海外のラグジュアリーホテルの雰囲気が好きならチェックしておきたい「ETRO(エトロ)」のおすすめインテリアアイテム7選◎
2022/02/11
1114 VIEWS

海外のラグジュアリーホテルの雰囲気が好きならチェックしておきたい「ETRO(エトロ)」のおすすめインテリアアイテム7選◎

Photo by:www.instagram.com

今回お届けするのは、まるでカタログから飛び出したようなお洒落&ゴージャスな部屋が作れること間違いなしの「エトロ」のインテリアアイテム。高級感はさすがのラグジュアリーブランドといったところで、自分の部屋が今までよりグッと華やかに。おすすめアイテムを厳選してご紹介していきます。

ETRO(エトロ)のインテリアがゴージャスすぎる❤️

Talk women01

今回ご紹介するのは、装飾的で厳かなアンティーク風デザインが魅力の、イタリア発ブランド『ETRO(エトロ)』のインテリアアイテム。

ラグジュアリーな雰囲気が唯一無二。

エトロといえば、ペイズリー柄のアイテムを真っ先に浮かべる方も多いのではないでしょうか?とくにスカーフなどは色使いも多彩で、ハイクオリティな生地感も魅力。

Talk women02

個性が光るデザインが多いですが、やはりラグジュアリーブランドを着こなす人は、小物にまでこだわりを持っているんですよね。

そんなETRO(エトロ)のインテリアは?

BUYMAでは数々の有名ブランドのインテリアアイテムが取り扱われていますが、その中でも特異的なゴージャスさに目を奪われるのは、この「エトロ」のアイテムたち。

クッションは、有名なブランドロゴのデザイン。

▼2021-22AWの新作アイテムであるコチラのクッションは、ラグジュアリーな雰囲気を出すのにぴったりなベルベット素材。

Talk women01

MADE IN イタリアの高級さはもちろん、前面にはペガサス刺繍があしらわれ、ブランドアイコンでもあるペイズリー生地で飾られています。

商品をチェックする

「E」があしらわれた、少しクラシカルなクッションも。

また同じく人気なのは、ブランドの頭文字である「E」が大胆にあしらわれたコチラのアイテム。

Talk women02

置くだけでその周りの家具に重厚感が出て、家具自体の高見え効果もあるから見逃せない。

素材は同じくベルベット♡

肌触りの良いベルベット素材は、ファブリック生地としてとても優秀。そしてベーシック布より、ホテルライクな高級感を醸し出してくれるメリットも。

Talk women01

サイズ感は45センチ四方で、平均的な大きさ。ソファに置いても良いですし、サイドテーブルなどに飾りかけるというワンランク上の置き方もありますよ。

商品をチェックする

もちろん、ペイズリー柄オンリーのクッションも。

3点目のおすすめクッションは、エトロのアイコンでもあるペイズリー柄オンリーのデザインクッション。異国情緒漂う、雰囲気抜群の部屋になること間違いなし。

Talk women03

家具はやはり、アンティーク調との相性が1番。ダークブラウンのウッディな家具と合わせ、海外のラグジュアリーマンションのような豪華さを楽しんで。

クッションは使い道もあまりないし・・・なくても変わらないから、と手を出さない人も多いと耳にすることもありますが、やっぱりあると無いでは部屋の雰囲気が全然違うんです!!部屋の印象ってはじめは「パッと目に飛び込んできた物」で判断する&されることが殆どなので、その大役を担う「クッション」は大事な存在♡

ペイズリー柄おすすめクッション①

ペイズリー柄おすすめクッション②

ETRO×クッションをもっと見たい方は、以下から!❤️

ETROのクッションをもっと見る

ブルーが艶やかなテーブルランプ。

インテリアに欠かせないアイテムといえば、やはり照明。コチラのアイテムは、ヴィンテージ調のダークなブルーカラーが豊かな仕上がりに。そして、ホワイトのコットンのランプシェードがとてもエレガント。

Talk women02

さらには、ハンドメイドで取り付けられたトカゲやカエルなどが印象的です❤️

もちろん素材は100%のセラミック陶器で、無駄なものは何も使っていない高品質。確かに置く部屋を選ぶかもしれませんが、色味的にはホワイトベースの部屋にも意外と◎。

Talk women01

重厚感があるエトロのアイテムは、1点投入するだけで部屋の雰囲気をガラリと変えてしまう優れものばかり!

Talk women02

一気に、且つ大胆に部屋の模様替えがしたい方、是非チェックしてみて。

商品をチェックする

ペイズリー柄のテディベアはいかが?♡

続いてのおすすめは、ギフトにもぴったりなペイズリー柄の可愛いテディベア。蝶ネクタイをつけ、オシャレにめかしこんでいるキュートなベアの素材は、75%がコットン。

Talk women01

ぬいぐるみだから…と侮ることなかれ。ラグジュアリーブランドのテディベアは、やっぱり素材感も裁縫も普通のテディベアと異なり、見ただけで分かる高級感。

ペイズリー柄とバーガンディベルベットの、マルチカラーテック生地で作られたテディベアは、唯一無二。ちなみにシーズンは2022SSで、NEWアイテム。貰った人も絶対に喜ぶ新作を今すぐチェックして。

商品をチェックする

ウール100%ブランケットは、使い道も沢山!

最後にご紹介するのは生地の素材がウール100%で肌触りも良い、ペイズリー柄のブランケット。オススメの使い方は、ベッドスプレッドのようにベッドにかけたり、ソファにかけたりと「飾る」&「見せる」を意識した方法。

Talk women01

織は「ジャガード」。厚みもあり、丈夫な織り方のため、ハイクラスのアイテムに使われる手法なんです。

なんといっても注目すべきはカラー。

商品のカラーカテゴリはレッドなのですが、ひとえに赤と言ってもこの深みのあるカラーは、エトロらしさを与えてくれるのに十分なチョイス。

Talk women02

デザインはもちろん、色の濃淡でもラグジュアリーな雰囲気が楽しめるのも魅力かもしれません。

商品をチェックする

いかがでしたか?

誰もが憧れるような海外ラグジュアリーホテルのような雰囲気が手に入る、「エトロ」のインテリアアイテム。お値段は確かに手頃ではないですが、それだからこそ手に入れられる「高級感」にはかなりの価値があります。

Talk women03

ぜひコチラを参考に、お部屋を彩るアイテムを見つけてみて下さいね♡

エトロのインテリアをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/02/10更新,   初回公開日2022/02/11

Monica

EDITOR / Monica

海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧