占い
今月の全体の流れ

2022年11月のテーマ:「自分の深みを観る月」

先月半ばから始まった旅行へのモチベーションを強く刺激し、同時に通信・交通・金融など風属性への強いダメージとウイルスの流行を示す運気は今月16日頃まで持続。

特に10日頃から16日にかけては大きな事件が起こる可能性があり、今月一番の要注意期間となりますが、16日を過ぎるとガラッと雰囲気が変化し、状況は落ち着いていくでしょう。

今月は深い癒しと秘密の星座である蠍座に惑星が集まり、自分の深い部分に隠れている感情に触れる機会が多い時。

深く癒されたい、しっかり休みたいという内面的なモチベーションが高まり、オカルトや神秘的なものに興味が湧いたり、霊感が高まる方もいるでしょう。

知る人ぞ知る温泉宿など、秘密感とリラクゼーション的な要素のある旅行も人気となりそうです。

蠍座の特徴である「二面性」の影響により、天気が不安定になりやすく、雨が多い月になる見込みあり。寒暖差も激しそうですが、先月よりも体調を崩すことは少ないでしょう。

13日頃には逆行した火星が牡羊座に影響を与え、再び世界中で軍事活動の活発化が予想される時。

そうした物騒で不安定なムードがある一方で、落ち着きたい・癒されたいといった安定へと向かう2つの全く違った雰囲気が混在。蠍座的な混沌とした月になりそうです。

「水面下・秘密・プライベート」がキーワードとなる時。恋愛運的にもそのようなディープな恋愛が発生しやすく、蠍座・牡牛座・蟹座・山羊座ラグナさんなどは恩恵を受け取れるでしょう。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

先月から続く「問題を効率よく片付ける」運気は今月10日頃まで継続しつつ、その頃から運気が徐々に次に向けて移り変わっていくでしょう。

次なるテーマは「対人関係・パートナーシップ・恋愛」。

今年の3月に、2020年から長く続いた「恋愛やパートナーに対しての失望の運気」が解除されて以来、初となる恋愛運のピークがあなたに訪れます。

感情的な交流や自分の深い部分を全てさらけ出すような関係が示されており、非常に深い絆を結ぶことができるでしょう。

この運気のピークは23日頃。老舗の温泉宿など、水に関わる場所への旅行をこのタイミングに合わせてするのも良いでしょう。

うまく噛み合えば、来年1月から4月にかけてやってくる運命的な関係進展の運を捕まえて、結婚など次のステップへ進むことも出来るでしょう。

仕事運は成功運が継続中。今月23日には木星の逆行が終わり、成功のエネルギーが強化。

ここから来年2、3月頃をピークとして、ますます良い運気が強まるでしょう。

来月には金運の予想外の進展も見込めるので、良い流れがまだまだ続きそうです。

今月の全体の流れ

これまで長く続く良好な仕事運・同僚運・友人運とは対照的な牡牛座ラグナさんの恋愛運。

2020年8月頃からパートナーや恋愛に関する裏切りや失望を体験しやすい、不遇な時期が続いていました。

このネガティブな運はすでに今年3月に解除されていますが、まだその影響が抜けきっていない牡牛座ラグナさんもいるはず。

今月半ば以降は、パートナーシップと恋愛を改善するための行動をとってみるのもいいでしょう。

すでにパートナーがいる場合は、食事や旅行の機会を通して関係の改善を心掛けてみましょう。

まだパートナーがない場合は、これまでのネガティブなイメージを払拭するために、婚活など縁を結ぶ機会を自分から求めてみるのも良さそうです。

LUCKY ITEM

シルクやベロアなど、肌触りが良く艶のある素材が今月のラッキーアイテム。月末にかけてあなたの魅力を引き立ててくれるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。