占い
今月の全体の流れ

2021年3月のテーマ:「暗闇を抜け、光を浴びる月」

先月は大きな変化が訪れた月でしたが、今月は急速に明るい変化が訪れる月。いよいよ昨年11月から続く、長いトンネルを抜ける時がやってきました。

特に10日・16日を境目にしてガラッと運が変わる月でもあるので、今月は前半・後半でも雰囲気とテーマが変わってくるでしょう。

月明けから10日までのテーマとなるのは「後片付け」。先月の革命の運が明らかにした問題を切り分け、切除していくような運。例えるなら、患部にメスを入れ、外科手術を行うような運がやってきます。

ラグナ星座によっては、ややトラブルを誘発する運となるので、影響が強まる10日から16日は、お酒・車・不動産などに関わる方は特に注意が必要となるでしょう。

10日を過ぎると、この感染症に関する停滞を払拭するような情報がやってくる時。経済的な行き詰まりに対する国家からの強い支援やワクチンの普及などもこの時期にやってくるはず。

さらに、16日を過ぎると金星が魚座に移動し、最大のパワーを発揮。多くのラグナさんに恋愛運のピークがやってきます。

社会的にも気分が明るくなるようなニュースや、著名人の方の結婚・出産といった祝賀ムードのあるおめでたいトピックが現れやすいでしょう。

それでは早速、今月あなたにやってくる幸運を読み解いていきましょう。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

先月やってきた「革命の運」は、あなたのインスピレーションや知識を強力に刺激。

年明けから今にかけて「自分はこれをしたいんだ」というような、大切な理解や気付きを得た乙女座ラグナさんも多いでしょう。

今月はそんな気付きに従って、第一歩を踏み出すような月になりそうです。

仕事運は先月に引き続き、強い変化の気配あり。「こういう仕事がしたい」「仕事に対してこう取り組みたい」という意識が高まり、それが今月以降の仕事に反映されていく流れがあります。

その意志は基本的にポジティブなもので、1年を通してあなたの仕事の幅を広げ、あなたの金運にも次第に強く結びついてくるでしょう。

引き続き仕事運には「停止・中断」の運が強く働くので、予想外の出来事が起こりやすく、特に今月は目上の人・上司との間にトラブルが起こる可能性大。ここで問題が起こった場合、解決は4月13日頃になるでしょう。

恋愛運は、16日前後に非常に大きな運気の高まりが発生。およそ1年に1度の恋愛運のピーク期間に突入し、相手を引きつける魅力が最高に高まる時。

恋愛においては絶好の「攻め時」。特に月末31日から来月前半にかけては、恋愛に関する夢のような体験があなたにやってくる可能性があるでしょう。

今月の全体の流れ

今月以降はあなたの中で、前向きな意志が高まっていくタイミングにあたります。

自分の中であれをしたい、これをしたいといった、今後の行動に関するプランが湧き上がってくるのを感じられるかもしれません。

前向きに行動し、人に与える・サポートする、自己表現することなどがあなたのテーマとなります。

今月からYou TubeやSNSなどを通した発信を前向きに考える乙女座ラグナさんも多いかもしれません。

この1年の「与える行動」は、来年以降にあなたに多くの他者からのサポートや、良い出会いとしてあなたの元に帰ってきて、あなたを豊かにしてくれるはず。

そしてその中から、結婚など長く続く縁が現れる可能性も高いでしょう。

今月あなたにやってきたアイデアを大事にし、実行していきましょう。

LUCKY ITEM

先月に引き続き、海に関するモチーフやブルー系のカラーが幸運の鍵。特に15日前後にそうしたアイテムを探すと、あなたの恋愛運を高めるものに出会えるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。