占い
今月の全体の流れ

3月のテーマ:「嵐に立ち向かう月」

今年2020年は、主に上半期に大きな変化が集中する年。中でも今月末は特に変化のピークとなり、どのラグナさんも急激な変化に向き合う事になりそうです。急激な変化は、例えるなら嵐のようなもの。

先月半ばから過去と向き合う時期である水星の逆行が続いていますが、これが終わる10日前後はまだ嵐が来る雰囲気はなく、まさに嵐の前の静けさといった時期。22日に火星が山羊座に移動すると、火星の持つ「突発的」「急激」というパワーによって、トラブルの気配が急にやってくるでしょう。木星が山羊座に入る29日前後までの1週間が、今年で一番波乱含みな時期になりそうです。29日までなんとか耐え抜けば、それ以降は木星による救いの手があり問題は徐々に改善へ。火星が山羊座を抜ける5月4日には状況は落ち着くでしょう。

期間は1週間と短いものの、人によっては周囲からの助けが入らないこの時期は少し厳しい時期と感じるかもしれません。1週間がすぎれば救いの手がやってくるので、大変な時期は長くは続かないものの、まさに台風をやり過ごすような対応が必要になるでしょう。

今月は各ラグナさんのどのような部分に嵐がやってくるのかを中心に、運を読み解いていきましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月も先月に引き続き、乙女座ラグナさんにとっては仕事運がテーマとなる月。先月までの仕事運の上昇&トラブルの流れが月末にはさらに加速。仕事運に急に予想外の変化が加わり、突然まわりに退職者が出てそのフォローを求められるなど、職場での予想外の展開と、あなたの仕事運の上昇が重なる時。

今月起こったトラブルは結果としてあなたのキャリアにとっては良い時期になりますが、今月からおよそ1ヶ月半に渡って混乱があり、落ち着くまで少々不安定な時期に突入します。金運にも予想外の上昇や臨時収入がある時。特に26日前後にそうした幸運があるでしょう。

恋愛運・対人運は月末まで穏やかさと安定があるものの、30日頃を過ぎると混乱や疲れが影響し、5月頃までは荒れ模様に。しかし同時に出会いの運気も重なるので、今月から来月にかけては新たな出会いにも注目を。一緒にトラブルに立ち向かった同僚や友人などの中から、縁が強く結ばれる相手が出てくるでしょう。

今月の全体の流れ

ラッキーと混乱が同時にやってくるような今月の乙女座ラグナさんの運気は少々複雑。失敗が結果的にラッキーに繋がったり、普段絶対にしないような判断ミスがあったりと、とにかく今月は状況のコントロールが難しく、仕事はキッチリしたい乙女座ラグナさんにとっては少々ストレスが溜まりやすい月かもしれません。

全ラグナ星座に嵐がやってくる今月をダメージ最小限で乗り切るコツは、「混乱している自分を知っておく」ということ。5月までは判断ミスや思い込みによる失敗が起こりやすい状況にあるため、今月だけは「自分を疑う」事を心がけると良いでしょう。

月末から来月にかけては上司運が良好となるので、目上の人が頼りになる時。20日以降重要な判断は必ず上司や目上の人にチェックしてもらいましょう。特に異性の上司や、年下の信頼できる相手に相談すると良いアドバイスや正しい判断をくれるでしょう。

LUCKY ITEM

仕事に使うアイテムを整えることが運気安定の鍵。買い替えを検討しているものがあれば今月してしまいましょう。特にカバンなどを新調すると良いでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。