占い
今月の全体の流れ

10月の全体のテーマ:「人との関わりを改める月」

9月末をもって、停滞の時期である土星と木星の逆行期間が終了。先月までは過去の振り返りや停滞が現れやすい時期でしたが、今月は止まった足を「前へと進める」ような出来事が起こる月。特に今月から年末までは、ノンストップで大きな出来事が次々とやってくるでしょう。

今月強くフォーカスされるのが、恋愛を含む「人間関係の混乱と見直し」。今月は全ラグナ星座さんに共通して、人との関わりを通して大きく感情を揺さぶられる月になりそうです。

13日頃になると、およそ4ヶ月に1度やってくる水星の逆行期間がスタート。過去の精算期間や見直し期間にあたる時期なので、過去の縁や昔からの人間関係を振り返るような出来事が起こるでしょう。

特に異性との関わりの中で、あなたの悪い癖が出てきやすいので、人によっては過去と同じ失敗を繰り返してしまいがちな時でもあります。16日と23日は、異性関係の問題が現れたり、プライドが傷つく出来事が起きやすいかもしれません。

また、13日から月末までは、連絡ミスやコミュニケーションのすれ違い、遅刻などが起こりやすいので慎重に。

3日と27日頃は台風などの災害に最も注意が必要な時期。引き続き水と火に関わる問題が起こりやすいので、水場や花火などで遊ぶのは避けると良いでしょう。特に、これまでに手足や頭、顔周りの怪我が多かった方は注意を払いましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月は蟹座ラグナさんにとって家・家族・家系、さらには自分のルーツといった深いテーマにスポットライトが当たる時期。

13日頃から家や地元、組織に問題が浮上してくる可能性がありそうです。問題がピークとなる17日前後は、少し精神的に不安定になりやすいかもしれません。長くは続かないものの、今月いっぱいは問題と向き合う必要があるでしょう。

仕事運も非常に活発で意欲的な先月の運気に比べるとややクールダウン。4日頃から、部下の教育や資格取得に関わるようなことが増え、いわゆる「最前線」を離れる場合があるかもしれません。今月から語学学習などに取り組み始める可能性も高そうです。この流れは1年半ほど持続するでしょう。

恋愛運は先月の運気を引き継ぎ、今月も好調。グループでの食事や飲み会の機会が増えやすい時期なので、気になる相手との縁が予想外に出来ることもあるでしょう。ただ、23日を過ぎると一時的に恋愛運は低下。恋人やパートナーのちょっとがっかりするような一面を見てしまうかもしれません。

金運も好調を維持しますが、来月やってくる大きな変化の気配が徐々に現れる時期。パートナーや恋人に関連して、今後のお金の使い方を見直さないといけないような出来事がやってくる可能性があるでしょう。13日前後は家具や家電が壊れるなど、家に関連する出費が起こる可能性もあるので、急な出費に備えておきましょう。

今月の全体の流れ

今月から非常に活溌になるのが、蟹座ラグナさんの友人や同僚といった恋愛が絡まない交友関係。普段出会えないような色々な人と関われるようなイベントに参加してみたくなったり、これまでに無い気持ちの変化が出てくるかもしれません。そんな中で、今月注意が必要すべきは恋愛運。

基本的にガードが硬い蟹座ラグナさんですが、17日から23日にかけては寂しさや精神の不安定さが現れやすく、いつもと違って他人へのガードが緩む時期。23日から来月15日頃までは恋愛の悩みを抱えやすいので、今月の出会いには注意を。

今月気になる人が現れても友人としての関係に止めておきましょう。来月16日以降には恋愛運が回復し、判断力が高まるので、気になる人との関係を前に進めるべきか改めて判断をすると良いでしょう。

LUCKY ITEM

黄色いストーンが入ったアイテムがあなたの気分を高めてくれるでしょう。ヘアアクセサリーやピアスなど、顔周りに身につけるとさらにGood。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。