占い
今月の全体の流れ

10月の全体のテーマ:「人との関わりを改める月」

9月末をもって、停滞の時期である土星と木星の逆行期間が終了。先月までは過去の振り返りや停滞が現れやすい時期でしたが、今月は止まった足を「前へと進める」ような出来事が起こる月。特に今月から年末までは、ノンストップで大きな出来事が次々とやってくるでしょう。

今月強くフォーカスされるのが、恋愛を含む「人間関係の混乱と見直し」。今月は全ラグナ星座さんに共通して、人との関わりを通して大きく感情を揺さぶられる月になりそうです。

13日頃になると、およそ4ヶ月に1度やってくる水星の逆行期間がスタート。過去の精算期間や見直し期間にあたる時期なので、過去の縁や昔からの人間関係を振り返るような出来事が起こるでしょう。

特に異性との関わりの中で、あなたの悪い癖が出てきやすいので、人によっては過去と同じ失敗を繰り返してしまいがちな時でもあります。16日と23日は、異性関係の問題が現れたり、プライドが傷つく出来事が起きやすいかもしれません。

また、13日から月末までは、連絡ミスやコミュニケーションのすれ違い、遅刻などが起こりやすいので慎重に。

3日と27日頃は台風などの災害に最も注意が必要な時期。引き続き水と火に関わる問題が起こりやすいので、水場や花火などで遊ぶのは避けると良いでしょう。特に、これまでに手足や頭、顔周りの怪我が多かった方は注意を払いましょう。

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月は山羊座ラグナさんの仕事運に嵐が吹き荒れる月になりそうです。

先月末から仕事運に予想外の出来事が起こりやすい傾向があり、これは意外なラッキーに結びつくことが多い時期なので、上旬は思わぬラッキーに恵まれるかもしれません。

そんな中、波乱の訪れは13日頃から始まる水星逆行がきっかけになりそうです。あなたが過去に抱えていた仕事の悩みが再びやってきそうです。

特に年上の男性や目上の男性との関係において、過去の仕事の悩みが現れやすい時期。場合によっては不正な行いに加担したり、巻き込まれたりといったあまり好ましくない状況も見え隠れするので、これはまずいという状況になったらきっぱりとNOという態度を示しましょう。来月15日頃に状況は解決するでしょう。

恋愛運は今月大きな高まりはなく、逆にあまり興味が向きにくい時期ですが、23日頃までは予想外のアプローチを受ける「受け身の恋愛運」が高まります。12日前後がそのピークとなるので、このタイミングでアプローチを受けたり、食事に誘われたりする可能性があるでしょう。

11月20日を境に対人関係・恋愛運が活溌になるので、今月はあまり興味が沸かない相手でも、後で意外な相性の良さを感じることがあるでしょう。

金運は、今月から11月20日に向けて、ジワジワと上昇の波を感じられるはず。特に今月は仕事に波乱があるものの、同時にそれが金運にも強く結びついているので、予想外の臨時収入などが見込めるでしょう。

今月の全体の流れ

先月末まであなたの惑星である土星が逆行していたので、「前に進みたくても進めない」「もう終わったと思った出来事に再び取り組む」といった、停滞の気配が強く現れていたことでしょう。

今月は波乱の気配こそあるものの、2017年5月頃からおよそ3年半続いた、不自由で思い通りになりにくい運気がついに終わりを迎える時。「ようやく自由になる、前に進める」という喜びのほうが、あなたの中で勝るはず。

そしてこれまでの3年半は、あなたの中にこれから自分はどうあるべきか、どう進むべきかの指針となる、自信や答えのようなものを作り上げてくれているはずです。

今月からは行動がテーマ。状況が許す範囲で、自分の行動範囲を徐々に広げていきましょう。来月から年末にかけては、あなたにとって重要な人物との出会いや関係の発展が示されています。今月はその土台を整えておきましょう。

LUCKY ITEM

スポーツブランドやアウトドアブランドのアクティブな印象の服や靴がラッキーアイテム。特に赤が入ったものは、動き出すパワーを与えてくれるでしょう。ガーネットやルビーが手元にあれば身につけましょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。