占い
今月の全体の流れ

2021年3月のテーマ:「暗闇を抜け、光を浴びる月」

先月は大きな変化が訪れた月でしたが、今月は急速に明るい変化が訪れる月。いよいよ昨年11月から続く、長いトンネルを抜ける時がやってきました。

特に10日・16日を境目にしてガラッと運が変わる月でもあるので、今月は前半・後半でも雰囲気とテーマが変わってくるでしょう。

月明けから10日までのテーマとなるのは「後片付け」。先月の革命の運が明らかにした問題を切り分け、切除していくような運。例えるなら、患部にメスを入れ、外科手術を行うような運がやってきます。

ラグナ星座によっては、ややトラブルを誘発する運となるので、影響が強まる10日から16日は、お酒・車・不動産などに関わる方は特に注意が必要となるでしょう。

10日を過ぎると、この感染症に関する停滞を払拭するような情報がやってくる時。経済的な行き詰まりに対する国家からの強い支援やワクチンの普及などもこの時期にやってくるはず。

さらに、16日を過ぎると金星が魚座に移動し、最大のパワーを発揮。多くのラグナさんに恋愛運のピークがやってきます。

社会的にも気分が明るくなるようなニュースや、著名人の方の結婚・出産といった祝賀ムードのあるおめでたいトピックが現れやすいでしょう。

それでは早速、今月あなたにやってくる幸運を読み解いていきましょう。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月は天秤座ラグナさんにとって、これまでと違う世界へ一歩を踏み出すような体験がやってくる月になりそうです。転換のポイントとなるのは10日前後。

特に友人や同僚、部下との出会いや交流が、あなたの気分を上向きにしてくれる時。あなたが「楽しい」と感じる経験が今月10日から15日にかけてやってくるでしょう。

仕事運は大きな変化の運を経て、やや落ち着いた月。結果が出やすい時ではありませんが、今月は仕事に関する良いインスピレーションがやってきたり、良い部下や同僚・スタッフとの出会いといった今後の仕事運を高めてくれるものが、あなたの元にやってくるでしょう。

金運にはやや波乱の気配あり。先月末からトラブルによる突発的な出費をきっかけにした保険金による収入など「トラブルがお金に繋がる」運が強く暗示されています。

4日・18日前後がピークとなるので、このタイミングでの運転とお酒には注意を。

恋愛運にも同じく波乱の運気あり。今月は相手との関わりに悩みを感じやすい時。特に押しの強い相手に迫られて悩むことがあるかもしれません。

既にパートナーがいる場合は、パートナーが悩みを運んでくる可能性あり。特に外国の方と関わるときは注意しましょう。

今月の全体の流れ

今月は同性の友人・同僚との交流や、趣味を通した交流などには非常に良い運があるものの、恋愛や異性との関わりにおいては問題が起こりやすいというはっきりとした特徴があります。

今月は問題のある恋愛相手が現れやすい時。もし判断に迷う縁が今月あなたにやってきたなら、友人のアドバイスを受けるとしっかり縁を見極めることが出来るでしょう。

また絶好の恋愛運が来月やってくるという流れもあるので、今月は恋愛を一旦脇に置いておくのも良いでしょう。

また今月は神頼みに最適な時。友人などとパワースポットへの旅行を楽しみ、出会いを願掛けしておくと、来月は良い縁に恵まれやすいでしょう。

LUCKY ITEM

今月は特に良いアイテムに出会える月。16日前後、直感に従って選ぶとハズレがないでしょう。軽い新素材を使ったアウターや幾何学模様を取り入れたアイテムなど、先進的なニュアンスのあるものを探してみましょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。