【BUYMAリアル調査】メンズ20代 今、売れてるスニーカーブランドランキング TOP10!
2022/07/29
3092 VIEWS

【BUYMAリアル調査】メンズ20代 今、売れてるスニーカーブランドランキング TOP10!

Photo by:unsplash.com

今いったいどこのスニーカーが売れている?半年間の実績が示す、今年の顔となるスニーカーたち。安定のスポーツブランドをはじめ、珠玉のラグジュアリー、そして機能性を重視したブランドがランクイン。スニーカーマニアから初心者まで必見です!

10位:RICK OWENS(リックオウエンス)

Talk men01

反骨的でありながらもウェアラブルなコレクションを展開する、RICK OWENS(リックオウエンス)が10位にランクイン。

スポーツウェアのデザインコードを再解釈したスニーカーは唯一無二の存在感。もちろん機能性も申し分なしで、シンプルでクールなワンポイントディテールスニーカーから、ユニークでキャッチーな一足までと、余すことなく是非チェックを!

RICK OWENS(リックオウエンス)のスニーカーをもっと見る

9位:onitsuka tiger(オニツカタイガー)

Talk men01

世界各国で爆発的な人気を博しているonitsuka tiger(オニツカタイガー)は、今最もアツいブランドです。

進化を続けるハイテクな機能性が他とは一線を画します。日本人に馴染み深い、JAPANカンパニーなのも嬉しい限り。性能追求の果てに生まれた現代的なレトロデザインは、「珠玉」という言葉がピッタリでしょう。

onitsuka tiger(オニツカタイガー)のスニーカーをもっと見る

8位:COMME des GARCONS(コムデギャルソン)

Talk men01

オシャレさんも納得のスニーカーで人気を博す、COMME des GARCONS(コムデギャルソン)は、日本を代表する世界的なラグジュアリーブランドです。

ファッションの最前線であり続けるギャルソンが納得のランクイン。中でもアーティストの Filip Pagowski(フィリップ・パゴウスキー)がデザインしたアイコニックなロゴ入りのスニーカーは男女問わず支持されています。

COMME des GARCONS(コムデギャルソン)のスニーカーをもっと見る

7位:Maison Margiela(メゾンマルジェラ)

Talk men01

Tabiを筆頭としたシューズコレクションで、モード界を席巻するブランドとして多くの人が憧れるMaison Margiela(メゾンマルジェラ)。

幅広い価格帯のスニーカーが揃い、手の届くプライス展開が多いのも魅力的。またReebok(リーボック)とのコラボは、いまだ勢いもあり大人気。履くだけで旬顔になれるモードな一足をお見逃しなく。

Maison Margiela(メゾンマルジェラ)のスニーカーをもっと見る

6位:OPEN THE DOOR(オープンザドア)

Talk men01

ソウルのファッションシーンを牽引するブランド・OPEN THE DOOR(オープンザドア)のスニーカーが人気。

ユニセックスで楽しめるシンプルなスニーカーから、厚底デザインなど今をときめく韓国ファッションに最適なスニーカーをリリースしています。まだまだ人とは被りにくいので、新しいスニーカースタイルを堪能したいのであれば是非チェックを。

OPEN THE DOOR(オープンザドア)のスニーカーをもっと見る

5位:alexander mcqueen

Talk men01

スマートなスニーカーをお探しならば、alexander mcqueen(アレクサンダーマックイーン)がおすすめ。

プレーンかつシンプルなデザインに、上質なレザーを採用したスニーカーは、コーデを選ばずオフィスシーンや大人男性のファッションにもマッチする人気の高い一足。スポーティなフォルムとは一線を画す、リュクスなスニーカーはここでお探しあれ。

alexander mcqueen(アレキサンダー・マックイーン)のスニーカーをもっと見る

4位:CONVERSE(コンバース)

Talk men01

スニーカーは選択肢から外せない定番ブランド・CONVERSE(コンバース)も、いまだファンが多く健在。

最近ではコラボアイテムがアツく、定番ブランドながらその人気はますます増すばかり。すっきりとしたフォルムとモチーフのシグネチャーはコンバースが持つ唯一無二なデザインで、世代を超えて愛されています。

CONVERSE(コンバース)のスニーカーをもっと見る

3位:Supreme(シュプリーム)

Talk men01

ヒップホップ文化やストリートウェア業界の中心に君臨し続けるブランド・Supreme(シュプリーム)が3位に。

ストリートブランドの中でも高い人気とデザインセンスを誇り、存在感を示すスニーカーが目白押し。ナイキとのコラボシューズは今もなお多くの人から支持され、ますます今後の動向にも注目が集まるブランドです。

Supreme(シュプリーム)のスニーカーをもっと見る

2位:New Balance(ニューバランス)

Talk men01

2位にランクインしたのは、ファッショニスタの指名率が高く、長きに渡って多くの人から支持されているNew Balance(ニューバランス)。

今欲しいのは、王道の900番台か、リバイバル人気を牽引する存在の1300番か、はたまた懐かしくも今っぽい500番台などなど魅力的なスニーカーが勢揃い。クラシックスニーカーの王様も要チェック。

New Balance(ニューバランス)のスニーカーをもっと見る

1位:Nike(ナイキ)

Talk men01

トップを飾ったのは、安定感抜群のスニーカーブランド・Nike(ナイキ)!

話題のコラボモデルから、名作でもあるAir Force 1(エアホースワン)など、ハイテク・ローテク問わず、全てのスニーカーに注目が集まっています。やはり存在感は唯一無二と言ったところです。

Nike(ナイキ)のスニーカーをもっと見る

まとめ

20代のメンズに支持されているのは、今をときめくブランドや老舗スポーツブランド、モード界を席巻するブランドなど。魅力的なブランドがラインクインしていましたね。

ぜひこのランキングを参考に、あなたにぴったりの一足が見つれば幸いです!

ランキングはこちら

1位: Nike(ナイキ)
2位: New Balance(ニューバランス)
3位: Supreme(シュプリーム)
4位: CONVERSE(コンバース)
5位: alexander mcqueen(アレキサンダー マックイーン)
6位: OPEN THE DOOR(オープンザドア)
7位: Maison Margiela(メゾンマルジェラ)
8位 :COMME des GARCONS(コムデギャルソン)
9位: onitsuka tiger(オニツカタイガー)
10位: RICK OWENS(リックオウエンス)

期間:2022年1月1日~6月20日

※海外通販BUYMA(バイマ)の売上額、売上個数のデータから独自に生成しています。

あなたにおすすめの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/07/29更新,   初回公開日2022/07/29

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧