占い
今月の全体の流れ

2021年1月のテーマ:「静かに舞台の幕が上がる月」

2021年の始まりとなる今月は、全ての惑星が順行し、世界が順調に前に進んでいる時期。

ただ、年末に山羊座に移動した冥王星の影響から、既に大きな変化が進行している可能性があります。

さらに、来月2月初頭には、火星以外の全ての惑星が山羊座に集合するという、非常にレアな星回りがやってきます。

それに伴って、むこう数十年の中でも1、2を争うレベルの世界的な大変化の引き金が引かれることがありそうです。

13日から月末、さらに来月半ばにかけてが激変の時。それに伴って、個人の運にも大きな変化の兆しが現れるでしょう。

昨年末から引き続き火星の影響が強い時期に当たるので、暖かい冬になりそうです。ただし、お酒・車の事故・火事・喧嘩といった火星が象徴するトラブルを過去に体験したことのある方、火傷、頭の怪我や頭痛などの不調が起こりやすい方は注意を。

特に蠍座ラグナさんと乙女座ラグナさんはお酒を控えると良いでしょう。

また、昨年から強まっていた土星の影響=コロナウィルスに関連する圧迫感は続くものの、不安定な状況は2月頃から徐々に解消され、明るい兆しが見え始めるでしょう。

4月には大きく状況が改善し、気分が明るくなるトピックが現れてくるので、我慢の時期はあと少し。

それでは、各ラグナ星座さんの変化を観ていきましょう。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

年明けの天秤座ラグナさんは、昨年末から続く「楽しむ運」が4日頃からさらに強まるので、今月の気分は良好でしょう。

趣味やスポーツ、旅行に関する関心が引き続き高まるので、今月も旅行やアウトドアでの楽しい体験がありそうです。特に11日頃が最高のタイミングになるでしょう。

恋愛運は昨年末から火星が強く影響し、良くも悪くもドラマティックな運気あり。

あなたにパートナーがいる場合、相手が少し怒りっぽくなる時期に当たるので、相手のイライラに巻き込まれてしまうかもしれません。別れに至る運気は強くないので、仲直りしやすいでしょう。

火星があなたの恋愛にスピード感を与えるので、そうした気持ちのぶつかり合いが関係を前に進めることもあるでしょう。

仕事運は徐々に大きな変化が現れてくる時。昨年からの長期的なあなたのテーマである「家族・組織・安定」といった部分にあった問題が表面化してくる時期。

いずれも「不正なもの・おかしかったものを正常にする」といった方向性で起こるので、ネガティブなものではありませんが、4月頃まではしばらく落ち着かない日々が続くかもしれません。

金運も火星の影響を強く受け、突発的な支出の気配がありますが、同時に「稼ごう」という意思も強くなる時期。

また、ギャンブル運がある時期。FXなどの瞬発力を要する取引や火星が象徴する競馬などには幸運があるかもしれません。

さらに、今月は天秤座ラグナさんにとって引っ越しにも最適なタイミングになるでしょう。

今月の全体の流れ

天秤座ラグナさんは、全てのラグナ星座の中でも、運気上昇の傾向が強いラグナのひとつ。

今月から来月にかけては、あなたの運気のベースに根本的な改善が起こり、それが4月以降の幸運に繋がっていくという流れがあります。

既にあなたは昨年から取り組んできたはずですが、例えば家を建てたり、長年悩んでいた家族間の問題が解決したりすることで、あなたの運と精神の安定を何段階も引き上げてくれるでしょう。

4月以降は良い友人との幸運な出会いや、仕事上の予想外の幸運などが用意されているので、このタイミングでやってくる問題にはしっかりと取り組んでおきましょう。

LUCKY ITEM

赤、ピンク、紫といったカラーを顔まわりに配置するとさらに判断力が高まるでしょう。赤系のカラーのニットや、ピアスなどがあれば身につけてみましょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。