占い
今月の全体の流れ

2021年9月の全体のテーマ:「揺らぎを耐える月」

この2021年下半期、最も波乱が予想される9月がやってきました。今月は「過去に関する問題」が強くフォーカスされる月。

今年4月以降にやってきた保護や安定、未来に向かうポジティブな影響が一時的に失われ、全てのラグナ星座さんが、再びそれぞれの大きな課題に向き合うことになるでしょう。

もしかすると、すでにそうした現実が目の前に現れている方も多いかもしれません。

今月は13日から16日にかけてが大きなターニングポイント。木星が山羊座に入ってパワーダウンし、土の星座にダメージがある影響から、安定を損なうような出来事が起こりやすい時。

13日から16日がピークとなり、大きなトラブルや災害、特に地震や土砂崩れといった土に関する問題が起こりやすくなりそうです。

また、16日以降は気温もぐっと下がりやすいので、旅行やアウトドアに出かける際には場所を慎重に選びましょう。

23日以降は水星の逆行が始まる影響で、交通や通信関係の障害、感情のすれ違いなどのトラブルが暗示されています。特に、今回は電車や車、交通など乗り物に関するトラブルが現れやすいでしょう。

対して5日頃からは恋愛の星である金星が復活。今月いっぱいパワーを維持するので、恋愛運においては多くのラグナ星座さんにとって、プラスの影響が見られる月になりそうです。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月から射手座ラグナさんの支配星である木星が弱まる時期を迎えるので、やや体調不良や気力の減退などを感じるかもしれませんが、対して今月の射手座ラグナさんの仕事運は非常に活発。

仕事と金運が今月から11月までの主要なテーマになりそうです。基本的には自力で稼ぐ時期にあたり、予想以上の結果を出すことが出来るでしょう。

新居の購入や家族に関する突然の出費や精神的な不安が原動力となり、このタイミングで創業や独立を考える射手座ラグナさんもいるでしょう。

6日以降、来月半ばまでの仕事運は非常に活発で忙しく、長期的には12月の頭までノンストップで駆け抜ける運となりそうです。

特にパートナーと協業で仕事をしている方や、職場にパートナーがいる方にとっては絶好の仕事運となるでしょう。

金運にとっては根本的な変化がある時。人によっては今月から11月20日までの間に、これまでと全く異なる収入のベースを手に入れることが出来るでしょう。

恋愛運はあまりロマンティックではなく、多少サバサバ感はあるものの、フレンドリーな良い関係を築ける時。

また、生活に関するトラブルなど現実的な問題が現れやすく、パートナーや恋人と協力して問題に取り組んでいく時期となるでしょう。

特に今月27日以降にやってくる水星の逆行は、仕事関係での古い友人や恋人との再会など、あなたに再び懐かしい縁を繋いでくれますが、これは良縁となるでしょう。

今月の全体の流れ

今月から11月までは、射手座ラグナさんにとってパワーダウン期間。

最近調子が出ないと感じていたり、気分が後ろ向きになりやすかったりと、自分らしくないという感覚があるかもしれません。

ただ、そんな感覚に反して、自分の努力以上・予想以上の結果が手に入る時であるという少々トリッキーな運が働きます。

今月からのポイントは突飛な行動をしないこと、衝動や感覚に従わず人に従い、コツコツ現実に即した行動を取ること、我慢と努力をを積み重ねること、といった山羊座の特徴や傾向を通して幸運がやってくる時期。

先月までとは正反対な振る舞いが求められますが、11月まではそんな「自分らしくない行動」に幸運があるということを覚えておきましょう。

LUCKY ITEM

今月の射手座ラグナさんのラッキーアイテムはクリスタル。高ぶりやすい気分を落ち着かせ、クリアなマインドを保つ手助けをしてくれるでしょう。特に10日前後は身に着けると良いでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。