占い
今月の全体の流れ

2022年2月のテーマ:「炎が燃え上がる月」

年が明けて1ヶ月となる今月。

早速、今年の中で最も大きな世界的な運の変わり目であり、波乱含みな惑星の配置となる時期が今月から4月にかけてやってきます。

多くのラグナ星座さんにとって、今月は困難から開放される前の最後の難関の月となるでしょう。

遠くは2020年から蓄積されてきた問題、ストレスや計画が限界を迎えて、その解決のために一気に状況が動き出すような、そんな決断と実行の月になりそうです。

今月20日頃からおよそ1ヶ月半は、2020年4月から5月にかけてやってきた、ウィルスの蔓延とロックダウンの時期の運と同じ惑星の配置となります。

その影響で、今月から来月にかけては、強いストレスを感じたり、我慢を強いられるような社会的に大きな出来事が起こりやすい時期。

この時期は2020年4月から始まった一連のウィルス騒動の最後の段階に当たるので、ストレスフルな状況は、これが最後となるでしょう。

先月に引き続き、水や寒さに関する大雪などの災害が起こりやすいほか、20日以降は火と土のパワーも最大となるので、大きな火事や爆発事故、地震や崩落事故・火山の噴火にも注意を要する時期。

海外での軍事活動や紛争の活発化も見込まれるので、海外旅行にも要注意。

今月と来月は怪我をしやすい行動や長距離のドライブなどは控えて、少し慎重に振る舞ったほうが良いでしょう。

この危険な運が解除される4月の頭以降は、非常に穏やかな運の訪れがあるので、旅行や成功させる必要があるイベントは4月以降に設定するとトラブルに悩まされずに済みそうです。

▶あなたの【ラグナ星座】はココをクリックして確認◀
※ラグナ星座は、一般的な西洋占星術とは星座が異なる場合があります。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

2022年のうちで最も大きな変化が予期されるこの2月から4月にかけては、あなたの場所である山羊座に6つの天体が集合する特別なタイミング。

2020年から続いたあなたの人生における新しいはじまりの物語の「最終幕かつ一番の盛り上がり」を見せる場面がやってくるでしょう。

あらゆる運に影響のある今月ですが、特に中心となるのは仕事運と恋愛運。

昨年末から一時的な計画の遅延や先延ばし・停滞の運があり、もどかしい思いをされたかもしれません。

20日頃から山羊座にやってくる強力な火星のパワーを味方につけて、今月は満を持して計画実行のタイミングがやってくるでしょう。

人によっては、人生に一度というレベルの変化が今月から4月にかけてやってくる時。

温めてきたプロジェクトや地道に行ってきた努力が、あなたの行動を通して表に出るタイミングとなり、仕事運は非常に活発。

創業運も昨年末から持続しているので、独立創業にも向く時期になるでしょう。同僚や組織からの後押しもあり、エネルギッシュに動ける月になりそうです。

恋愛運にも非常に強い火星のパワーが働き、告白やプロポーズには最適な時。これまで踏み出せなかった一歩が踏み出せるでしょう。

特に、昨年末からは恋愛運が高まったものの、それを表現することが難しかった山羊座ラグナさんにとっては、まさにゴーサインが出るようなタイミングになるでしょう。

今月の全体の流れ

山羊座ラグナさんは非常に慎重・堅実な性質を持ち、その人生の展開は比較的ゆっくりめですが、山羊座は火星が最も強くなる場所であることから、ここぞ火がついた時の突破力はNo.1のラグナ。

そんなあなたに、まさに火がつくタイミングが遂にやってきました。

今月ポイントとなるのは、全ての動きは山羊座ラグナであるあなた自身を通して現れるということ。

「行動があなた自身の道をひらく時である」ということを念頭に置いておきましょう。

逆に、これだけ強烈な運がやってくる時期にひきこもるのは難しいはず。4月にかけて行動・実行することで、新しい道をひらきましょう。

月の頭から20日頃までは、まだゴーサインが出ないかもしれませんので、最後の準備期間として活用しましょう。

LUCKY ITEM

今月はとっておきの一品を手に入れるのに最適。レザーのアウターやバッグ、アクセサリーなど購入のタイミングを計っていたものがあるなら、今月手に入れるのがふさわしい時。長く使える思い入れのあるものが手に入るでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。