「サ活」が大流行!サウナの美容・健康効果と筋金入りのサウナー愛用の持ち物【5選】
2022/11/22
1327 VIEWS

「サ活」が大流行!サウナの美容・健康効果と筋金入りのサウナー愛用の持ち物【5選】

Photo by:unsplash.com

最近巷でサウナ、通称「サ活」が大ブーム!今回はサウナ初心者さんのために、サウナの楽しみ方と美容・健康効果、筋金入りのサウナーさん達が愛用しているサウナ時間を充実させる持ち物をご紹介します。

サウナブームが再燃中!人気の理由は?

サウナとは、サウナ室をストーブで90℃~100℃くらいの高温に保ち、木製の椅子に座って汗を流す蒸し風呂のこと。もともとはフィンランドから伝わったドライサウナのことを指します。昔から銭湯の片隅にひっそりと存在していたサウナですが、ここ最近ドラマやSNSの影響もあってサウナブームが再燃中!性別世代を問わず「サ活」を楽しむ人達が急増しています。

Talk women02

最近サウナ人気ですよね~!興味本位で入ってみようと思ったら入場制限になっていて驚きました。

Talk women01

そうそう、以前は男性のサウナー(サウナ愛好家)に人気のイメージだったけど、最近はサウナにハマっている「サウナ女子」も急増しているんです。近所の銭湯で入れる手軽さもいいですが、ホテルのスパなどラグジュアリーな施設で美容と非日常感を楽しむ女性も増えているんです。

Talk women02

貸切タイプのアウトドアサウナを楽しんでいるサウナーさんもいますよね!

サウナにはどんな効果があるの?

疲労回復

高温のサウナで体が温まると、体内では血管が拡張し老廃物が流れやすくなります。血流が良くなることによって肩こりや体のハリが改善するなど、疲労回復にも効果的と言われています。

リラックス効果

また、血流が良くなることで筋肉のこわばりが解けてリラックス効果も期待できます。サウナで温まって血管が拡張した状態で水風呂に入ると血管は急激に収縮されます。この温冷交代浴を繰り返すことによって自律神経のバランスが改善され、体が「ととのう」状態に導かれます。

Talk women01

サウナは「サウナ」→「水風呂」→「休憩」を1セットとした‟温冷交代浴”が基本。水風呂から出たら椅子などに座って5分間休憩タイムを入れてボーっとすることで、じわじわと体が温まり頭もスッキリしてストレス解消にも繋がるんだとか。

Talk women03

休憩タイムにはしっかりと水分補給も。サウナで大量に汗をかき、脱水症状にならないためにもこまめな水分補給も忘れないようにしましょう。

ウォーターボトル一覧

美肌効果

サウナで大量に汗をかくことで体内の老廃物や皮脂の汚れも排出されやすくなります。また温冷交代浴で血行が促進されて肌代謝がアップし、疲れ顔の改善や美肌効果が期待できます。

Talk women03

入浴後のスキンケアも忘れずに♪

フェイスマスク一覧

サウナ時間を充実させるアイテム

Talk women01

ここからはサウナーさん達が持ち歩いている、あると便利なアイテムをご紹介します!

サウナハット

まずは最近銭湯やスパに行くとよく見かけるこの可愛い帽子姿。高温のサウナで髪や頭皮が痛まないように、サウナハットを持ち歩いているサウナーさんが増えています。頭にタオルを巻くだけでもいいですが、サウナハットがあると便利です。

サウナハット一覧

タオル

タオルはスパや温泉では貸し出ししている施設も多いですが、銭湯だと有料の場合がほとんど。レンタルのタオルを使いたくない方は、浴室内に持ち込むタオルと浴室外で使うバスタオルを持って行きましょう。サウナ用のバスタオルを貸し出ししているところもありますが、サウナ内でお尻に敷くタオルもあったほうがいいですよ。

小さめサイズはこちら

バスタオルはこちら

タオル一覧

ヘアケアセット

特にこだわりがない方は備え付けのシャンプーやボディソープを使ってもいいですが、高温サウナに入った後はシャンプーなどのヘアケアにもこだわりたいところ。コンパクトに持ち運びできるトラベル用のヘアケアセットがあると便利です。

ヘアケアセット一覧

ヘアゴム

髪が長い方はヘアゴムも忘れずに。湯船や水風呂に浸かるときは髪をヘアゴムやヘアクリップでまとめておきましょう。

ヘアゴム一覧

水着

スーパー銭湯やホテルのスパに行くなら、水着が必要になるところもあります。カップルや家族で男女問わずプール感覚で楽しめる日帰り温泉も、週末のレジャー施設として人気のスポット。お洒落な水着持参で楽しみましょう。

水着一覧

いかがでしたか?

今回はサウナ初心者さんのために、サウナの楽しみ方や嬉しい効果をご紹介してきましたが、いかがでしたか?今後もますます注目される「サ活」、これを機にぜひサウナデビューしてみてくださいね。

バスグッズをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2022/12/05更新,   初回公開日2022/11/22

CHIHI

EDITOR / CHIHI

海外インテリア、ペットライフを主に執筆しています。おしゃれで可愛いものが大好きな大人の女性のために情報を発信していきます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧