ラグナ占星術とは?

ラグナ占星術は、5000年もの長~い歴史のあるインド占星術をベースにした星占いです。ラグナ占星術の星座は、一般的な西洋占星術の星座と違う方が大半を占めます。
ラグナ占星術におけるあなたの「正しいラグナ星座」をまだ調べていない方は、まずはどのラグナ星座か調べてみましょう。

YATAのラグナ占星術 2019年下半期の運勢 しし座

2019年下半期の全体運

「射手座のパワーが運命を動かす。大転換の時」

2019年下半期がいよいよやってきました。今年は上半期・下半期ではっきりカラーが別れる年。4月頃から木星・土星の逆行により、試練の多い星回りだった上半期は、どちらかといえばトラブルが多く、物事がすんなりと進展しにくい環境でした。新しい道が見えたかと思えば遠ざかり、次々道を閉ざすように問題が現れる「問題解決と努力」の時期でした。そして、上半期の間に蓄積されたストレスが「急上昇・急下降」という特性のある射手座のパワーによってダイナミックに解き放たれるのが、この2019年下半期。

射手座は読んで字のごとく、弓と矢のような特性を持っています。言うなれば上半期は「矢が弓の限界ギリギリまで引っぱられていた状況」そして下半期(特に年末)は「パワーを蓄えた矢が放たれるというタイミング」なのです。そんな2019年下半期は、社会的にも、個人的にも大転換を体験することになるでしょう。大転換の気配は8月頃から現れ、11月以降およそ1年間、みなさんの世界に強力に影響を与えます。射手座は急激な変化を司る星座であり、宇宙を目指すロケットのように、未体験ゾーンへあなたを連れて行ってくれるでしょう。

また、射手座に木星と土星が同室するというタイミングは、実におよそ120年ぶり。さらに、クリスマスには射手座に7つの惑星が集合し、同時に日食が起こるという「またとないスペシャルなタイミング」がやってきます。この一生一度のレアな時期に、射手座があなたにプレゼントしてくれる変化はどんなものなのか、早速2019年の下半期を読み解いていきましょう。

2019年下半期始めの月である7月は、ストレスのピークだった6月23日頃を過ぎたばかり。土星・木星は動きが遅いので、試練を与える星回りはしばらく続き、大きな変化は感じにくい状態からスタートします。前に進むきっかけは、木星がそれまでの逆行を終えて順行に戻る8月11日頃、同じく土星が逆行を終える9月18日頃に訪れるでしょう。この時期を境に次第に重苦しい気配は消え、幸運の惑星である木星が射手座の方へ移動することで、ポジティブな雰囲気が徐々に強まっていきます。

11月5日に木星が射手座の場所に移動し終えると、今年の終わりから来年半ばまで強力に牽引する射手座パワーのスイッチがオンに。このタイミングで重要な変化が全ての星座にやってくるでしょう。さらに先ほども触れましたが、クリスマスには射手座で部分日食が起こります。上半期の重苦しいムードとは全く違った雰囲気で、今年は締めくくられるでしょう。

ついに名誉を手中におさめる。目標達成と獲得の時

2019年上半期は獅子座ラグナさんにとって、モチベーションがいつになく高まる時期であると同時に挑戦を受ける時でもありました。出来るものならやってみろというような挑発を受けたり、実力を軽んじられたりした結果、あなたのやる気と負けん気のスイッチがオンになり、それを原動力として2019年上半期を駆け抜けた獅子座ラグナさん。

2019年下半期のスタートである7月は、上半期と同様に目標に向けて頑張っているにも関わらず、尻尾を捕まえたと思ったら逃げられ、努力してもなかなかチャンスを掴みきれない感覚になり、焦りを感じているかもしれません。というのも、GW明けから試練の星・土星が、あなたの名誉の場所に影響を及ぼし、チャンスが逃げていくような流れをつくっているからなのです。努力の成果が出始めるのは8月18日頃からなので、焦らずやるべき事にフォーカスし続けましょう。9月18日には土星の影響がなくなり、問題は解決に向けて前進するでしょう。

11月5日には、ついに幸運の星・木星があなたに名誉を与えてくれるので、これまでの取り組みが一気に評価されるでしょう。この下半期は2017年から徐々に失いつつあった自信を取り戻し、あなたは2019年の年末から1年に渡る幸運期に入っていきます。

素敵な恋愛があなたの運気を押し上げる

まだまだ問題と戦っている真っ最中の8月16日、恋愛と異性の星である金星があなたの場所である獅子座に移動し、異性運のスイッチがオンなります。以後、9月9日頃まで恋愛運が高まる時期を迎えます。燃え上がるような情熱的な恋愛が暗示されているので、異性との出会いと素晴らしい恋愛により、あなたの全体的な運気が好転するきっかけとなることもありそうです。

8月29日に獅子座で起こる新月は「新たな関係のスタート」、9月13日の新月は「関係の完成」をそれぞれサポートしてくれるので、8月・9月は異性との関係を大切にしましょう。来年2月には、人嫌いを助長し恋愛運を低下させていた土星の影響がなくなるので、恋愛運は来年にかけてさらに上昇するでしょう。2019年の年末に出来た縁は、長く続くでしょう。

もうひと踏ん張り!あなたの努力が報われるのはすぐそこ

「夜明け前が最も暗い」という例えの通り、成功と達成の流れに入る前の7月半ば~8月20日頃までは最も注意が必要な時。空回りしてしまったり、目論見が外れたり、予想外のアクシデントで計画が狂ったり、自信を喪失する様な出来事があるかもしれません。しかし、この最後の山場を乗り越えれば勝利は目前です。諦めかけた問題や目標が、9月半ばにかけて奇跡のように改善していき、11月には見事に逆転勝利を収めることが出来るはず。そんな2019年下半期の仕事運は、非常にドラマティックな展開となるでしょう。

金運は上半期に引き続き、試練の星・土星の影響を受けて低迷ぎみであるものの、来年2月には土星の影響が無くなり、金運の制限も外れていきます。2019年の年末から大いに高まる仕事運の影響を受けて、急激に金運が上昇。出世や抜擢などであなたのポジションが高まり、収入のベースアップがありそうです。苦労したこの2年の頑張りは、今後金運として還元されていくでしょう。

2019年の過ごし方

長ければ2017年頃から追い続けた目標を、ついに達成する事が出来るのが2019年の年末。獅子座ラグナさんにとって、待望の時期がやってきます。沢山の苦労を経験してきたかと思いますが、この約2年半を通して獅子座ラグナさんは「自分らしさ」や「自分のあるべき姿」を見つめ直し、改めて自分を良く知ることが出来たはず。

太陽を守護星に持つ獅子座ラグナさんにとって、何より大切なのは「自分らしさ」と「プライド」。自分らしくないと感じる事や納得のいかないまま他の意見に従って行動すると上手くいかない事を知り、獅子座ラグナさんは大きくレベルアップしています。

2020年から約2年半、待ちに待った活躍の時期に突入し、試練期間の中で培われた実力を発揮する新たな流れが始まります。目標達成の喜びを噛み締めつつ、2019年の年末は「自分のあり方」について、改めてこれまでの2年半を振り返っておきましょう。

LUCKY ITEM

下半期の中で特に8月末は、あなたの魅力が最高に輝く時。リッチで華やかなあなたの好みに合ったアイテムを身に付けて、幸運の流れに乗りましょう。背中の開いたバックコンシャスなドレス、ラグジュアリーなゴールドのアクセサリーが特におすすめです。

2019年下半期の全体運や恋愛運・仕事運
ありのままを知るYATAのラグナ占星術
占い

PROFILE

占い師八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。