脱被り!3万円以下で買える「2022年注目のサングラスブランド」3選
2022/05/29
901 VIEWS

脱被り!3万円以下で買える「2022年注目のサングラスブランド」3選

Photo by:unsplash.com

サングラスって正直被りやすい。今回は、おしゃれ・個性を惹き立てるサングラスブランドをピックアップ!貴方の“欲しい”を見つけましょう。

サングラスで差を付けたい

レイバン、グッチなど老舗ブランドやハイブランドのサングラスは、やはり被りやすいもの。ファッション性が高くて、周りと差がつくブランドって…?

Talk men01

そして今回の予算は3万円!それでは、ハイクオリティな新鋭サングラスたちの世界へご案内します☟

①MR. ENJOY DA MONEY

予算▷▷15,000円~20,000円

略称「M.E.D.M(ミスターエンジョイダマネー)」は、中国のヒップホップグループ「Higher Brothers」のメンバーKNOWKNOWが手掛けているブランド。

Higher BrothersのMIXテープ、「MR. ENJOY DA MONEY」がブランドの由来なんだそう。低価格ながらもハイクオリティなアイテムが豊富です。ユニセックスなデザインが多く、女性にも人気なんだとか!

レトロポップさがいい!

ミスターエンジョイダマネーのサングラスは、どこかノスタルジック雰囲気が魅力。オレンジやブルーなど、レトロポップなレンズカラーが豊富です。ブランドの雰囲気に合う、ヒップホップスタイル、ストリート系におすすめ。

M.E.D.M(ミスターエンジョイダマネー)のサングラスはこちら

Fake me(フェイクミー)

予算▷▷20,000円~25,000円

BTSメンバーが挙って着用したことで人気に火が付いた、韓国のアイウェアブランドFake me(フェイクミー)。ヴィンテージライクな世界観で、“欲しいけど見つけるのが難しい”絶妙なラインナップを揃えています。

フェイクミーは、ワイヤーフレームタイプ×カラーレンズのバリエーションもたくさん。70’s香る佇まいで、古着好きや個性派な方にイチオシのブランドです。

Fake me(フェイクミー)のサングラスはこちら

EPOKHE(エポキ)

予算▷▷25,000円~30,000円

EPOKHE(エポキ)は、サーフィンフィルムの奇才 カイ・ネビルとプロサーファーであるディオン・アジウス、ミッチ・コレボーンの3人が、オーストラリア・バイロンベイでスタートさせたブランド。

自由でいて、独自性の高いハンドメイドのサングラスが人気です。Ron Herman(ロンハーマン)で取り扱われるなど、程良いラグジュアリーさも◎

エポキは、スタンダードなフォルムに絶妙なカラーリングを掛け合わせた“大人でも使いやすい”デザイン。洗練された個性を引き出し、サーフ系のみならず、カジュアル、ヘリテージ系など大人の男性におすすめしたいブランドです。

EPOKHE(エポキ)のサングラスはこちら

いかがでしたか

Talk men01

周りと差がつくサングラスの世界は、お楽しみ頂けたでしょうか。老舗ブランドやハイブランド顔負けのデザイン力とクオリティは、知っていて損はナシ!是非、あなたのサングラスリストに入れて下さい。

サングラスを今すぐチェック

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/05/27更新,   初回公開日2022/05/29

Agnes

EDITOR / Agnes

ファッションとコスメフリークな東京都20代女性。トレンドを意識しつつ個性的なファッションを提案していきたいと思います!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧