人気急上昇中!全身ミニマルで決めるなら「COS(コス)」のシンプルモード服
2021/12/25
913 VIEWS

人気急上昇中!全身ミニマルで決めるなら「COS(コス)」のシンプルモード服

Photo by:unsplash.com

シンプルなのに、トレンド感と洗練度の高いアイテムが揃うと、今オシャレな人たちの間で人気沸騰中のブランド「COS(コス)」。今回は「COS(コス)」の中でも、今シーズンオススメのアイテムを厳選してご紹介したいと思います。

COS(コス)は使える優秀アイテムが豊富!

COS(コス)は、ロンドンのファッションブランドで、「COS」とは「Collection of Style(コレクション・オブ ・スタイル)」の略。2007年、H&Mグループが新たなブランドとして「COS(コス)」を立ち上げたことで、一躍話題になりました。H&Mより価格帯は高く、より高感度な層に向けてアイテムを発信しています。メンズ、レディース、キッズが揃い、高品質のデイリーアイテムを、リーズナブルな価格で提供しているブランドです。

Talk women01

日本でも、上陸以来、感度の高いファッション通を虜にし続けているブランド。ミニマルなデザインに、ほんのりとモードな薫りのするアイテムは、意外と人とカブりにくいのも魅力。H&Mグループが手掛けるだけあって、高品質でも手に届きやすい価格なのが嬉しいブランドです。

早速、今シーズン「COS(コス)」で狙うべき、オススメアイテムをチェックして行きましょう!

イマドキなシルエットが魅力の「ニット」

シンプルなニットでも、毎年少しずつ”今っぽい”シルエットに進化し続けているもの。そんな程よい”今年らしさ”を存分に堪能できるのが、「COS(コス)」のニット。こちらの、ざっくりとしたオーバーサイズのタートルネックニットは、高めのネックと、サイドスリットが、着るだけで今っぽい雰囲気を作ってくれます。

今年はキレイ色のニットも気になるところ。トレンドでもある、優しいイエローは、顔映りも良く見せてくれるお助けカラー。しっかりと厚めのネックラインが、一枚でも着映える存在感のあるニットです。

オーバーサイズのカーディガンは、重ね着して色々な表情が楽しめるのが魅力。今年はアクセントになって、どんな色とも相性のいい、こんなブルー系を選んでみるのもオススメ。ふんわりとした優しい素材で暖かさも抜群です。

着る人を優しく見せてくれる、モヘア素材のニットも今年のトレンド。ゆったりとしたシルエットに、しっかりとした衿ぐりと袖のデザインで、カジュアルスタイルを上質に見せてくれそう。

COS(コス)のニット一覧

シンプルなのに一枚で着映える「ワンピース」

「COS(コス)」のワンピースは、毎シーズン気になるデザインが多数で、ファンも多いアイテム。シンプルなのに、どことなく女らしくて、大人の女性にもピッタリ!こちらのニットワンピースは、バックにスリット入りで、足さばきもいいから、パンツと重ねてスタイリングしてもキレイに決まります。

こちらは人気ファッション誌にも掲載され、既に品薄状態というワンピース。インナーにシャツやニットを重ねると、コーディネート感があって一着で何通りにも着こなしが楽しめます。

シャツワンピースも、光沢のあるしなやかな素材感で、シンプルながらエレガントに纏えるデザインが秀逸。小物次第で、オフィスからデート、夜のお出かけまで幅広く活躍してくれそうな一着です。

COS(コス)のワンピース一覧

トレンドシルエットの「パンツ」

ボトムスにも、今っぽいニュアンスをキレイに取り入れるのが上手な「COS(コス)」。一見、シンプルなパンツでも、履くと一気にトレンド感溢れるスタイルに。こちらのパンツは、やや裾広がりなシルエットでも、膝上が細身だから、脚長効果も絶大です。

メンズライクな太めのタック入りパンツも、今年気になるところ。センタープレス入りで落ち感もキレイなパンツは、コーディネートの主役になれる存在感。ジャストウエストで、ベルトマークして着るのがオススメです。

COS(コス)のパンツ一覧

毎日でも活躍させたい使える「アウター」

アウター類も、ミニマルなデザインなのに今っぽさを感じさせてくれる充実のラインナップ。毎年人気のチェスターコートは、羽織るだけでスタイリッシュに見せてくれるデザインが魅力。どんなコーデにも合わせても、洗練された印象に仕上げてくれます。

トレンドのボア素材なども、しっかり押さえているのが「COS(コス)」の優秀なところ。モコモコの質感が、冬のダークなコーディネートに立体感を与えてくれます。

キルティングのブルゾン風アウターは、スポーティーに着られて、この冬活躍してくれそうな一着。ホワイトを選べば、カジュアルでもクリーンなコーデが手に入ります。

COS(コス)のアウター一覧

旬なムードが溢れる「バッグ&シューズ」

「COS(コス)」は、実は使える小物の宝庫!こちらのクラッチバッグにも、ボアのような素材が使われていて、冬コーデのアクセントとして大活躍してくれそう。大きめだから、収納力もバッチリです。

COS(コス)のバッグ一覧

この冬マストのチェルシーブーツも、ミニマルデザインで毎日でも履きたい仕上がりに。美しいシルエットと、履くだけでトレンド感を与えてくれる「COS(コス)」のシューズ類は、毎シーズン必見です。

COS(コス)のシューズ・ブーツ一覧

COS(コス)のアイテムで毎日のスタイルを進化させて

シンプルなのに、程よくトレンド感を感じさせてくれる「COS(コス)」のアイテムたち。全身ミニマルにまとめても、地味にならずに今っぽく見せてくれる、頼れるブランドです。

COSのアイテムを人気順にチェック!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/12/20更新,   初回公開日2021/12/25

reiko.

EDITOR / reiko.

女性ファッション誌にてライターとして活動。その経験から、リアルに取り入れられる、ワンランク上のトレンドファッションをご紹介します。また長期にわたる海外生活で培った、海外トレンドの上手な取り入れ方もご披露します!

関連記事一覧