噛み砕く歯磨き粉⁈ ココナッツオイルのフロス⁈「Gem(ジェム)」のオーラルケア製品が気になる♡
2021/11/11
321 VIEWS

噛み砕く歯磨き粉⁈ ココナッツオイルのフロス⁈「Gem(ジェム)」のオーラルケア製品が気になる♡

Photo by:www.instagram.com

コロナ禍によって歯科医院へ定期的に通うことが出来なくなり、最近ではその代わりに自宅で念入りにオーラルケアを行なっているという方が増えています。そこで今回は、海外の歯科医も推奨する「Gem(ジェム)」のオーラルケア製品の魅力をご紹介します。

オーストラリア発のオーラルケアブランド「Gem(ジェム)」

他国に比べて健康意識が高いことで知られているオーストラリアで設立された“Gem(ジェム)”は、人体に悪影響を及ぼす「パラベン」「トリクロサン」「ラウリル硫酸ナトリウム」などを排除し、口腔内の善玉菌のバランスを整える「プロバイオティクス」や、選りすぐりの「植物性オイル」を取り入れたオーラルケア製品を展開しているブランドです。

“噛み砕く”という新感覚の「歯磨き粉」

Gem(ジェム)

あまり見慣れないこちらの錠剤タイプの歯磨き粉(Sustainable Toothpaste Bites)は、歯と歯茎にやさしい天然由来の研磨成分「炭酸カルシウム」や、「キシリトール」の力で歯垢を優しく除去しながら口内の酸性度を中和させ、快適な口内環境へと整えてくれるというものです。

気になる使用方法は、錠剤1粒を口の中に入れてから噛み砕き、水で濡らした歯ブラシでいつも通り歯磨きを行うだけでOK。
歯磨き後には「ペパーミント」の爽やかな香りが、口の中いっぱいに広がります。

Talk women01

歯磨き粉をあえて“固形”にすることによって、「水」の使用量の削減や、「合成保存料」の添加をせずに済むというメリットがあるようです !

歯磨き粉をもっと見る

植物由来の原料から作られた「デンタルフロス」

Gem(ジェム)

植物の茎から採れる「キャンデリラワックス」と、虫歯や歯周病の予防効果がある「ココナッツオイル」がコーティングされたこちらのデンタルフロス(Plant Based Floss)は、歯ブラシでは届きにくい歯間に溜まった汚れを、歯茎や歯を傷つけることなく絡め取ってくれるというもの。

「ゼラチン」や「PFC(加フッ素化合物)」がコーティングされている一般的なデンタルフロスに比べて、柔らかくて滑らかな使い心地なため、力加減が難しいと感じている“フロス初心者さん”にもおすすめです。

デンタルフロスをもっと見る

食品グレードの過酸化水素を配合した「ホワイトニングペン」

Gem(ジェム)

こちらのホワイトニングペン(Coconut Mint Whitening Pen)は、1日に1回歯の表面に塗布してから10分間放置し、水で口の中をゆすぐだけで自然な白い歯を叶えることが出来るという便利なアイテムです。

ホワイトニング成分として食品グレードの「過酸化水素」が配合されているため、安心して使い続けることが出来るのも嬉しいポイント。
現在オフィスホワイトニングに通われている方や、赤ワインや煙草など嗜好品の摂取による歯の黄ばみを少しでも予防したいという方におすすめです。

いかがでしたか ?

海外と比較すると、以前から“オーラルケアの後進国”と言われている日本。ウェルネス志向が高まりを見せている近年だからこそ、今まで以上にオーラルケアに注力していきたいですね。
日々のオーラルケアを待ち遠しいルーティンへと変えてくれる「Gem(ジェム)」の製品を、ぜひ手に取ってみてください。

Gemをもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/11/29更新,   初回公開日2021/11/11

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

関連記事一覧