰り返してしまいがちな時でもあります。16日と23日は、異性関係の問題が現れたり、プライドが傷つく出来事が起きやすいかもしれません。

また、13日から月末までは、連絡ミスやコミュニケーションのすれ違い、遅刻などが起こりやすいので慎重に。

3日と27日頃は台風などの災害に最も注意が必要な時期。引き続き水と火に関わる問題が起こりやすいので、水場や花火などで遊ぶのは避けると良いでしょう。特に、これまでに手足や頭、顔周りの怪我が多かった方は注意を払いましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

先月とはガラッと流れが変わり、今月の双子座ラグナさんの運気は少し不安定。

というのも、双子座ラグナさんは、約4ヶ月に1度の周期でやってくる水星逆行の影響を特に受けやすいラグナ星座。今月は特に「混乱」といった色合いが強く出そうです。

なかでも仕事運に影響が出やすい傾向があるので、今月の仕事運はやや荒れ模様。今年頭頃から慢性的な問題となっている上司や目上の人からのプレッシャー、仕事の忙しさなどが精神的な負荷になりそうです。それがピークとなる17日前後は、無理をせず自分に優しく。

恋愛運は、今月末までは安定を維持するものの、来月末にかけて運気が大きく変化。徐々に関係を次のステップへと進める流れが、今月からやってくるでしょう。来月にかけて2人の関係の変化を受け入れる心の準備をしておきましょう。

金運については控えめな運が続きますが、来月は良くも悪くも、金運を含めて予想外の動きが現れる可能性大。トラブルが臨時収入に繋がることがあるかもしれません。変化の気配は今月から現れ始めるので、自分の周囲の動きに注意を払っておきましょう。

今月の全体の流れ

今月最も波乱の運気に見舞われる可能性がある双子座ラグナさん。

そんな中でも、7月からの非常に良好な対人運・パートナー運が今月も引き続き好調。あなたの周りには、あなたを支え、サポートしてくれる人物がきっといるはず。今月は遠慮なく人に頼り、人に支えてもらいましょう。

仕事の負荷がメンタル面にも影響しやすいので、特に17日頃には心身ともに強い疲れとストレスを感じてしまいそう。

13日以降の双子座ラグナさんは、判断ミスやコミュニケーションのすれ違いが起こりやすい時期。

あなたにとって、一番の武器である「情報力・伝達力」が発揮できないことにも、もどかしさを感じてしまうかもしれません。今月はとにかく自分の判断力に頼らず、他者の判断力に頼ると良いでしょう。

パートナーや恋人・親しい友人の助けやアドバイスが一番頼りになるはず。20日前後は特に人から助けてもらえるタイミング。なかでも、「遠くにいる友人」がラッキーパーソンになるので、このタイミングで連絡を取ってみると運気に良い影響があるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。