占い
今月の全体の流れ

2021年12月のテーマ:「静かに時が過ぎる月」

2021年最後の月がやってきました。

2020年から続いた世界的な低迷期・不正な時期を抜けて、今月も基本的には正しい方向に運が向かう時期。

強いトラブルを示す配置もなく、比較的穏やかに過ぎる年末となりそうです。

ただ、来年になると世界的にこれまでとはまた違った混乱の時期へと向かっていくので、静かに水面下で次のステージへと向かう変化がやってくる月でもあります。

19日には金星が逆行をスタートする影響で、今年のクリスマスは復縁や偶然の再開、恋心の再燃といった、ドラマティックな展開がやってくる可能性あり。

来年になると全体的に少し慌ただしく落ち着かない運がやってくるので、この穏やかな運は貴重かもしれません。

静かに大事な人との時間を楽しむほか、年末の旅行などにも良い時期でしょう。

また、全ラグナ星座に共通してこの年末はデトックスの運気が強い時。

大掃除をしっかり行うほか、年末にお寺や神社で行われる運気の大掃除、年越の大祓やご祈祷などに参加すると来年良い展開を迎えられるでしょう。

5日以降は非常に気温が下がったり、逆に急激に上がったりといった変化の激しい天気になる見込みあり。

寒さと水・雪に関する障害が来月半ばまで起こりやすいので、運の変わり目となる5日前後と12日前後には特に注意を。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

先月末から運気改善傾向にある水瓶座ラグナさん。この年末は飲み会などアルコール絡みで人と関わることが多そうな気配あり。

それに対してやや抵抗を感じそうですが、先月から回復している対人運・交友関係に関する運の影響もあり、参加してみると意外に良い縁を得ることが出来そうです。

仕事運は今月に入るとやや荒れ模様。5日以降ははっきりと忙しさが増し、慌ただしい移動や急なスケジュールの発生など、やや不安定な年末になりそう。

同僚運は良いので、特に10日以降は助けを得られるでしょう。

恋愛運にも穏やかさがある時。特に20日以降に高まり、交友関係の中からの恋人が出現したり、復縁が示唆されているので運気良好。

この年末年始には関係の進展が期待できそうです。

今月の全体の流れ

来年は水瓶座ラグナさんにとって、3年続いた停滞と精算の時期を抜けて、新しい始まりがやってくる年。

あなたの今後を大きく左右するキーパーソンとなるパートナーや友人、目上の人物などのとの出会いがこの年末にやってくる可能性あり。

人との出会いと交流の中から、キーパーソンが現れることを意識しておくと良いでしょう。

来年は新たな仕事のスタートや独立など、仕事上の幸運もテーマとなりやすいので、仕事関連の飲み会や交流会での出会いにも注目しておくと良いでしょう。

LUCKY ITEM

首周りを飾るものがラッキーアイテム。ゴールドやダイヤ、輝石の入ったネックレス、赤やオレンジなど明るい色のマフラーなどを身に着けるのも良いでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。