占い
今月の全体の流れ

2021年4月のテーマ:「新たな道を歩み始める月」

先月は光が差し込む月、先が見えない状況が改善される月でしたが、今月はいよいよ木星が完全にパワーを取り戻す月。

昨年末から続いた「不正な状況」「混乱・無秩序な状況」が整理され、世界が正しいルールと前向きさを取り戻すでしょう。

春という芽吹きの季節にふさわしく、あらゆる運が前向きに発展する月になるでしょう。

自粛・自制といったムードも次第になくなり、「動いていい」状況がやってくるので、動き出す機会を待っていた方にとっては大きな飛躍の月になりそうです。

基本的には素直に結果が出る時期でありポジティブな月ですが、少し注意が必要なのは、木星が星座を移動する5日前後と天王星の影響が強まる25日から30日にかけて。

このようなタイミングは天候が荒れやすいので、旅行の予定は慎重に。他国の軍事的な動きなど、大きな社会的変化も起こりやすいでしょう。

個人レベルでも怪我や事故などが起こりやすい時期なので、月末は静かに過ごすと良いでしょう。

それでは、各ラグナ星座への影響を読み解いていきましょう。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

絶好の恋愛運がやってきた先月ですが、今月も乙女座ラグナさんの恋愛運には激変と言っても良い動きがありそうです。

大きな変化がやってくるのは10日頃から。突然の関係性の変化や関係の中断が示唆されています。ピークとなる14日前後には、そうした変化がやってくる可能性が高く、一時的に恋愛関係に問題が発生する予兆あり。

恋人と会えなくなったり、三角関係的な状況が発生したりと関係性の変化が起こることもありますが、良い方向への変化として突然のプロポーズを受けることもあるでしょう。

そうした状況にない場合でも、異性からのプレゼントなどのサプライズに恵まれそうです。

仕事運は引き続き荒れ模様。上司との関係に関するトラブルの運は13日頃に終わるものの、それをきっかけとして仕事そのものへの不満や怒りが高まりやすい時期。

これまでの仕事の中断や方針転換も強く暗示されているので、場合によってはこのタイミングで仕事を変える乙女座ラグナさんもいるでしょう。ここで発生した問題は、6月頃まで解決に時間がかかりそうです。

今月の全体の流れ

今月の乙女座ラグナさんの運は変化がキーワード。異性運・恋愛運・金運にはポジティブな変化が訪れる見込みがあるものの、仕事運には厳しい運の訪れが示されています。

14日から16日頃にかけてが変化のピークとなるので、嵐に備えておきましょう。

今月注意が必要なのは怒りのコントロール。14日以降は、仕事や職場環境へのイライラが募りやすい時期ですが、怒りや不満があなたの認識・判断力を強く傷つけるので、怒りに任せて誤った判断をしてしまいがちな時。

特に、年上の上司と一対一のコミュニケーションには問題が現れやすいので、人に仲介してもらったり、メールなどの文章でワンクッション挟んでのコミュニケーションを行うと良いでしょう。

しばらく自己判断には注意が必要ですが、今月は少し派手な印象の自信満々で数字に強い異性が良いアドバイスをくれるでしょう。

LUCKY ITEM

お金に大きな動きのある今月は、お財布を新しくするのに最適なタイミング。ラムレザ―の柔らかいお財布が特にベストマッチでしょう。ピアスやサングラスなど、顔まわりのアイテムを買うのもGood。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。