占い
今月の全体の流れ

2021年9月の全体のテーマ:「揺らぎを耐える月」

この2021年下半期、最も波乱が予想される9月がやってきました。今月は「過去に関する問題」が強くフォーカスされる月。

今年4月以降にやってきた保護や安定、未来に向かうポジティブな影響が一時的に失われ、全てのラグナ星座さんが、再びそれぞれの大きな課題に向き合うことになるでしょう。

もしかすると、すでにそうした現実が目の前に現れている方も多いかもしれません。

今月は13日から16日にかけてが大きなターニングポイント。木星が山羊座に入ってパワーダウンし、土の星座にダメージがある影響から、安定を損なうような出来事が起こりやすい時。

13日から16日がピークとなり、大きなトラブルや災害、特に地震や土砂崩れといった土に関する問題が起こりやすくなりそうです。

また、16日以降は気温もぐっと下がりやすいので、旅行やアウトドアに出かける際には場所を慎重に選びましょう。

23日以降は水星の逆行が始まる影響で、交通や通信関係の障害、感情のすれ違いなどのトラブルが暗示されています。特に、今回は電車や車、交通など乗り物に関するトラブルが現れやすいでしょう。

対して5日頃からは恋愛の星である金星が復活。今月いっぱいパワーを維持するので、恋愛運においては多くのラグナ星座さんにとって、プラスの影響が見られる月になりそうです。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月やってくる運気の変化から、最も強い影響を受けるラグナの一つが、水瓶座のあなた。

2020年から続く「デトックス、精算」といったテーマが強く現れるので、再び深く自分の中にある問題と向き合う時期がやってきます。

それは金銭・健康・家族などに関するものである可能性がありますが、11月20日まで向き合うことで解決へむけて前進するでしょう。

恋愛運に大きな変化が生じるのは17日頃から。今年4月から恋愛運を支えていた木星の影響が無くなることで、あなたの中で相手に対する恋愛のモチベーションが低下する可能性あり。

気になる相手や恋人との関わりに悩みを感じやすくなり、今現在すでにすれ違いを感じている場合、別れに至ることもある時期。

もし別れを望まない場合、再び恋愛運が戻ってくる11月後半まで、場合によっては少し距離を置くほうが良いでしょう。

すでにパートナーがいる場合、すれ違いはあるものの、今月半ば以降から金銭的に相手に支えられる部分も大きいでしょう。

金運には出費のサインあり。交友関係によるやむを得ない出費などが見込まれ、11月20日までは節約モードとなりそうです。

仕事は、6日頃から予想外の変化や中断の気配が現れるものの、これは栄転などの幸運を含む変化になりそうです。

今月の全体の流れ

予想外の変化の色合いが強い水瓶座ラグナさんの今月の運気。

昨年末にやってきたような「静かに自分と向き合うこと」がテーマとなり、そのための時間が予想外にふとやってくるでしょう。

気分的にも、あまり活発にコミュニケーションを取る雰囲気になりにくいので、自分を癒すこと・疲れを取ることを意識しましょう。

良くも悪くも「これまで溜めたものが出てくる」時期となるので、あなたがこれまで無理のある生活パターンや行動を積み重ねてきた場合、その反動が来ることも見込まれるので、注意が必要です。

逆に、良い生活習慣や人から感謝されるような取り組みなど、良いものをこれまでにあなたが蓄積していた場合、心が満たされるような充実したプライベートな時間を楽しめるでしょう。

LUCKY ITEM

先月に引き続き、運命的なアイテムとの出会いがある時。深い意味合いを込めたアクセサリーなど、強い思い入れのあるアイテムを買うと、長く付き合えるものになるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。