毎日やるのはNG!?「フェイスパック」のもっと効果的で正しい使い方をCHECK✓
SKINCARE
2019/10/07
1806 VIEWS

毎日やるのはNG!?「フェイスパック」のもっと効果的で正しい使い方をCHECK✓

Photo by:www.instagram.com

毎日パックしてるし、それだけで安心♡というそこのあなた!本当にそのパックの使い方は合っていますか?!自分では正解だと思っていても、実はパックの効果を半減させている可能性もあります…美容好きさんも初心者さんも、改めてフェイスパックの正しい使用方法を見直してみてください!

そのやり方間違ってますよ!やりがちな誤りフェイスパック

フェイスパックというとスキンケアの中でも特別なものというイメージを持っている人はが多いのではないでしょうか。


中には肌を甘やかしてしまうから毎日するのは良くないという説もありますが、決してそうとは言い切れません。


特に年齢を重ねた肌はしっかりと汚れを落とし、肌のターンオーバーが正常であればパックによって美容成分を肌にしっかりと入れてあげることでより若々しく、美しい肌をキープすることができるのです♡

ですが、美容成分たっぷりのパックだからこそ気合が入りすぎて自己流のやり方を取ってしまい、せっかくのパック効果を半減させていたり、やり方によっては肌を傷めてしまっていることがあります。


まずは意外にやってしまいがちなフェイスパックのNGについてご紹介していきます。「私、これやってる!」というものが合ったら見直してみてくださいね。

NGその1:指定時間以上にパックを放置している

特にやってしまいがちなのが指定時間以上にパックを貼ったもしくは塗った状態にしてしまうことです。


パックは時間置いた方がより肌に美容成分が浸透するんじゃない?と思いがちですが、規定時間以上に放置してしまうと、かえって乾燥が進み、シートパックなら剥がす際、塗るパックなら洗い流す際に肌には負担となってしまい、せっかく綺麗になった肌が傷ついてしまいます…

Talk women01

パックは基本的にはその商品のパッケージに記載されている時間内で切り上げるようにし、肌に残った美容液をハンドプッシュで馴染ませ、しっかりと保湿しましょう!


また、洗い流すタイプのパックはゴシゴシと洗わず、「パックを溶かし落とす」という感覚でパックとぬるま湯とを馴染ませながら洗い流しましょう。

NGその2:時短美容としてお風呂の中でパックしている

入浴しながら優雅にパック♡という人、かなり多いのではないでしょうか。時短にもなるし、蒸気で毛穴も開くから美容液が浸透して良いこと尽くめと思いがちですが、実は肌に負担となるだけでなく、パックの効果を半減させる行為なんです!


というのも、まず浴室は蒸気が充満しているから乾燥とは無縁と思いがちですが、それでも素材に関わらずパックは乾燥してしまいます。乾燥した状態で肌から剥がそうとすると肌にとってはストレスとなるのです…


また、毛穴が開くから美容成分が浸透するというのも大間違い!入浴中は汗をかきやすい状態なので、パックの美容成分も汗と一緒に知らず識らずのうちに流れてしまい、意味をなさなくなってしまうのです!

Talk women01

半身浴をしながらパックというのは少し前まで時短スキンケアとして取り上げられていたこともありますが、肌への負担、そして効果を半減させるという残念なポイントしかないので、やってしまっていた!という人は控えるようにしましょう。

NGその3:パッケージを立てて保管している

フェイスパックの保管状態を気にする人は少ないのではないでしょうか。小包装されたパックが箱入りになっているものは多いですが、多くの人がそうした商品は店頭で置かれているように立てて保管しているでしょう。


見た目は綺麗に片付きますが、実はそれでは十分にパックの美容液がシートに行き渡らず、ベストな保管状態とは言えないのです!


シート隅々まで美容液が染み渡るようにするには横にして保存するようにしましょう!また、使用する前はパッケージの上から美容液を均等にするために軽く押し広げましょう。

NGその4:ひんやり気持ち良く使いたいから冷蔵庫で保管

夏の暑い時期にパックを冷蔵庫で冷やしてひんやりと使いたいという人、ちょっと待ってください!特に毛穴が引き締まりそうという理由から冷蔵庫で保存しているという人は逆効果です。


パックはシートにたっぷり染み込ませた美容液を肌に浸透させて潤すことが目的です。それなのに冷たいパックで毛穴を引き締めてしまったら浸透するのも時間が掛かり、むしろ「パックを乗せただけ」で時間が過ぎてしまう可能性も…


シートパックも化粧水も日の当たらない場所で、常温保存しましょう!

NGその5:パックなんてどれも同じと使用方法を読まないで使う

パックは使用方法なんてどれも同じと順番など気にせず使用しているという人は多いのではないでしょうか。ですが、よく使用方法を読んでみると、洗顔後すぐに使用するものと化粧水後に使用するものがあります。


また、商品によってはさらに効果的に使用する方法が書かれているものもあります。


見落としがちなポイントですが、実はこの使用方法をきちんと守ることがパックの効果を発揮させる最低条件なんです!



薬と同じようにしっかりと使用方法を確認し、正しく使えばこれまではイマイチ?と思っていたアイテムもしっかりと効果を発揮してくれるでしょう♡

NGその6:早く改善したいから毛穴ケアパックを毎日使用する

毛穴の角栓ケアなどを主な効果とするものは、早く効果を実感したいからと毎日のようにパックしてしまう…というのは大きな間違いです!


毛穴ケアの商品によっては肌に負担となってしまうものもあります。そのため、特に塗って乾燥したら剥がすタイプのものは週1〜2までの使用がすすめられています。


毛穴ケアはパックだけで完結するのではなく、ケアの一つとして考え、毎日コツコツ続けられる洗顔や美容液などの毎日スキンケアに重点を置くようにしましょう。

おまけテーマ:パックって毎日しちゃダメ問題について

みんなが悩むパック事情、その中でも「パックは毎日していいの問題」は雑誌などでも取り上げられていますが、賛否両論です。


毎日する派の人には低刺激のものをお風呂上がりにササっと貼って乾燥予防にする、短期集中の肌改善のためにスペシャルケアとして一週間毎日行うなどがあります。


一方、毎日すると肌を甘やかしてしまう、たっぷり美容液を肌に与え過ぎて逆に肌荒れしてしまいそうと肌の健康状態を懸念して毎日することを避け流べきという意見もあります。

Talk women01

筆者は毎日もしくは一日置きにしています。毎日行うパックは低刺激なものを選び、コスト面を考えて5枚入りで¥500~¥600程度のものドラッグストアやバラエティーショップで購入しています。


また、イベント前やとにかく肌に元気を!というときは少々値段が張っても、1枚入り¥1,500〜のものをその時の肌の状態に応じて使用しています!

確かに、毎日高級ラインのパックを使用し続けるのは肌への負担にもなりかねません。女性にはホルモンバランスの乱れによって肌が敏感な状態になり、いつも使用しているアイテムでさえも刺激になってしまう場合があります。


このことから、使用するアイテムは毎日使用するなら敏感肌向けのものを、スペシャルケアとして使用するならその時の肌悩みに合わせた、しっかりケア向けのものを選びましょう♡

パックは美肌へのパスポート♡正しい使用方法をマスターせよ!

肌をさらに綺麗にするため、そして女子力を上げるためにもパックは欠かせないツールの一つです。でも、正しい使用方法を知っておかないと効果が半減するだけでなく、かえって肌に負担をかけてしまう場合があります。


今回ご紹介した使用上の注意をしっかりと頭に置いた上で、今日からでもパックを使ってみましょう!これまでは使用方法を気にせず、なんとなく使っていた人こそきっと「あれ、今日はいつもと違う!」と感じることができますよ♡

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

JOJO

EDITOR / JOJO

2児の男の子のママ。「ママだからこそ綺麗でいたい」をテーマに、リアルなママ目線で美容やファッション情報を発信していきます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧