占い
今月の全体の流れ

2022年10月の全体のテーマ:「自由の風が吹く月」

8月後半から9月にかけてやってきた安定した運気は今月前半も継続。

10日頃までは旅行のベストシーズンとなりそうです。

今月は17日頃を境に大きく運気が変化する月。

12日頃にそのきっかけとなる大きな出来事がやってくるでしょう。

後半にかけて風の星座に8つの惑星の影響が集中し、風のエネルギーが急上昇。

風が象徴する「移動・交友・変化・自由」に対するモチベーションが急激に高まり、旅行に出かけたい気分になるかもしれません。

同時に通信・交通・流通の混乱や電子機器の故障といった、風属性のトラブルの気配も濃厚。

台風や突風によるダメージ、ウィルス感染の再拡大の懸念もあり、17日以降は活発ながらもトラブルが起こりやすい運気となりそうです。

17日以降にやってくる台風の被害は、先月までと違い深刻となりやすいので要注意です。

さらに、太陽が天秤座に入り最もパワーが弱まるので、全ラグナ星座に共通して「自信喪失」が起こりやすい時。

17日以降から来月半ば頃までは、アクティブに動きつつも、やや慎重に過ごす時期と心得ましょう。

太陽が弱まる時期は、その象徴である警察や市役所といった公的機関に絡む問題が起こりやすくなります。

特に、交通違反などで痛い出費が起こりやすいので、運転する時は注意しましょう。

【あなたのラグナ星座をチェック】
ラグナ占星術の「ラグナ星座」は、一般的な西洋占星術と星座が異なる場合があります。初めてラグナ占星術をご覧いただく方は、下記URLからあなたのラグナ星座を調べてみてください。

https://stylehaus.jp/pages/horoscope/

今月の全体の流れ
今月の全体の流れ

今月は、6月半ばから逆行していたあなたの惑星である土星が順行へと復帰。

その影響で、今月の後半にかけて非常に大きな転機が訪れる可能性があるでしょう。

今月からあなたの運は前に進んでいくはず。

17日までは、先月半ばからの学習・教育・知識の獲得といったテーマが継続し、良い先生やメンターからの教えを受けられる時。

または、あなたが先生となって部下や子供を教育するような機会がやってくるかもしれません。

そして17日以降に仕事運が大きく変化し、一風変わった形で実力発揮のタイミングがやってきます。

ここからおよそ1ヶ月間は、行動力と情報処理能力が高まるものの、少々イライラしやすく気の強さも上昇。

15日から18日は、特に気持ちが高ぶりやすい要注意期間となりそうです。

これまで気にならなかったアラが目に付きやすく、対人関係に難がある時期となるので、今月の恋愛運はややマイナス傾向。

今月は、自信を失ったりがっかりするような体験が起こりやすいですが、パートナーに対して神経質になりすぎないように注意が必要です。

先月に引き続き旅行や趣味が関係を修復してくれるので、特に今月は旅行を活用すると良いでしょう。

恋愛運へのダメージは来月11日を過ぎると回復するでしょう。

今月の全体の流れ

仕事にパワーが集中し、中心のテーマとなりやすい今月の山羊座ラグナさん。

同時に通信障害やコミュニケーション、契約上のトラブルなどが起こりやすい波乱の運気も仕事に影響。

それらのトラブルや困難をかき分けながら仕事をするような格好となり、なかなかスムーズにはいかないかもしれません。

来月半ばからの運気は、非常に強い成功・達成運が示されています。

今月行った良い仕事が、11月半ば以降に評価につながってくる可能性が非常に高いので、起こるトラブルを着実に消化していきましょう。

月の前半は旅行運が非常に良好。15日までに旅行をしておくと、記憶に残るような良い体験が得られるはず。

特に歴史の積み重ねを感じられるような、落ち着いた神社仏閣や文化遺産などに行くと良いでしょう。

LUCKY ITEM

仕事に関連するものが今月のラッキーアイテム。

スーツやバッグなどをワンランク上のものに買い替えると、仕事運が高まるでしょう。

占いトップページに戻る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

EDITOR / 占い師 八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。