垢抜けてるアノ人の必需品。今年は『クラシカルなジャケット』を手に入れよう♡
2021/11/15
820 VIEWS

垢抜けてるアノ人の必需品。今年は『クラシカルなジャケット』を手に入れよう♡

Photo by:www.instagram.com

今回ご紹介するのは、誰もが憧れる「上品な愛されレディ」になれるアイテム、クラシカルジャケット。洗練された雰囲気をまとって垢抜けた印象になるには、パーフェクトなアウターの1つなんです。普段使いの着方も合わせてご紹介。ワンランク上のオシャレさんに貴女も近づいちゃましょう♥

上品レディになるなら、洗練されたアイテムを。

誰もが憧れる、センスが良く上品な洗練レディ。そのためにキレイめコーデを意識してみたり、控えめなメイクアップをしてみたり、色々トライしているけれどどうもピンとこない・・・。という悩みをよく耳にします。

Talk women02

あとは自分にどんなアイテムが似合うのか、似合わないのかを見極めるのも結構難しかったり・・・。

Talk women03

わかる!こういうテイストが良いなってイメージは固まっているけれど、いざトライすると自分には合わなかったりして、難しいよね。

そんな悩みを解決してくれるのは・・・

たしかに体型やその人の持っている元のイメージによって似合うもの、そうでないものというのは少なからず存在します。でもだからといって諦める必要はなし!

Talk women01

ずばり、そんな時はまず【ジャケット系】にトライしてみるのをオススメします!♥

なぜジャケット系のアイテムが良いかというと、理由は2つ。

①コーディネートに統一感がでる=垢抜けた印象になれる♥
②各々の「骨格」(ウェーブ・ストレートなどなど・・・)を気にする必要が無く、どんな骨格にも合う万能アイテムだから。

Talk women02

なるほど!ジャケット系って要は「スーツ系」ということだから、似合う似合わないにそこまで左右される必要が無いんだね!

Talk women03

その通り。誰でも簡単に、『今っぽい上品な愛されレディ』になれちゃうんです。

それでは早速おすすめアイテムをみていきましょう♡

▼ Since Then (シンスゼン)

まずご紹介するのは、中国の大人気ファッションブランド『Since Then(シンスゼン)』。クラシカルなレディスタイルを筆頭に、全体的に上品なデザインのアイテムを豊富に取り揃えています。K-popアイドルが衣装として着用することもあり、中国国内だけでなくアジア圏でも注目の高いブランド。

Talk women01

日本未上陸ですが、要チェックですね♡

▼こちらは、丈が長めの淡いクリームカラーが可愛らしいジャケット。デザインとしては王道のジャケットスタイルではありますが、ダブルボタンかつダブルポケットというのはちょっぴり珍しいかも。ショート丈のジャケットと違い堅苦しくならず、少しルーズな印象も与えてくれます。

Talk women01

モデルさんのようにジャケットとほぼ同じ丈のスカートを着るのもアリですが、肌見せに抵抗がある方は、デニムと合わせるのも◎。

▲ジャケットにデニム?合うのかな?と思う方も多いと思いますが、クラシカルなジャケットとカジュアルなデニムのバランスは、お互いの良さを残したままスマートな着こなしに変化させてくれるんです♪

ジャケット×スカートは…

パーティーなどにはとっても向いていますが、この組み合わせは普段だと少しだけ浮きがち。

でもパンツと合わせると…?

Talk women03

甘過ぎず、かつカジュアルすぎずなスタイルが完成。つまり人気のコーディネートの秘訣は「パンツ」と合わせること。

Talk women02

セレブにも人気のコーディネートのひとつ!ぜひトライしてみてくださいね。


▼また、ジャケットコーデに欠かせないのは、やっぱり千鳥格子。千鳥格子の柄というだけで「上品」で「華やか」を纏えますが、さらにジャケットとなるとオシャレ度がグンとアップ。

Talk women02

フチには黒のラインが入っているので、締まった印象になり、より大人っぽさを演出できそう。


 ▼ そしてセットアップも大人気。

エレガンスなコーディネートを作るのに必要不可欠なのは、やっぱりツーピースのセットアップ。とにかくゴージャスでクラシカルですよね。
ディナーデートや、大切な記念日などにもオススメ。キチンとして見えるのも、ポイント高い♡

Talk women01

丈が心配…という方は、秋冬ならではの「ロングブーツ」に助けてもらうのもアリ。

Talk women03

タイツと合わせてロングブーツを履けば、結果的に肌が出ている部分は殆どなく、体型カバーにも実はピッタリなんです♪

ロングブーツをもっと見る

▼あとはネックレス、カチューシャ、イヤリングなどといったゴージャスな小物を合わせて、パーフェクトなレディスタイルを楽しんで。

もう少しカジュアルなものが好き!という方には…

Shince Then(シンスゼン)のジャケットをもっと見る

いかがでしたか?

着るだけで簡単に「垢抜けた印象」が手に入るジャケットスタイルはいかがだったでしょうか??あまりにもクラシカルで普段使いは難しいのでは・・・?と思っていた方も、デニムなどと合わせれば、ノーマルな日にも着ることができると知って頂けたのではないでしょうか?♥
ぜひチェックしてみてくださいね。

ツイードジャケットをもっと見る

セットアップをもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/11/25更新,   初回公開日2021/11/15

御堂もにか

EDITOR / 御堂もにか

海外セレブ・海外ファッション・海外ドラマLoverのフリーライター兼読者モデル。
海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします。
【Instagram@monica__thisisme】

関連記事一覧