ぽっこりお腹のメンズへ、おうち時間を使いお腹を引き締める『効果的な筋トレ方法』を全力レクチャー!
2020/05/11
1475 VIEWS

ぽっこりお腹のメンズへ、おうち時間を使いお腹を引き締める『効果的な筋トレ方法』を全力レクチャー!

Photo by:www.instagram.com

おうち時間が増えると運動不足となり、食べ過ぎてしまう事も多いかと。ぽっこりお腹になりがちなメンズへ、おうち時間を活用した『効果的な筋トレ方法』を伝授いたします!

ぽっこりお腹のメンズ、おうち時間を利用して筋トレしよう!

おうち時間も増え、この時期はどうしても運動不足になりがち。そしてアラサー・アラフォー中心の男性では”ぽっこりお腹”を解消したいと悩んでいる方も多いのです。今回はそんな方に向けた、自宅で簡単に出来る筋トレ方法をご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

ぽっこりお腹を解決すべく、どんなトレーニングをする?

STEP1.まずはランニングで体をほぐす

ぽっこりお腹を解消と関係無いかと思われがちですが、実はランニングってとても重要なのです。汗をかきやすくし脂肪を消費しやすい体を作った方が筋トレに効率が良い事、そしてストレッチや運動を普段していない方は、間違いなく体が固まっています。

いきなり筋トレをスタートさせても怪我の恐れがあるので、ランニングやストレッチでしっかりウォーミングアップをしてから筋トレに挑む様にしましょう!

Talk men03

コロナ禍と言っても、3密に該当しない野外でのランニングやウォーキングはOKとされています。日本より厳しい都市封鎖(ロックダウン)となっている海外でも、ランニングは問題ないとのこと。

STEP2.鍛えるポイントを理解する!

ぽっこりお腹を解消すべく行うトレーニングは腹筋で間違い無いですが、しっかりと鍛えるポイントを知っておくだけで効果は歴然。通常の腹筋(状態起こし)ではお腹の中央部分しか強く鍛えることが出来ませんが、上の画像のピンク部分『腹斜筋』も鍛えることによって、より理想的なお腹に近づくことが出来ます。

STEP3.いざ、筋トレをスタート!

▼まずは、負荷の優しいトレーニングから

まずは真っ直ぐ寝転び、片膝を立てます。対角線で反対側の足を触る様、鍛える部分を意識しながら腹筋をしていき、10回終えたら反対側も同様に鍛えていきましょう。

例えば『10回ずつ左右を1セット』とし最低3セットを目指すと目標を立てれば、腹筋も続けやすくなりますので、ぜひ取り入れてみてください。

Talk men03

筋トレのとても大事なポイント『姿勢をただし、しっかりとしたフォームで行うこと』を頭に入れてください!

お次はもう少し負荷をかけよう!

まずお尻を支点にバランスを取りながら足を浮かせてください。右足を伸ばした際は体は左を向き、左足を伸ばした際は右を向く。このトレーニングのポイントは、①しっかりと足を伸ばす事と、②出来るだけ足は低く浮かす事です。

最後はしっかりストレッチを欠かさずに!

トレーニング後は必ずストレッチを欠かさず行いましょう。疲労のたまった体をほぐすだけでなく回復も早める効果があるので、筋トレ同様に重要なポイント。筋トレは、小さな事の積み重ねが効果へと現れてくるトレーニングなのです!

〜まとめ〜

ぽっこりお解消を目指す、特殊な器具不要のおうちで出来る簡単な筋トレ方法をご紹介いたしました。正しい方法、正しい姿勢、そして継続的に続ける事で必ず効果が出てきますので、ぜひ試してみてください♪

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Yuya888

EDITOR / Yuya888

写真、トレンドリサーチ&マーケティング、ファッション雑貨企画 etc… ゴルフ大好き芸人です。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧