占い
今月の全体の流れ

8月の全体のテーマ:「冷静さを保ちつつ、季節を楽しむ月」

前向きな意識が高まる7月を経て、今月は月半ば頃から、さらにプラスして活発さが高まる月。これまでの鬱々としたムードを払拭するかのように、夏らしいアクティブな雰囲気が高まる月になりそう。

ただし、今月は恋愛運に要注意。異性に対して盲目になりやすく、恋心が暴走しやすい星回り。この流れに巻き込まれないよう、相手への気持ちに対して適度にブレーキを踏む必要がありそうです。特に7日前後の出会いは良くも悪くも運命的なものになるので、注意しましょう。

14日前後は火星が移動する影響から、天気が大きく荒れるサインあり。特に海や川など、水に関わる場所には近づかないよう注意を。海水浴やダイビングなどのアクティビティは、17日以降に予定すると楽しめるでしょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月は蟹座ラグナさんの恋愛運にとって、少し注意が必要なタイミングになる見込みあり。詳しくは「過ごし方のポイント」でおお話しします。

仕事運は15日頃を境に大きく上昇。仕事におけるテーマが「計画や学習」から「実行」に移り、人によってはここから10月頃までとても忙しくなるでしょう。あなたの仕事に対する情熱とモチベーションも高まり、蟹座ラグナさんの中で仕事の占める割合は大きくなりそうです。

金運は7月頃から安定して上昇運にあるものの、半ばにかけては趣味や旅行に関連しての出費のサインありますが、これは一時的なもの。まだ暫く安定した金運が続くので、心配はないでしょう。

今月の全体の流れ

全てのラグナ星座さんに共通してフォーカスされる恋愛運ですが、蟹座ラグナさんにとってこの時期の恋愛運は、少し悩ましいものになりそうです。それは状況に流される様な恋愛であったり、好ましくない相手や立場的に逆らいにくい相手からの強引なアプローチといった形で現れる場合もあるでしょう。

このような時期の恋愛は後悔することも多く、今後長く続くの悩みの種になる可能性もあるので、この気配が終わる9月1日頃までは、自分を守ることを心がけたほうが無難かもしれません。特に目上にあたる人物との一対一の会食などは避けましょう。

9月以降は対照的に「真っ当な」恋愛運がやってくるので、恋愛はこの時期を待つと良いでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。