【20代メンズ向け】1万円台以下で買える厳選おすすめブーツブランド
2021/01/16
1979 VIEWS

【20代メンズ向け】1万円台以下で買える厳選おすすめブーツブランド

Photo by:www.instagram.com

まだまだ寒い日々が続く今日この頃。ブーツを履いて足元から暖かく過ごすのがおすすめです。これからの季節、まだまだヘビロテすること間違いないアイテム。ブーツは欲しいけど、手頃な価格でおしゃれなものが見つからない!と言う男性へ、1万円台で購入が可能なおしゃれブーツを紹介していきます。

メンズがブーツを履くメリットって何?

男性の中には、着脱に面倒臭いイメージから、ブーツを今まで履いたことがない人もいるかもしれませんね。ブーツは、履くだけでおしゃれ偏差値がグッと上がる便利アイテム。どんなスタイルにも似合うのも魅力。さらには、秋冬だけでなく、春先まで使えるので、さまざまなコーデと楽しめます。

Talk men01

おすすめのブランドを見ていきましょう。

SCENERITY(シナリティ)

『SCENERITY(シナリティ)』は、韓国のブランドで、大人っぽくきれい目なファッションアイテムを展開しています。SCENERITYのブーツからおすすめしたいのが、もきれい目コーデにぴったりなチェルシーブーツ。

チェスターコートやトレンチコートなどとも相性がバッチリです。秋口から春先まで、ロングスパンに活躍してくれますよ。

SCENERITYをもっと見る

Dr Martens(ドクターマーチン)

1945年にドイツ・ミュンヘンで誕生した『Dr Martens(ドクターマーチン)』。医師のKlaus Maertens(クラウス・マルテンス)がエアクッションソールの開発に成功し、戦後、使用されていない軍事用品を原材料に、独自の靴を生産したのが始まりです。

耐油性、耐酸性、耐摩耗性に優れたワークブーツを生産。履きやすさを向上させ、労働者たちから絶大な支持を得るブランドに成長しました。また、ユースカルチャーとの結びつきも強く、当時の人気アーティスト達が愛用したことから、若者のファッションに欠かせないアイテムとなりました。

おすすめは、Dr Martensの象徴でもある紐付きのワークブーツ。チャンキーなフォルムで、男らしさを演出してくれます。きれい目カジュアルから、ストリート系ファッションなど、ラフな雰囲気と良く合いますよ。

Dr Martensをもっと見る

ASOS(エイソス)

『ASOS(エイソス)』は、イギリスのファストファッションブランドで、独自のオンラインショッピングサイトを中心に販売をしています。毎週1,000点近くの新作を発表し、常に流行をリードしたアイテムを提供してくれています。

そんなASOSだからこそ、ブーツのスタイルも豊富。スタイリッシュに見せてくれるブロックヒール付きのブーツや、定番のスエードブーツなど、おしゃれでお手頃価格のブーツを見つけることができますよ。

ASOSをもっと見る

OPEN THE DOOR(オープンザドア)

『OPEN THE DOOR(オープンザドア)』は、ストリートカジュアルの洋服を展開している、韓国のブランドです。モデルやDJとした活躍する、イ・ヒョジュン氏がプロデュースしており、日本でもおしゃれさんたちから注目されています。

おすすめのブーツは、ストリートカジュアルのアイテムと合わせやすい、厚底のミリタリーブーツ。ゴツゴツした男らしい足元が、一気にコーデをカッコ良く引き立ててくれますよ。

OPEN THE DOORをもっと見る

ブーツは足元を華やかにしてくれるお助けアイテム!

普段のコーデも、ブーツと合わせることで違った印象に生まれ変わります。さまざまなスタイルと合わせやすいので、1足持っておくと便利ですよ。リーズブルでおしゃれなブーツを手にして、コーデをアップデートさせてみましょう。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AyakoS

EDITOR / AyakoS

WEBライター兼英語教師の二足のワラジを持つ。

負け犬婚活からモテを勉強し、マッチングアプリで1年間に2万5千人の男性から「イイね」をもらう。多くのハイスペ男性とデート経験あり。現在はエリートな外国人彼氏から溺愛中。

女性目線とデキる男を観察してきた経験をもとに、女性にモテる男性ファッションやデート術などをお伝えします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧