占い
今月の全体の流れ

2022年12月のテーマ:「新たな扉が開く月」

2022年最後の月がやってきました。蠍座に惑星が集まり「内側の変化」がテーマとなった先月に比べ、射手座に惑星が集まる今月は「外側の変化」がテーマとなる時。

今月は個人の運気にも、世界の運気にも、激動の2023年の年明けに繋がるような、非常にダイナミックな変化が起こる可能性があるでしょう。

4日頃より蠍座から射手座へと徐々に惑星が移動し、16日まで変化が継続。活発な射手座がもつ火のエネルギーの影響で、行動力が非常に高まる月になりそうです。

気温も暖かくなりやすいので、アウトドアや遠方・海外への旅行などを楽しまれる方も多いかもしれません。

ただ、同時に火星が射手座にダメージを与えるので、高所からの転落・墜落事故や高層ビル火災、航空機の墜落事故が起こりやすい時。個人の運としても転んで怪我をしやすくなるので、アウトドアや外遊びの際にはご注意を。

軍事行動の活発化も起こりやすく、特に「空を飛ぶもの」である、戦闘機やドローン同士の戦いや墜落事故などが見込まれる時。

良くも悪くも、火のエネルギーの爆発がやってきて、それによって世界的にも、個人の運気的にも大きく動くひと月となるでしょう。

今月の恋愛運には非常に良い影響が起こりやすい時。クリスマスのタイミングに、射手座にある金星が関係の急接近や運命的な出会いといったドラマティックな体験を演出。多くのラグナ星座さんにとって、良い恋愛運が高まる年末となりそうです。

クリスマスを過ぎると運気は一変。「暖かい射手座」から「最も寒い山羊座」へと惑星が移動し、一気に気温低下して非常に厳しい寒さになりそうです。

ほぼ同時に水星の逆行もスタートするので、年明けにかけては非常に強く運気が停滞しそうです。

この時期は山羊座のテーマである「閉じ込められる」ような状況やトラブルなどが起こりやすいので、大雪などで車内や住居に「閉じ込められる」状況が起こりがち。年末年始の長距離運転や交通トラブルなどには特にご注意を。

【ラグナ星座を調べる】
https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

活発な仕事運・交友関係がやってきた先月から、今月は休養と一時停止の運気へと入っていきます。5日頃からその影響が始まり、15日頃から本格的となるでしょう。

最もこの影響を大きく受けるのが仕事運。仕事のキャンセルや中止・停滞が起こりやすく、予想外に仕事が止まって、長期の休養などがやってくることもありそうです。

この運気は今年いっぱい継続するので、年末は休む時期だと割り切って、休暇を長めに取るのも良いでしょう。

恋愛運にもこの運気が作用し、すれ違いが起こりやすい時期。恋人やパートナーと予定が合いにくかったり、予定や記念日を忘れてしまいやすい時期なのでご注意を。

海外旅行や人気がない場所に幸運があるので、遠くへ旅行にいって、二人で何もせず過ごす時間を持つには最高でしょう。

また「秘密の恋愛」が起こりやすい時期でもあるので、その後のトラブルにご注意を。

今月の全体の流れ

今月やってくる休養と一時停止の運は、あなたにダメージを与えるものではなく、むしろじっくりとあなたを休めたり、ゆっくり過ごす時間の中で新しいアイデアやインスピレーションを与えてくれるもの。

静かな中にも大きな変化を与えてくれる運なので、のんびり過ごすことが最善な時期。

夜はぐっすりと眠れるようになるだけではなく、この時期は神秘運が非常に高まるので、神社仏閣に参拝しご祈祷を受けるにも最善の月となるでしょう。

1ヶ月を通して頭がぼーっとしやすく、遅刻や予定を忘れてしまったり、大事なものを無くしてしまうような、うっかり系のアクシデントがいつもより起こりやすいのでご注意を。デートなども余裕をもって予定を立てると良いでしょう。

恋愛運のピークは月末29日頃からやってくるので、パートナーや恋人と年末年始の旅行やデートを計画すると、最高の年越しとなりそうです。

LUCKY ITEM

今月は靴がラッキーアイテム。いつもよりワンランク上のブーツや革靴などで良いものが見つかる時。長くあなたのお気に入りとなるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。