占い
今月の全体の流れ

2022年2月のテーマ:「炎が燃え上がる月」

年が明けて1ヶ月となる今月。

早速、今年の中で最も大きな世界的な運の変わり目であり、波乱含みな惑星の配置となる時期が今月から4月にかけてやってきます。

多くのラグナ星座さんにとって、今月は困難から開放される前の最後の難関の月となるでしょう。

遠くは2020年から蓄積されてきた問題、ストレスや計画が限界を迎えて、その解決のために一気に状況が動き出すような、そんな決断と実行の月になりそうです。

今月20日頃からおよそ1ヶ月半は、2020年4月から5月にかけてやってきた、ウィルスの蔓延とロックダウンの時期の運と同じ惑星の配置となります。

その影響で、今月から来月にかけては、強いストレスを感じたり、我慢を強いられるような社会的に大きな出来事が起こりやすい時期。

この時期は2020年4月から始まった一連のウィルス騒動の最後の段階に当たるので、ストレスフルな状況は、これが最後となるでしょう。

先月に引き続き、水や寒さに関する大雪などの災害が起こりやすいほか、20日以降は火と土のパワーも最大となるので、大きな火事や爆発事故、地震や崩落事故・火山の噴火にも注意を要する時期。

海外での軍事活動や紛争の活発化も見込まれるので、海外旅行にも要注意。

今月と来月は怪我をしやすい行動や長距離のドライブなどは控えて、少し慎重に振る舞ったほうが良いでしょう。

この危険な運が解除される4月の頭以降は、非常に穏やかな運の訪れがあるので、旅行や成功させる必要があるイベントは4月以降に設定するとトラブルに悩まされずに済みそうです。

▶あなたの【ラグナ星座】はココをクリックして確認◀
※ラグナ星座は、一般的な西洋占星術とは星座が異なる場合があります。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

年明けから先月までの旅行や趣味などがテーマとなる華やかな運とは一変して、今月は非常に「内側の問題」がフォーカスされる月。

徐々に自由に動けない状況となりやすく、ピークとなる20日以降は強い拘束感や不自由感を感じることも。特に、仕事運を通してそれが現れやすいでしょう。

仕事を通して、組織内にある問題のフォローや膨大な量の仕事に拘束されるなどして、長時間の拘束を受けやすく、やや消耗気味となりやすそうです。

大変な時期ではあるものの、主に男性の同僚からのチームワークや連携が得られやすく、孤立無援とはならないでしょう。

恋愛運においても、20日以降は問題にエネルギーを取られすぎてしまい、4月頃まで恋愛ムードは盛り上がりにくい状況になりそう。

旅行やデートは、恋愛運が比較的好調な15日頃までに予定しておくと楽しめるでしょう。

4月以降は再び絶好ともいえる恋愛運が復活するので、この2ヶ月だけは集中して問題解決にエネルギーを向けると割り切ってしまうのも良いでしょう。

今月の全体の流れ

今年の中で最も大きな波乱が見込まれる今月、天秤座ラグナさんにやってくるのは、2020年から続いた家族・家庭・組織・家系といった「安定と基礎」に関わる問題の総決算とも言える出来事が起こるでしょう。

今月20日以降から4月頃にかけては、そこにエネルギーの大部分を注ぎ込むことになるので、表向きにはあまり動きがないように見えるものの、非常に消耗を感じる時期になりそう。

でも実は、一見価値がないように見える取り組みの中に、大きな開運のきっかけがある時。

この時期の運には厄落とし的な働きがあるので、家族や組織の問題に対して、一生懸命パワーを注ぐことで、4月以降に大きな幸運があなたに戻ってくるでしょう。

LUCKY ITEM

今月は靴やバッグを新調するのに最適なタイミング。ハンドメイドの革アイテムが特にgood。あなたの仕事運とメンタルの安定を助けてくれるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。