ラグナ占星術とは?

ラグナ占星術は、5000年もの長~い歴史のあるインド占星術をベースにした星占いです。ラグナ占星術の星座は、一般的な西洋占星術の星座と違う方が大半を占めます。
ラグナ占星術におけるあなたの「正しいラグナ星座」をまだ調べていない方は、まずはどのラグナ星座か調べてみましょう。

YATAのラグナ占星術 2019年下半期の運勢 やぎ座

2019年下半期の全体運

「射手座のパワーが運命を動かす。大転換の時」

2019年下半期がいよいよやってきました。今年は上半期・下半期ではっきりカラーが別れる年。4月頃から木星・土星の逆行により、試練の多い星回りだった上半期は、どちらかといえばトラブルが多く、物事がすんなりと進展しにくい環境でした。新しい道が見えたかと思えば遠ざかり、次々道を閉ざすように問題が現れる「問題解決と努力」の時期でした。そして、上半期の間に蓄積されたストレスが「急上昇・急下降」という特性のある射手座のパワーによってダイナミックに解き放たれるのが、この2019年下半期。

射手座は読んで字のごとく、弓と矢のような特性を持っています。言うなれば上半期は「矢が弓の限界ギリギリまで引っぱられていた状況」そして下半期(特に年末)は「パワーを蓄えた矢が放たれるというタイミング」なのです。そんな2019年下半期は、社会的にも、個人的にも大転換を体験することになるでしょう。大転換の気配は8月頃から現れ、11月以降およそ1年間、みなさんの世界に強力に影響を与えます。射手座は急激な変化を司る星座であり、宇宙を目指すロケットのように、未体験ゾーンへあなたを連れて行ってくれるでしょう。

また、射手座に木星と土星が同室するというタイミングは、実におよそ120年ぶり。さらに、クリスマスには射手座に7つの惑星が集合し、同時に日食が起こるという「またとないスペシャルなタイミング」がやってきます。この一生一度のレアな時期に、射手座があなたにプレゼントしてくれる変化はどんなものなのか、早速2019年の下半期を読み解いていきましょう。

2019年下半期始めの月である7月は、ストレスのピークだった6月23日頃を過ぎたばかり。土星・木星は動きが遅いので、試練を与える星回りはしばらく続き、大きな変化は感じにくい状態からスタートします。前に進むきっかけは、木星がそれまでの逆行を終えて順行に戻る8月11日頃、同じく土星が逆行を終える9月18日頃に訪れるでしょう。この時期を境に次第に重苦しい気配は消え、幸運の惑星である木星が射手座の方へ移動することで、ポジティブな雰囲気が徐々に強まっていきます。

11月5日に木星が射手座の場所に移動し終えると、今年の終わりから来年半ばまで強力に牽引する射手座パワーのスイッチがオンに。このタイミングで重要な変化が全ての星座にやってくるでしょう。さらに先ほども触れましたが、クリスマスには射手座で部分日食が起こります。上半期の重苦しいムードとは全く違った雰囲気で、今年は締めくくられるでしょう。

未知の世界へと漕ぎ出す、船出の時

山羊座ラグナさんにとって、2019年は評価と達成の時期。特に2019年上半期は、積み重ねた努力が正しく評価され、成果へと繋がっていく流れを体験できたのではないでしょうか。そんな華々しい上半期を経て、2019年下半期は、次第に「新しいことをする必要性」や「これまでのやり方を変える必要性」を感じていくかもしれません。

2019年に手にした成功は、これまでの取り組みと努力の延長線上にあるもの。そして変化を迎える11月からの新たなテーマは、これまでの取り組みに一旦ピリオドを打ち、全く新しいことを始める「これまでの12年間の精算と新しい始まり」という意味を持っています。

年末にかけて山羊座ラグナさんは「全く予想もしない、未知の世界へのジャンプ」の様な変化を経験するでしょう。これまで手にしたものを捨て、たった一人で未知の世界へ漕ぎ出すような体験が山羊座ラグナさんを待ち受けています。海外留学や移住、海外駐在など海外と結びつくきっかけが与えられることもあるでしょう。ワクワク、ドキドキする未知の旅が今、始まろうとしています。

沢山の出会いから、深い関係へと変化する時

2019年下半期も基本的には、恋愛運は穏やかで高い水準を維持。6月末までの波乱の流れを受けて、喧嘩や衝突が増えているかもしれませんがこれも一時的なものです。7月23日には再び出会いの時期が訪れ、異性との距離が近づき、8月半ば頃まで夏らしいドラマティックな恋が期待できそう。

8月15日以降は、三角関係など悩みが出てきそうですが、9月10日を過ぎれば関係が整理されて恋愛運も安定していきます。10月29日前後は、恋愛運・仕事運ともに非常に充実し、ハッピーに過ごせそうです。

11月の5日を過ぎると恋愛運に変化があり、沢山の人と出会う時期から、一人の相手と深く付き合っていく時期へと次第に移行していきます。新たな出会いの運は徐々に落ち着いていくので、恋人を作りたいなら、10月29日前後の幸運を上手く活用してアクションを起こしましょう。クリスマスにやってくる日食は、パートナーや気になる異性のこれまで見えていなかった側面を際立たせ、お互いの絆をより強いものに変化させるきっかけとなるでしょう。

努力が実り仕事運・金運ともに幸運がもたらされる時

GW明け頃からちょっとしたトラブルや困難があったものの、山羊座ラグナさんの仕事運は好調をキープしています。同じくGW明けごろから金運は多少低迷しているものの、9月半ばには回復するでしょう。また、この頃から仕事運に変化の予兆がやってきます。これまでの努力が評価に繋がり、転属や転勤、新たな資格取得のチャンスがありそうです。

10月29日前後には再び仕事運が高まるタイミングを迎え、この1年の良い運気を改めて実感することが出来そうです。さらに、良い運気の流れを維持しながら11月5日から始まる「未知への旅」へと続いていくでしょう。仕事運の質自体が変化し、金運にも強力にポジティブな影響を与えてくれるので、年末から年明けにかけて収入がベースアップしたり、臨時収入が期待できるでしょう。2019年下半期も上半期同様に、仕事運・金運ともに幸運を維持できそうです。

2019年の過ごし方

山羊座ラグナさんの基本スタイルは「着実、堅実、一歩づつ」。自分の人生は自分でコントロールしたいと考え、あまり冒険を好みません。そういった意味でこの2年の流れは、山羊座ラグナさんのスタイルには合うものだったと言えるでしょう。ただ、2019年の年末にやってくる強力な変化のパワーは、そんな山羊座ラグナさんの性質とは相反するもの。地面から足を離して、一足飛びに未知・未体験のゾーンへとジャンプするような大変化は、山羊座ラグナさんにとってはあまり免疫がないので、戸惑ってしまうかもしれません。

でも考え方を変えてみると、2019年の年末から始まる1年は、未知への挑戦が許される時期でもあります。「勇気を出して飛び込む」ことを年末のテーマにしましょう。

自分の好き嫌いや思い描いていた人生計画を一旦手放し、大きな変化の流れの中に飛び込んでしまえば、意外に悪くない場所へと向かうことにあなたは驚くでしょう。変化に抵抗したり、流れに逆らって立ち向かおうとすると、怪我をしてしまう可能性もあります。徐々に肩の力を抜いて、未知なる変化を受け入れる姿勢を整えましょう。

LUCKY ITEM

北欧デザイナーのアイテムが、あなたの変化とリラックスを促してくれるでしょう。特に10月以降、コートやマフラーなどに取り入れてみるのがオススメ。夏はシルバー素材やアクアマリンなどブルー系のパワーストーンがあしらわれたアクセサリーが幸運を招くでしょう。

2019年下半期の全体運や恋愛運・仕事運
ありのままを知るYATAのラグナ占星術
占い

PROFILE

占い師八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。