ラグナ占星術とは?

ラグナ占星術は、5000年もの長~い歴史のあるインド占星術をベースにした星占いです。ラグナ占星術の星座は、一般的な西洋占星術の星座と違う方が大半を占めます。
ラグナ占星術におけるあなたの「正しいラグナ星座」をまだ調べていない方は、まずはどのラグナ星座か調べてみましょう。

YATAのラグナ占星術 2019年下半期の運勢 さそり座

2019年下半期の全体運

「射手座のパワーが運命を動かす。大転換の時」

2019年下半期がいよいよやってきました。今年は上半期・下半期ではっきりカラーが別れる年。4月頃から木星・土星の逆行により、試練の多い星回りだった上半期は、どちらかといえばトラブルが多く、物事がすんなりと進展しにくい環境でした。新しい道が見えたかと思えば遠ざかり、次々道を閉ざすように問題が現れる「問題解決と努力」の時期でした。そして、上半期の間に蓄積されたストレスが「急上昇・急下降」という特性のある射手座のパワーによってダイナミックに解き放たれるのが、この2019年下半期。

射手座は読んで字のごとく、弓と矢のような特性を持っています。言うなれば上半期は「矢が弓の限界ギリギリまで引っぱられていた状況」そして下半期(特に年末)は「パワーを蓄えた矢が放たれるというタイミング」なのです。そんな2019年下半期は、社会的にも、個人的にも大転換を体験することになるでしょう。大転換の気配は8月頃から現れ、11月以降およそ1年間、みなさんの世界に強力に影響を与えます。射手座は急激な変化を司る星座であり、宇宙を目指すロケットのように、未体験ゾーンへあなたを連れて行ってくれるでしょう。

また、射手座に木星と土星が同室するというタイミングは、実におよそ120年ぶり。さらに、クリスマスには射手座に7つの惑星が集合し、同時に日食が起こるという「またとないスペシャルなタイミング」がやってきます。この一生一度のレアな時期に、射手座があなたにプレゼントしてくれる変化はどんなものなのか、早速2019年の下半期を読み解いていきましょう。

2019年下半期始めの月である7月は、ストレスのピークだった6月23日頃を過ぎたばかり。土星・木星は動きが遅いので、試練を与える星回りはしばらく続き、大きな変化は感じにくい状態からスタートします。前に進むきっかけは、木星がそれまでの逆行を終えて順行に戻る8月11日頃、同じく土星が逆行を終える9月18日頃に訪れるでしょう。この時期を境に次第に重苦しい気配は消え、幸運の惑星である木星が射手座の方へ移動することで、ポジティブな雰囲気が徐々に強まっていきます。

11月5日に木星が射手座の場所に移動し終えると、今年の終わりから来年半ばまで強力に牽引する射手座パワーのスイッチがオンに。このタイミングで重要な変化が全ての星座にやってくるでしょう。さらに先ほども触れましたが、クリスマスには射手座で部分日食が起こります。上半期の重苦しいムードとは全く違った雰囲気で、今年は締めくくられるでしょう。

成功と自立に向けたはじめの一歩を踏み出す時

2015年から2017年の試練を経て、生まれ変わりと新たなスタートを体験した蠍座ラグナさん。2019年は幸運を司る木星があなたの場所である蠍座に移動し、「多くの出会い」と「新しい自分の確立」をサポートしてくれています。そんな幸運な2019年ですが、2017年からあなたが超えるべき壁として与えられたテーマは「自立」。今年も交友関係が広がる中で、経済的な不安を改めて感じたり、副業や投資、積立など新しい経済的自立のための取り組みに興味が向いたかもしれません。

GW明けから6月半ばにかけて、経済的自立に向けた取り組みをしたにも関わらず、逆に出費ばかりがかさみ、その上体調不良になるなど「何をやっても成果が出ない」と後ろ向きになってしまっている事でしょう。

2019年下半期に入ってすぐの7月も成果が出るタイミングではないので、ネガティブな気分を払拭出来ないかもしれません。でも、信じられないかもしれませんが、今感じているネガティブな思いは、今年の年末以降にはなくなっているはず。新たな出会いがあなたの経済的な自立をサポートしてくれ、奇跡のようにスムーズに現実になっていくのを、これからあなたは体験するでしょう。

玉の輿も夢じゃない!? 遂に運命の出会い到来

2019年の年末から2020年の年末にかけて、大きな金運アップが約束されている蠍座ラグナさん。この金運アップは恋愛運にも良い影響を与え、恋愛を通じた金運アップ(いわゆる玉の輿運)を強力にサポートしてくれます。その流れを暗示するかのように、10月28日から蠍座ラグナさんの恋愛運は急上昇し、劇的な出会いの予感。

11月5日に幸運の星・木星が移動し、あなたの結婚運を刺激します。2019年年末の出会いは、出会ってすぐお互いに結婚を意識するような流れになるでしょう。クリスマスの日食が、二人の関係に急激な変化を与えてくれるので、出会いから数ヶ月で結婚といった電撃的な展開も十分あり得るでしょう。2019年下半期は、蠍座ラグナさんにとって運命的な出会いが期待できる時。新たな出会いにこれまでと違うものを感じたら、ためらわずに突き進みましょう。

いよいよ待ちに待った金運アップ期間に突入!!

3月から4月頃、新たな出会いによってもたらされた金運上昇のチャンスが立ち消えになり、がっかりしたかもしれません。2019年下半期はおよそ半年に渡る試練期間を経て、8月半ば頃から再び金運アップのチャンスが舞い込むでしょう。そして、今回は邪魔が入りませんのでご安心を。11月からおよそ1年に渡る金運アップ期間の中で、これまでになかった新しいお金を得る流れが確立されるでしょう。

8月10日前後からおよそ2ヶ月は、仕事でトラブルの気配があります。2019年下半期を通してみると、9月までが大変な時なので、ここだけをなんとか乗り切りましょう。この大変な時期も無駄ではなく、トラブルを通して今の仕事が「本当に今の自分にとって相応しいものなのか」、「自分の能力を存分に発揮する事が出来るのか」といったテーマで、これまでを振り返る良いきっかけになりそうです。

そしていよいよ11月5日に、幸運の星・木星が移動します。新しい仕事への誘い、メンターとなる人物との出会いなどをきっかけに、金運の上昇が始まります。

2019年の過ごし方

幸運の星・木星が移動する2019年の年末は、急激な変化が起こるタイミングである事は全体の流れでお話した通りですが、その変化が特にエキセントリックで、全く予想外の形で現れるのが蠍座ラグナさんなのです。変化の規模は人により大小ありますが、まさしく「あなたの人生を一変させるような変化」がすぐそこまで迫っているでしょう。

そして、一夜にしてあなたの世界を一変させるような大変化を、あなた自身もどこか深い所で望んでいる事に気付くはずです。特に、何が起こってもおかしくない今年のクリスマスは、このドラマティックで劇的な流れに身を委ねるようにしましょう。蠍座ラグナさんなら、何が起こっても後悔する事は無いでしょう。

LUCKY ITEM

大変化を金運に受けることが出来る蠍座ラグナさんにとって、11月末から12月半ばは金運改善においてこれ以上無い絶好のタイミング。ゴールドやトパーズ、イエローサファイヤなど黄色系のパワーストーンをあしらったアクセサリーが金運を大きく上昇させてくれるでしょう。お財布を買い換えるタイミングとしてもベスト。ぜひ、金運を引き上げてくれるラグジュアリーブランドのものをチョイスしましょう。

2019年下半期の全体運や恋愛運・仕事運
ありのままを知るYATAのラグナ占星術
占い

PROFILE

占い師八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。