スーツ・キャリーケースの《サイズ選び》徹底ガイド!
2024/06/06
253 VIEWS

スーツ・キャリーケースの《サイズ選び》徹底ガイド!

Photo by:www.buyma.com

機内持ちや預け手荷物など、スーツ・キャリーケースの最適なサイズ選びって悩みますよね。そこで今回は選び方のコツや、宿泊日数や収納量にあわせておすすめのスーツケースを徹底解説。高級感のあるハイブランドから、機能的でお手頃なおしゃれなブランドまでたっぷりご紹介します。

INDEX

サイズから選ぶスーツケース!

スーツケースのサイズを選ぶ際のポイント!

「機内持ち込みor預け手荷物」のサイズで選ぶ

宿泊日数に合ったサイズを選ぶ

機内持ち込みサイズはどのくらい?

【1~2泊(30L以下)】おすすめスーツケース3選

エレガントな「グローブトロッター・30L」

スーツケースの王者「リモワ・29L」

スタイリッシュな「ボッテガヴェネタ・29L」

【2~4泊(31~45L)】おすすめスーツケース3選

インスタ映えが叶う「カルパック・ 39L」

高い機能性の「ジュライ・42L」

ハイエンドな「グッチ・37.5L」

【4~6泊(46~60L)】おすすめスーツケース3選

強度さも別格な「 ファブリカペレテリエミラノ・68L」

モダンな雰囲気の「トゥミ・68L」

最強コラボな「リモワ×シュプリーム・49L」

【1週間以上(80L前後)】おすすめスーツケース2選

旅の相棒と言えば「リモワ・101L」

気軽に使える「カルバンクライン・90L」

宿泊数に合ったスーツケースで快適な旅を♪

 

サイズから選ぶスーツケース!

Talk women01

新たな旅の準備は、まずはスーツケース選びから始めませんか?

そこで今回は、スーツケースの徹底ガイドをお届け。スーツケースのサイズを選ぶ際のポイントや、宿泊日数に合ったスーツケースをご紹介して参ります。

Talk men01

お気に入りのスーツケースを見つけ、新たな旅への準備を整えましょう!

スーツケースのサイズを選ぶ際のポイント!

豊富な種類とデザインで展開されるスーツケース。種類が多い上、「どれを選んだらいいか迷う」なんて方も多いのでは?そこでスーツケースの選び際のポイントをご紹介します。

「機内持ち込みor預け手荷物」のサイズで選ぶ

まず抑えてきたいのが【機内に持ち込みたい】のか【スーツケースは預けたいのか】否か。どちらかを決めてサイズを選んでみましょう!

機内持ち込み可能なサイズ「115cm以内」

∟一般的には、機内持ち込み可能なサイズは「20インチ以内」。20インチは、55cm x 40cm x 20cm = 3辺の合計115cmとなります。

手荷物を預ける場合の規定サイズ「157cm以内」

∟手荷物を預ける場合の規定サイズは、目安として3辺の和が157cm以内。これを超える場合は超過料金が必要になる場合があります。

宿泊日数に合ったサイズを選ぶ

次に抑えてきたいのが、宿泊日数に合ったサイズから選ぶこと。【1日あたり10L】が、一般的な目安となります。これを基準にすると、旅行の宿泊日数から最適なスーツケースのサイズがわかってきます。

1~2泊:30L以下

∟1泊2日なら、コンパクトで扱いやすい20〜30Lのキャリーケースがおすすめ!20〜30Lなら、小〜中サイズのコインロッカーに預けられるのもメリットです。

2~4泊:31~45L

∟2泊3日の旅行に最適なのは、31L~45L!2泊3日ならば20Lが目安ですが、旅先でお土産を買って荷物が増えることを考慮する人も多く、31L~45Lのサイズのものがピッタリです。

4~6泊:46~60L

∟4泊~6泊の旅行に最適なのは、46L~60L!旅行が長くなればなるほど、荷物が増えることを考慮することがベストとなってきます。

1週間以上:80L前後

∟7泊であれば、80L以上というのがおおよその目安。自分の荷物の量を考え、それに見合ったリットル数のものを探してみましょう!

機内持ち込みサイズはどのくらい?

前述したように、スーツケースの機内持ち込み可能サイズは、縦55cm×横40cm×奥行25cmで3辺の合計が115cm以内、重さは10kg以内が一般的とされています。しかし、搭乗可能人数が100席未満の飛行機やLCCの場合は規定サイズが異なることもあるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

【1~2泊(30L以下)】おすすめスーツケース3選

ここからは、1~2泊(30L以下)用のおすすめスーツケースを3選ご紹介していきます!

エレガントな「グローブトロッター・30L」

∟GLOBE TROTTER(グローブトロッター)のベストセラーでもあるのが、30Lのキャリーケース。1泊〜3泊の短期旅行や出張に最適で、多くのエアラインでの機内持ち込みが認められているサイズです。

スーツケースの王者「リモワ・29L」

∟1~2泊程度の小旅行にぴったりなのが、RIMOWA(リモワ)の29Lのキャリーケース。内側にはジッパー付きのコンパートメントを備え、内持ち込み用スーツケースとしてはもちろん、ビジネスシーンでも大活躍するキャリーケースと言えます。

スタイリッシュな「ボッテガヴェネタ・29L」

出典:www.buyma.com

∟アイコニックなイントレチャートレザーデザインのキャリーケースが素敵なBOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)。前開きタイプのスーツケースはサッと荷物を取り出せて、身軽に快適な旅をおくりたい1~2泊に最適です!

【1~2泊(30L以下)】のおすすめスーツケースをもっと見る

【2~4泊(31~45L)】おすすめスーツケース3選

続いては、2~4泊(31~45L)用のおすすめスーツケースをピックアップ。

インスタ映えが叶う「カルパック・ 39L」

∟カリフォルニア発デザインスーツケースブランドのCALPAK(カルパック)は、機能的なのにインスタ映えも叶うおしゃれなデザインが特徴。中でも人気が高いモデルがが、容量39Lで2~4泊の旅行に最適です。

高い機能性の「ジュライ・42L」

∟スーツケースブランドとして人気を放つJULY (ジュライ)からは、2~4泊の旅行でも少し余裕を持てる42Lのキャリーケースが登場!パッド入りの16インチのラップトップコンパートメントや書類やその他の個人用のスペース、小物用のジッパー付き外ポケットを備えた高い機能性も◎なんです。

ハイエンドな「グッチ・37.5L」

∟Gucci Lido(グッチ リド)コレクションのキャリーケースは、37.5Lで2~4泊の旅行に最適。シルバーのアルミニウムとベージュ&エボニーのGGスプリーム キャンバスを組み合わせた、個性が際立つ逸品とも言えるでしょう。

【2~4泊(31~45L)】のおすすめスーツケースをもっと見る

【4~6泊(46~60L)】おすすめスーツケース3選

4~6泊(46~60L)用のおすすめも、チェックして行きましょう!

強度さも別格な「 ファブリカペレテリエミラノ・68L」

∟イタリアの老舗トラベルバッグブランドFPM(ファブリカ ペレッテリエ ミラノ)の、スーツケースは68Lで4~6泊に最適。アルミニウム素材のボディとイタリアンレザーのハンドルデザインが目を惹きます。

モダンな雰囲気の「トゥミ・68L」

∟TUMI (トゥミ)は軽量なアルミニウム素材に斜角を施した立体的なデザインが特徴のキャリーケース。角度や動きに合わせて光を反射するメタリックな質感がモダンな雰囲気を醸し出します。4~6泊程度の旅行にぴったりのサイズ感です。

最強コラボな「リモワ×シュプリーム・49L」

∟他の人とは一味違うRIMOWAを所有したい方にもってこいなのが、シュプリームとのコラボのキャリーケース。取り回しやすいサイズ感と、ブラックを基調としたおしゃれかつどんなシーンにもマッチするデザインが魅力で、空港でも目を惹くこと間違いなしです。

【4~6泊(46~60L)】のおすすめスーツケースをもっと見る

【1週間以上(80L前後)】おすすめスーツケース2選

最後に1週間以上の旅行なら、80L前後のおすすめスーツケースから選んでみましょう!

旅の相棒と言えば「リモワ・101L」

∟丈夫で耐久性に優れた軽量のRIMOWA(リモワ)。2週間以上の長期旅行なら革新的なスーツケースのEssential Trunk Plus シリーズが最適。洗練された旅行者にとって理想的な旅のツールとなることでしょう!

気軽に使える「カルバンクライン・90L」

∟Calvin Klein(カルバンクライン)のキャリーケースは、スタイリッシュなデザインが魅力的。90Lで、10泊以上の出張や国内旅行などに適しており、気軽に使えるコスパの良さも◎!

【1週間以上(80L前後)】のおすすめスーツケースをもっと見る

宿泊数に合ったスーツケースで快適な旅を♪

いかがでしたか?

スーツケース選びは、宿泊数や機内での取り扱いなどを考慮すると決めやすくなります!

ぜひこの記事を参考に、快適な旅をおくれるスーツケースを見つけてみて下さいね。

BUYMA(バイマ)で買えるスーツケース・キャリーケースをもっと見る

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

関連記事一覧