占い
今月の全体の流れ

2021年2月のテーマ:「革命の運が訪れる月」

今年一番の大きな変化が予感される2月がやってきました。2月1日の段階で山羊座に5つの天体が集合しているので、変化の兆しは既に現れているかもしれません。

山羊座は土星が支配している星座で、全ての星座の中で一番自己主張は控えめ。と同時に火星が最もパワーを持つ星座でもあるので、控えめながら内に秘めた熱量・爆発力には計り知れないものがある星座です。

そんな山羊座に惑星が集まる今月は「フラストレーションの爆発」や「抑圧するもの・不正なものと戦いはねのける」ような出来事が起こりやすいタイミング。

先月の後半から火星も戦闘力が日増しに高まっているので、世界的に不安定な状況にある今月は、どのラグナ星座さんも強い星々のエネルギーのうねりに大きく影響を受けるでしょう。

エネルギーのうねりが最大限に炸裂する9日から15日にかけて(中でも11日は少し危険な時期)、スポーツやアウトドアなど怪我をしやすいアクティビティは慎むのが良さそう。

また、先月に引き続き火星のパワーが強く、火に関する災害や事故も同時に起こりやすい時期。怪我や頭痛など頭に関する不調も起こりやすいので、9日から15日にかけては、出来るだけ静かに過ごすことを心がけると良いでしょう。

22日を過ぎた頃から火星のパワーはやや沈静化。4月になると昨年11月末から弱まっていた幸運やサポートの星である木星のパワーが復活するので、長いトンネルを抜ける時期はもう間もなくやって来るでしょう。

木星のポジティブな影響は今月から出始めるので、昨年末から続く「行き詰まった状況」の改善が現れ始まる時期。開運・事態好転のタイミングにあたり、困難な時期もあとわずかで終わるでしょう。

あなたが今現在、他者からの不当な抑圧や抜け出せない支配的な状況にいるなら、ダイナマイトのように運を爆発的に変化させる山羊座のエネルギーを味方につけて、あなたを閉じ込める檻を破壊することが出来るはず。そして、破壊の後に必ず光が差し込むでしょう。

大きく運命が動く今月、あなたにやってくる影響を早速読み解いていきましょう。

▶自分のラグナ星座はココからチェック◀

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

いよいよ今月は、蟹座ラグナさんのパートナーシップ・恋愛関係に対して、一生に一度とも言える運命的な変化が訪れる時。

11日前後を共にする相手とは、ある意味宿命的ともいえる縁があるかもしれません。

今月最もフォーカスされるのはもちろん恋愛運ですが、同時に今月以降はあなたの中の家族運・結婚運が強く刺激される時でもあります。

あなたの中で急速に恋愛の先にある「結婚生活」に対する意識が強まっていくでしょう。このタイミングでプロポーズを受ける蟹座ラグナさんは多いかもしれません。

4月から年の半ばにかけて、蟹座ラグナさんは予想外の幸運に恵まれる運が非常に強く、金運は一足先に今月から運気の上昇が始まります。玉の輿的な出会いや結婚も起こりうるでしょう。

仕事運は先月に引き続き、非常に活発で忙しい運気が持続。今月は17日前後にトラブルが起こりやすく、一時的に非常に忙しくなりますが、22日を過ぎると落ち着くでしょう。

今月の全体の流れ

今月から今年半ば頃までのサブテーマとなり、幸運が訪れるのが「家族と組織」。

蟹座のあなたが非常に大切にするこれらの要素に、今月から良い影響が現れ始めるでしょう。

それは良い組織やチームとの出会い、引っ越しでの良い住居との出会い、不動産や車の購入、家族(特に母親)に関する幸運や関係の改善といった形で現れやすいでしょう。

今月以降は、こうしたあなたの心の平穏をより確かなものにしてくれるような出会いや幸運がありそうです。

もし、今月プロポーズを受けるなら、相手の家族との出会いはとても印象の良いものになるはず。そういった意味でも今月は関係を進展させるのに最適な時期となるでしょう。

LUCKY ITEM

帽子やヘアアクセサリーなど、頭を飾るものがラッキーアイテム。明るい色のものをチョイスすると良いでしょう。

また今月以降は友人や恋人、パートナーからプレゼントされる物に幸運があるので、プレゼントを積極的に身につけるとラッキーを呼び込んでくれるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。