今年の夏は思いっきり遊べそう◎!?ハイブランドなのに5万円台まででゲットできる、オススメ水着5選
2022/06/21
2964 VIEWS

今年の夏は思いっきり遊べそう◎!?ハイブランドなのに5万円台まででゲットできる、オススメ水着5選

Photo by:unsplash.com

今回ご紹介するのは、ハイブランドなのになんと5万円台まででゲットできてしまう、売切れ必至のスイムウェア。2022年の夏はそろそろ2019年のように遊べそう!?と思っている人も多いはず。今のうちに、ぜひBUYMAでお買い得なラグジュアリーアイテムをチェックしてみませんか◎?

INDEX

 

今年の夏は「ハイブランド」のスイムウェアにトライ◎

Talk men01

今回お届けするのは、ハイブランドに絞り込んだオススメ水着ブランド&アイテム。

今年の夏はコロナ禍となって3回目。そろそろ国内外含め、前年に比べて旅行を解禁する人も多いはず。でもまだ海外はちょっと・・・という人も、一時期は開催されていなかった「国内ラグジュアリーホテルのナイトプール」は2022年の情報も続々と出てき始めています。

Talk men02

そこで今回は、おしゃれが大好きなメンズさんからの支持率がアップしている「ハイブランド」のスイムウェアを厳選してご紹介。ブランド特有のモノグラムやロゴなど、周りからオシャレ認定されること間違いなしです♪

BURBERRY (バーバリー)

▼1つ目のピックアップブランドは、「BURBERRY (バーバリー)」。そしてBUYMAでアクセス数が高いのは、リカルド・ティッシがクリエイティブディレクターに就任してからメインとなってきた、この大判のチェック柄が描かれたスイムウェアです。

Talk men01

誰がどこから見ても「バーバリー」だと分かる主役級のアイテムは、5万円でお釣りが来るという、当ブランドとしては比較的お値打ちなプライス。

ブルーチェックの展開もアリ◎

▼上記と比べると少し落ち着き度がアップし、露骨すぎるブランドアピールからほんの少し遠ざかりたいという人にオススメなのは、ブルーチェックバージョン。

Talk men03

同じ柄でも、色味がトーンダウンするだけでグッと落ち着いた雰囲気に。目立ちすぎるのは苦手だけれど、でもバーバリーは好きだという欲張りさんは要チェック★

ブルーチェックver.はコチラから


チェックが細かめな、ヴィンテージタイプも。

▼また、柄が細かいノバチェック柄も人気が急上昇中。実はバーバリーのチェック柄にもいくつか種類があるのはご存じでしたか?

Talk women01

1番始めにご紹介したのは文字通り「メガチェック」。そしてコチラは、トレンチコートの裏地に採用された、バーバリーの基盤となる「ノバチェック」というパターンです。

【価格】¥44,500

商品をチェックする

2つを比較すると、よりクラシカルな印象を与えられるのは上記の「ノバチェック」のスイムウェア。大胆さは無く、ヒストリカルで良い意味で保守的な雰囲気に。

反対に、モダンな雰囲気が好きで、よりゴージャスに魅せたい場合は1つ目の「メガチェック」のスイムウェアをおすすめします♪

BURBERRYの水着をもっと見る

VERSACE(ヴェルサーチェ)

▼続いてのピックアップアイテムは、ブラック×ゴールドの組み合わせがラグジュアリーでゴージャスな「VERSACE(ヴェルサーチェ)」から、いかにもヴェルサーチェらしい、とってもリュクスなスイムウェアをチョイス。

Talk men02

デザインやその雰囲気から、水着ですらかなり高いのでは?と思われがちなヴェルサーチェですが、実は2万円台でゲットが出来ると知ったら驚く人もきっと多いはず!

出典:www.buyma.com

機能面としてはポケットもあり、お財布を入れたりすることも可能。デザインはたしかにヴェルサーチェらしい色合いではありますが、そこまで派手という印象もなく、良いバランスを感じられる1着といったところ。

Talk men03

周りとのカブリを回避しつつも、派手すぎるもの・奇抜すぎるものは好きでは無いという人にオススメのスイムウェアです。

VERSACEの水着をもっと見る

PRADA(プラダ)

▼続いてご紹介するのは、「PRADA(プラダ)」のスイムウェア。デザインとしては黒の無地で、とにかくシンプル。ですが、ポケット周りや裾付近などが白のステッチで縁取られているのでコントラストが絶妙なアクセントに。

Talk men01

セットで付いてくる、トライアングルロゴがあしらわれたポーチも人気の理由の1つ。プラダのスイムウェアともなれば、丁寧に持ち運びたいですよね。

バックスタイルはコチラ。

出典:www.buyma.com

バックスタイルはコチラ。

バックにもポケットがあり、トライアングルのロゴも付属ポーチと同じく見えやすい位置にあしらわれています。とはいえどブランドの主張は抑えめなので、落ち着いたデザインが好みのメンズにとってもオススメです。

PRADAの水着をもっと見る

FENDI(フェンディ)

【価格】¥58,300

▼最後にご紹介するのは、コチラの「FENDI(フェンディ)」のスイムウェア。まずパッと目に飛び込んでくるのは、「F」のパターン柄だと思いますが、よく見ると定番の「F」とフォントの異なる筆記体の「F」とのミックスになっているんです。

商品をチェックする

Talk men03

それだけでなく、「フェンディアース」という名のシリーズの通り、全体にコントラストトーンを意識しプリントされたアース柄がとてもクール。ハイブランドらしい色の使い方と置き方は、履いているだけで誰にも負けないオシャレさを纏えるはず。

やはり流石の「フェンディ」、お値段も今までご紹介してきたアイテムの中で1番の高額となっていますが、スイムウェアは1年で着る回数も限られているからこそ、すぐに生地がダメになってしまうというのはなかなか無いですよね。

Talk men02

毎年同じスイムウェアは変わりばえが無くつまらなく感じてしまうかもしれませんが、たとえば1年おきに着用したりと、この水着が永く使えるアイテムなのは間違いなし。奮発して、大切に着られるラグジュアリーなスイムウェアをゲットしてみるのも良いかも。

FENDIの水着をもっと見る

まとめ

BUYMAにて人気&おすすめの「ブランド水着」はいかがだったでしょうか??

Talk men01

段々とレジャーに行けるチャンスも増えてきた今年だからこそ、今までとは違い、ちょっぴり豪華なアイテムをゲットしてみるのもおすすめ。ぜひ夏本番を迎える前にチェックしてみて下さいね♪

アンダー5万円の水着をもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Monica

EDITOR / Monica

海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧