普段の服が一気にスタイリッシュに! オシャレ上級者は【ブローチ】を使ったファッションが得意
2018/11/14
5297 VIEWS

普段の服が一気にスタイリッシュに! オシャレ上級者は【ブローチ】を使ったファッションが得意

Photo by:www.buyma.com

ブローチって古臭くない?と思うなかれ。オシャレ上級者は「ブローチ」を使ったオシャレが上手。普段着ている何でもないシャツを、ブローチ1つでスタイリッシュに見せてしまいます。今回はブローチの上手な取り入れ方をご紹介します。

ブローチの存在忘れてませんか?

最近、アナタはブローチをつけていますか? ブローチというと、「ノーカラー・ジャケットの右側にちょこっと着ける」というだけのイメージが大きいのではないでしょうか。
ジュエリーやアクセサリーは、肌につけますが、ブローチはまさに「洋服」につけるアクセサリー。洋服の個性をより表現してくれるアイテムなのです。
いつも着まわしている服に、1つブローチをつけてみましょう。あら、不思議。まったく雰囲気の違った装いになります。

ジャケットの襟につけてみる

ジャケットの襟にブローチをつけてみると、スタンダードなデザインのジャケットが個性を帯びてきます。少しファンキーなデザインのブローチをつけてみると、アプローチしやすい雰囲気になりますし、ジーンズとの相性がぐんと良くなります。またクリスタルのブローチをつけると、全体に透明感がました感じになります。

出典:www.buyma.com

黒いジャケットにパールのブローチをつけると、より気品があがります。この時パールのブローチでも、アニマルや虫などのデザインのものだとマンネリ感をもたせず、目にする人たちに親しげを感じさせます。

ブラウスとブローチの相性はバツグン?普段のブラウスが様変り!

白いブラウスの襟部分を利用して、同じデザインの小さなブローチをシンメトリックにつけてみましょう。
いつもの何でもないブラウスが、スタイルをもったシャツに様変わりです!

袖口にカフス風につけると、腕が細く見える効果もあり、オシャレな手元になります。

ブラウスの襟元には、ボリュームを持たせたヴィンテージタイプのブローチが素敵。綺麗な色をブローチに持ってきましょう。

何でもないクルーネックシャツが、ブローチで個性的に

シンプルなクルーネックには、襟元に小さなブローチを複数使いをすると、とっても個性的な新しいファッションに蘇ります。新しい服を買わずに、いつもと違うファッションが楽しめます。

ブランドロゴ・ブローチは、アウターにつけて堂々と

ブランドロゴのブローチはアウターに着けると、一気にゴージャス感を増します。ブランドロゴの迫力は、アウターのボリューム感と上手く調和します。

首を綺麗に見せるために、タートルネックにつけてみる

タートルネックにブローチをつけると、首元が更に強調され、魅力的に見えるようになります。

もっと楽しく、気軽に使ってみよう

いかがでしたか? ブローチ1つで、普段の服が違う個性をもった服になる楽しさを知っていただけたかと思います。固定概念に縛られず、気軽に、そして楽しくブローチを使用してみましょう。

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Coolme

EDITOR / Coolme

ファッションはアクセサリーをテーマにコーディネートを考える、シンガポール在住ライター。
北欧やインドネシア家具を扱う仕事や出張経験から、北欧と東南アジアの美に多大な影響を受けてます。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧