占い
今月の全体の流れ

2021年1月のテーマ:「静かに舞台の幕が上がる月」

2021年の始まりとなる今月は、全ての惑星が順行し、世界が順調に前に進んでいる時期。

ただ、年末に山羊座に移動した冥王星の影響から、既に大きな変化が進行している可能性があります。

さらに、来月2月初頭には、火星以外の全ての惑星が山羊座に集合するという、非常にレアな星回りがやってきます。

それに伴って、むこう数十年の中でも1、2を争うレベルの世界的な大変化の引き金が引かれることがありそうです。

13日から月末、さらに来月半ばにかけてが激変の時。それに伴って、個人の運にも大きな変化の兆しが現れるでしょう。

昨年末から引き続き火星の影響が強い時期に当たるので、暖かい冬になりそうです。ただし、お酒・車の事故・火事・喧嘩といった火星が象徴するトラブルを過去に体験したことのある方、火傷、頭の怪我や頭痛などの不調が起こりやすい方は注意を。

特に蠍座ラグナさんと乙女座ラグナさんはお酒を控えると良いでしょう。

また、昨年から強まっていた土星の影響=コロナウィルスに関連する圧迫感は続くものの、不安定な状況は2月頃から徐々に解消され、明るい兆しが見え始めるでしょう。

4月には大きく状況が改善し、気分が明るくなるトピックが現れてくるので、我慢の時期はあと少し。

それでは、各ラグナ星座さんの変化を観ていきましょう。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

牡牛座ラグナさんは、他のラグナさんよりもひと足早く変化を体験する事になるかもしれません。3日がその始まりにあたり、特に恋人やパートナー、気になる相手がきっかけとなってトラブルや悩みを運んでくる可能性あり。

この運は恋愛にダイレクトに影響するので、今月の牡牛座ラグナさんの恋愛運は非常に不安定。悩みを感じるような状況や関係性に陥りやすく、また相手とのすれ違いも起こりやすい時期。

この悩みは2月に入ると解消されるものの、この1ヶ月で相手との関係に精算を求められる牡牛座ラグナさんもいるでしょう。

今月から2月にかけてやってくる変化は、あなたの仕事運を中心に強く作用。昨年出会った学問や興味のあるものをさらに学ぶため、遠方への引っ越しをすることになったり、このタイミングで留学などをする牡牛座ラグナさんもいるでしょう。

金運も5日を境に上昇。予想外の収入や投資などに関する不安定な金運があった先月末と変わって、収入の安定・改善・健全化といった堅実な方向性が強くなるタイミング。

順当な昇進や昇給といった健全な財運アップが見込めるでしょう。先月末に臨時収入があった方は、それを保つことが出来るはずです。

今月の全体の流れ

2月からやってくる大きな変化のタイミングに差し掛かり、あなたの仕事運・恋愛運・対人運が大きく動こうとしています。

留学や引っ越しなど大きく環境が変わるときには、どうしても避けられない別れが伴うように、あなたが前に進むための、やむを得ないすれ違いや別れが強く暗示されています。

特に去年の10月頃から、あなたの恋愛運・対人関係のキーワードには「諦め」があります。早ければ既に、あなたは対人関係や恋愛において、「まあ仕方ないか…」と諦めを伴うような体験をされているかもしれません。

この運気はこれから1年は続きます。自分の許容量を高め、良い意味で諦めを持つこと、あまり相手に期待せず「これくらいなら許そう、受け入れよう」という姿勢を持つことが、恋愛に限らず、今後の良い人間関係を維持する上で重要になってくるでしょう。

LUCKY ITEM

淡いブルーが今月のラッキーカラー。あなたの感情をクリアに保ってくれるでしょう。アクアマリンがあれば身につけてみましょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。