毎日が暑すぎる・・・!!今年の夏こそ【ハイブランドの扇子】を持って、オシャレに涼しい風を感じよう♡
2022/08/11
1406 VIEWS

毎日が暑すぎる・・・!!今年の夏こそ【ハイブランドの扇子】を持って、オシャレに涼しい風を感じよう♡

Photo by:www.buyma.com

今回ご紹介するのは、「ハイブランド」の扇子たち。猛暑と言われている今年には欠かせないアイテムですが、毎日手にする物だからこそオシャレを極めてみませんか♡?ギフトにもピッタリなおすすめ&人気扇子を早速見ていきましょう!

「ハイブランド」の扇子があるって本当♡??

Talk women02

今回お届けするのは、この猛暑にマストハブなアイテムの1つ、「扇子」。それも普通の扇子ではなく、なんと「有名ハイブランド」の扇子があるってご存じでしたか?

毎日に欠かせないアイテムだからこそ、そこに「オシャレさ」を持ってくるのはとても大切。同じ「扇子」でも、それが人気ブランドのものとなれば、なんだかより涼しくなりそうな気もしますよね♡🍦

Talk women01

そこで今回は、BUYMAでも人気上昇中の「ブランド扇子」を厳選してお届けします。季節アイテムは完売になってしまうのも早いので、気になったアイテムはすぐにチェックしてみてください。それでは早速見ていきましょう!

フォンダシオン ルイ・ヴィトン ドット扇子

▼まず1つ目にご紹介するのは、「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」の扇子です。普通のルイ・ヴィトンと何が違うの?と思う人も多いかと思いますが、「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」とは2014年にパリにオープンした、ルイ・ヴィトン財団の現代アート美術館の名称。

¥3,630

Talk women01

そこでグッズとして売られているのが、今ご紹介している「扇子」という訳なんです。

▼コチラがその美術館の外観の様子。”現代美術館”の名がふさわしいモダンでな佇まいがとても素敵ですよね。

Talk women02

「ルイ・ヴィトン」のアイテムでは無いにせよ、扇子自体にもブランドのロゴが入っていたり、もちろん「この美術館限定」のため、レア度はMAX。

手頃な価格でルイ・ヴィトン関連のアイテムをゲットしたいという人に特にオススメの1品です。デザインは美術館の外観同様にモダンでシンプルなので、TPOを選ばずに使えますよ。

商品をチェックする

グッチ ハーバリウム 扇子

▼2つ目のオススメは、「グッチ」から発売されている人気ハーバリウムの扇子です。お値段もグッと上がりますが、もちろんそれは「高品質」や「デザイン性」あってのこと。

¥88,920

Talk women01

▲よく見ると扇子の下の部分には「GG」のロゴチャームがあしらわれており、タッセルとの相乗効果でとてもゴージャスな雰囲気。

そしてさらに嬉しいのは、こんなにオシャレなケースが一緒についているということ♡!非動物性由来のサステナブルで再生可能なバイオベース原料を中心に使用した素材で作られており、環境にも優しいんです。

Talk women02

ちなみに扇子のファンの部分は、シルクサテン&ウッドを使用しているのだとか。夏の間は毎日使う扇子だからこそ、わりと消耗品のような位置づけとして考えている人も多いかも知れませんが、これは永く使えること間違いなしですね♡

商品をチェックする

ディズニーコラボ グッチ プリント扇子

▼また、同じく「グッチ」からはあのディズニーとのコラボレーション扇子がお目見え中。海外でもその可愛さは話題となっており、オシャレ上級者は是非チェックしておきたいアイテムかも。

¥85,800

Talk women01

デザインは、2種類あり、「デイジー」と「ドナルド」が展開されています。グッチを象徴する「GGプリント」に、それぞれのキャラクターが描かれている様子は、ポップでとてもキュート。

そしてこちらも、先ほどの扇子同様に、扇子とお揃いの柄のデメトラ ケースが付属しているんです♡それもとても可愛いので、ぜひ下のリンクからチェックしてみて。

Talk women02

ハイブランドアイテムでありながら、コラボレーションならではのレア感が楽しめるのは嬉しい限り。「え、グッチにそんなアイテムがあるの♡?」と話のタネにもなりそう。

Talk women03

コラボアイテムが好きな人、大人になっても”キュート”なアイテムを持っていたいという人にオススメのアイテムです♡

商品をチェックする

ディオール トワルドゥジュイ 扇子

▼続いてのピックアップアイテムは、「ディオール」の今や定番柄となってきた「トワルドゥジュイ」の扇子。ここ数年では「ブックトート」で人気が上昇したこの柄を全面にあしらい、夏にピッタリな涼しげなブルーが目を惹きます。

¥38,600

Talk women03

まずそもそも、あの「ディオール」に扇子があること自体驚きですよね。もちろん製造は「フランス」。Made in Franceの扇子を持っているだけで、なんだかいつもよりウキウキしてしまいそう♡

ちなみに、ディオールメゾンの最新作「Dioriviera (ディオリビエラ)」シリーズで発表された、新作の扇子です。ここまで華やかな扇子は今まで見たことがないかも。ブランドアイテムが好きな人、日常的に使う扇子だからこそラグジュアリーさを優先したい!という人、必見です♪

商品をチェックする

マルニ 限定カラフル扇子

▼続いては、イタリア生まれの人気ブランド「マルニ」の扇子をピックアップ。こちらは実は「日本限定」のレアアイテムなんです。

Talk women01

「マルニ」が世界で唯一展開しているカフェ、【マルニフラワーカフェ】は大阪の阪急うめだの中にあるオシャレなお店。

Talk women03

そこでゲットできるこのカラフルでファッショナブルな扇子は、オシャレ上級者でないと使いこなせないかも♡?

実は、熟練した扇子職人が1点ずつハンドメイドで生産しており、そのどれもが非常に貴重な作品。扇面に施した生地を二段張りにするなど、 職人の技量が試される高度なテクニックも用いており、【「マルニ」のアイテムだから】というだけでなく、しっかりと「扇子」としてのクオリティも高いのが高評価を受けている理由なんですよ。

商品をチェックする

【番外編】ロエベ ナチュラル団扇

▼さて最後は番外編となりますが、オトナから愛される「ロエベ」の、ナチュラルでオシャレな扇子をご紹介します。

Talk women01

ナチュラルな美しさが目を惹くウッドの部分には、しっかりと「ロエベ」のアイコンであるアナグラム柄が。さらにエレガントなのは、”ロエベと言えば”のレザーを使用したストラップと、織りとフリンジトリムを組み合わせた、エキゾチックなデザイン。

扇子とは違い折りたたむことができないため、持ち歩きには不便になってしまいますが、団扇とは思えないような繊細な作りとデザインは、「ロエベ」だからこそ成せる技。

Talk women02

もちろん周りとのカブリを回避できることは間違いないですし、持っているだけでオシャレ上級者になれる、最高の逸品です。

商品をチェックする

いかがでしたか??

Talk women01

今年の猛暑にはマストハブの「扇子」特集はいかがだったでしょうか?

毎日使う物、そして「暑い・・・」というネガティブムードの時に使うことが多いからこそ、オシャレでハイクオリティという点は、ポイントが高めかも。この夏に新たに扇子をゲットしたいと思っている人は、是非コチラを参考にしてみてくださいね♡

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Monica

EDITOR / Monica

海外のキャッチ―なトレンドをもとに、誰でも気軽に挑戦できる情報をシェアします♡

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧