【徹底比較♡】“まつパ”と“まつエク”は結局どっちがいいの?
2022/11/16
1254 VIEWS

【徹底比較♡】“まつパ”と“まつエク”は結局どっちがいいの?

Photo by:unsplash.com

まつぱとまつエクは結局どっちがいいのか…と悩んでいる方も多いはず。今回は、まつ毛パーマ、まつ毛エクステのメンテナンス、仕上がりなどの観点からメリット・デメリットを徹底比較致します。

マスク時代の救世主まつパ&まつエク

目元をぱっと華やかにしてくれるまつ毛パーマやまつ毛エクステ。日常的にマスクをするようになった今、顔の印象がぐんと惹き立ててくれるとして、人気急上昇中✓

Talk women01

まつ毛エクステ、まつ毛パーマどちらもやったことがありますが、とにかくアイメイクが楽になる!すっぴんも可愛くなるので、おすすめです✓

まつエクとまつパは同時に出来る?

まつエクのボリュームや長さとまつパのくるんと感も欲しいですよね。ですが、基本出来に同時に施術出来ることが出来ないそう。まつげパーマをかけてから、次にマツエクを着けられるのは、3ヶ月後とかなり長めです。

Talk women01

現在は同時に施術をしてくれるサロンもあるそうですが、基本的に併用はNGです。

併用が出来ないなら、どっちが自分にとっていいか益々気になるところ。ここからは、まつ毛パーマ、まつ毛エクステの特徴をまとめてきます。それでは早速見ていきましょう✓

まつ毛パーマ

施術時間・・・約1時間

値段・・・約3,900~5,000円

頻度・・・1ヵ月~1ヵ月半

まつ毛にパーマ液を付け、固定するやり方です。まつ毛がくるんとなるので、アイメイクがかなり盛れるのが嬉しいポイント。筆者は根元から上げる「パリジェンヌラッシュリフト(通称:パリジェンヌ)」も好きです。

メリット

✓長持ちする

✓コストが安い

✓ナチュラルな仕上がり

デメリット

✓まつ毛にダメージがかかる

✓目の形・大きさ、印象は変わりにくい

✓まつエクをしたい時は3か月空ける必要がある

気になるメンテナンス方法は?

Talk women01

施術後は4時間ほどまつ毛を濡らさないようにしましょう。基本的にまつ毛ビューラーは使用しない、マスカラはお湯でサッと落ちるタイプがおすすめです✓

まつ毛エクステ

施術時間・・・約1時間(最長で2時間ほど)

値段・・・約5,000円~10,000円(本数により変動)

頻度・・・3~4週間ほど

まつエクは、まつ毛にエクステをグルーで着け、長さとボリューム感を増やす方法。まつ毛が長く見え、目元がかなり華やかになります✓

メリット

✓長さや着け方で目の大きさ・形の印象を変えられる

✓マスカラをしなくても、目力が出る

✓色、長さなどバリエーションが多い

デメリット

✓瞼負荷がかかる

✓コストが高い

✓持ちが短い

気になるメンテナンス方法は?

Talk women01

基本的にはまつパと同じで、クレンジングはシンプルにすることが◎また寝ている時はうつ伏せにならないようにするのもおすすめです。

まとめ

まつ毛パーマはこんな方におすすめ

メンテナンスが少なめにしたい

地まつ毛が太い、長い

コスト、回数を抑えたい方

まつ毛エクステはこんな方におすすめ

マスカラをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

華やかに仕上げたい方

地まつ毛が細め、短めの方

自分好みにデザインしたい方

Talk women01

今回はまつ毛パーマとまつ毛エクステを徹底比較しました♡それぞれの特徴を知ると、かなり違いがあり興味深かったですね!どちらも可愛くなること間違いナシなので、是非試してみてください。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Agnes

EDITOR / Agnes

ファッションとコスメフリークな東京都20代女性。トレンドを意識しつつ個性的なファッションを提案していきたいと思います!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧