エマちゃんの男を見る目養成講座♡ vol.2~SNSを"鬼更新"するメンズってどうなの!?~
2022/10/07
2746 VIEWS

エマちゃんの男を見る目養成講座♡ vol.2~SNSを"鬼更新"するメンズってどうなの!?~

Photo by:www.pexels.com

幸せな結婚をしたい?素敵な恋をしたい?それならまずは男を見る目を養って、あなたに潜みよるダメ男を蹴散らすべし。豊富な人生経験と鋭い恋愛論で人気を博すインフルエンサーエマちゃんが、本当のイイ男と出会うためのノウハウを伝授します!

今夜の要注意メンズ

Talk women02

エマちゃん、SNSをガンガン更新する男性ってどうですか?

職場の先輩なのですが、細やかな気配りができるところが素敵だなと思い気になっています。たまたま彼のSNSを見つけてフォローしたところ、彼の投稿頻度に驚き!1日何回も投稿したり、多い時はストーリーズを連続であげてキリトリ線のようになっています。誰とどこに行ったとか、仕事で成果をあげたとか、たまに自撮りも。こんな男性の心理を知りたいです。

エマちゃん、こんな男ってどうなの!?

時は大SNS時代。インスタを切り取り線のように更新し、アイツの家のネコに植物に筋トレに今日のお昼ごはんまで知る時代となってしまいましたね。

SNSは人となりを知る、名刺以上の存在となっているので、すきぴができたら、SNSの隅から隅までのチェックは欠かせないよね。企業の採用でも参考にされているというくらいだから、InstagramやTwitterはもう「自分自身」を表現していると言っても過言ではないかもしれません。

今回は「SNSを鬼更新している人ってどうなの?」という話ですが。

Talk emachan

わたしとしては、インフルエンサーなどを除く一般人の鬼更新はナシなんだよね。

とはいえ今はSNSが「自分自身を売り込める、最強の営業ツール」として使える時代。

SNSを鬼更新する人は怪しい…

出典:www.pexels.com

仕事を頑張っている人のなかには、SNSを営業ツールとして使っている人もいるよね。

直接、取引先の門を叩かなくても、SNSで「自分、こういう能力あります!」「こんな作品作れます!」「こんな趣味持っているんでご一緒できます!(ゴルフとかね)」を、営業っぽくなく営業できる、最高のツールとなっているんです。

フリーランスの方や経営者にとってそれは、もっとも手軽で効果のある営業なのではないでしょうか。やっぱり今の時代には仕事として必要だから、と。

仕事に一生懸命な人は、SNSの更新をマメにしている人もいますね。

これは単純に、地味な作業をコツコツと積み上げて仕事の成果をあげる努力ができる人なんだなと思えるので、私の評価は高いです。


Talk emachan

ですが、鬼更新しているとなると怪しいところはあります。

最初の売れてない時は、必死な営業も必要かもしれません。ですが、それなりに軌道に乗り始めたら、今度は営業よりも、実力、信頼、人となりの方が大事になります。

「この人と一緒に仕事したい」と思われるのは、SNSの力ではないからです。
初々しい時にSNSを鬼更新しているのと、そろそろ信頼を勝ち得ているはずなのに…?という段階でまだ必死の営業をしているのは、ちょっと怪しいよね。

特に「こ〜んなリッチな暮らししてます(札束)(隅に写るブランドバッグ)」「仲間!夢!やりがい!最高!」みたいな投稿を鬼更新している人は、ネットワークビジネスか詐欺か高額セミナーだよねってエマちゃんの偏見はあります。※もう一度言っておく。偏見です。

この人結局何している人なんだろう。ってその人の実態が見えないのにやたらキラキラしている人がいたら、私はあまり近づかないようにはしてます。実態のないビジネスをしている人に私がそもそも興味ないから…。実態があって社会に貢献していることが大事だもん。

SNSを鬼更新する人の心理とは

出典:www.pexels.com

ビジネスにしろ、プライベートにしろ、SNSって「もう1人の自分」を作りやすいんですよね。SNSを鬼更新するということは、見ている人の反応が欲しい「かまってちゃん」か、自慢のような「おらすごいだろ」という心があると思います。

知り合い程度だったら、見るだけかわいいもんなんですけどね。恋人など近しい人となると、話は別です。そういう人って、リアルの自分の言動よりSNSの中の自分を優先させるので、会えば会うほど、関係を築くほど、こちらと向き合ってくれないこと多々。


友達にも、このSNS住人の被害にあった子がいました。

付き合いたての彼氏が、まさにSNS住人。旅行に行った際に、それは顕著にあらわれたそうです。行く場所はすべて写真映えしそうなところ。彼女が行きたがっていても、そこが映えない所であれば却下されます。そして行くところ行くところ、彼の写真をひたすら撮らされまくる。

ちょっとした休憩の時間はSNSの編集とコメント返しで、ろくな会話もなかったそうです。

厄介なのは、彼は「シンガー」で、SNSがある意味営業ツールでもあったところ。なので仕事と言われたら、彼女も言葉を返せなかったそうです。

案の定彼は売れないシンガーだったそうですが。そりゃそうよね。大切な人との時間を大事にできない人が、いい曲かけるかっつーの。SNSでチャラチャラ売り込むより、本当にみんなを感動させる曲を書きあげたら?って話です。

付き合うのは、“リアルなあなた”

出典:www.pexels.com

SNSというのは、あくまでも自分の生活を豊かにするための“ツール”だと思うんです。なので私はそのツールに、生活を支配されるほどバカらしいことはないと思ってます。

SNSのあなたと、今そこにいるあなた、どっちが主役なの?と問いたとき、なんの迷いもなくリアルの自分を主役に堂々としていて欲しい。

だって付き合うのは、SNSのあなたじゃない。リアルなあなたなんだもん

Talk emachan

でもさ。さかのぼることご相談の彼女。先輩はリアルでも素敵なんでしょう?
だったらいいじゃない。本当に素敵な人なんだと思う。まあネットワークビジネスはやってるかもしれないけど(笑)

エマちゃん流の恋愛論をもっと知りたい方は☟

出典:www.amazon.co.jp

愛され革命~運命の彼を一生恋させるのは 愛し上手な"女神女子"
ツイッターフォロワー9万人越!恋愛、結婚、美容…真を突いた、嘘のない発言やコラムで絶大な信頼を誇る大人気インフルエンサー エマちゃん待望の初著書♡

出典:lounge.dmm.com

エマサロン新設!美しく魅力的で愛の深い=女神系女子を目指します♡
元小悪魔系女子のエマちゃんが恋愛で得たコミュニケーション術やテクニック、本命とのラブラブなパートナーシップの築き方まで惜しみなくお伝えします。

エマちゃんオフィシャルTwitter

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/10/09更新,   初回公開日2022/10/06

エマちゃん

EDITOR / エマちゃん

独自の恋愛論や美容情報を発信するコラムニスト。悩める乙女たちの恋愛相談、人生相談をバシバシ受付中。Twitter:@emaaarion

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧