”黒”が突き抜けてカッコいい名作ブランド図鑑!
2019/01/02
4946 VIEWS

”黒”が突き抜けてカッコいい名作ブランド図鑑!

Photo by:www.instagram.com

今回は、”黒”が突き抜けてカッコいいラグジュアリーな4ブランドを特集します。ブラッコーディネートがキマる新作アイテムを大特集!!

ラグジュア-な4ブランドの”黒”アイテムを特集

今回は、”黒”のアイテムで仕上げるコーディネートに注目してみました。ブラックが格段にカッコいいハイブランドのアイテムに注目!「Saint Laurent」(サンローラン)、「NeIL Barrett」(ニールバレット)、「Dior」(ディオール)、「Marcelo Burlon」(マルセロバーロン)から新作のブラックアイテムを紹介して行きます!!

「Saint Laurent」(サンローラン)

■「Saint Laurent」(サンローラン) とは

Saint Laurent(サンローラン)は「モードの帝王」との異名を持つ、アルジェリア出身のデザイナー、イヴ・サンローランが1962年に発表したブランドです。1960年代後半に、フランス人女優のカトリーヌ・ドヌーヴがマスコット的存在として位置したことで有名です。クラシカルなジャケットスタイルやラグジュアリーなドレスなどをコレクションで発表し話題を呼びました。2013年春夏コレクションより、新たにデザインディレクターに就任したエディ・スリマンのもとYves Saint Laurent(イヴサンローラン)からブランド名を変更。ビューティーラインのみこれまでのYves Saint Laurent(イヴサンローラン)のブランド名で発表されています。

出典:www.buyma.com

「Saint Laurent」(サンローラン) の定番アイテムの1つであるレザージャケット。まるでブラックダイヤモンドのような面構えのレザー素材が使われています。程よくユーズド加工が施されたダブルライダースは、スリムフィットなブラックジーンズにレザーブーツとの着こなしが一押しです。

Saint Laurent(サンローラン) のアイテムをもっと見る

「Dior」(ディオール)

■「Dior」(ディオール)とは

Dior(ディオール)はフランスのノルマンディー地方グランビル生まれのデザイナー。ブランドの設立は1946年、翌年にはパリコレデビューを果たす。2017年初夏コレクションから、初の女性クリエイティブディレクター「マリア・グラツィア・キウリ」を迎え、その勢いは加速するばかり。 おしゃれで美しいだけではない、現代女性の新しいフェミニティーをリードするディオールはこれからも見逃せない!

出典:www.buyma.com

ラグジュアリーなディオールは、アウター1点投入から!

Dior(ディオール) のアイテムはこちらをチェック!

「Marcelo Burlon」(マルセロバーロン)

様々な文化のアイコンをミックスした、モダンなコスモポリタンのライフスタイルに取り入られるコレクションを展開。 スネークやフェザーなどのアイコニックなモチーフを使用し、万華鏡のようなグラフィックやカラーパレットが特徴的で、「ラグジュアリーストリート」とカテゴライズされる。ハイブランドと質の高いストリートウェアをミックスするスタイルで支持を集める。

出典:www.buyma.com

■「Marcelo Burlon」(マルセロバーロン)とは

翼を大きく広げた鳥がモチーフ。フェザーグラフィックが描かれたパーカーです。前後の肩部分に大きくプリントされた「Marcelo Burlon」(マルセロバーロン)では定番のデザインが、決め手となっています。ブラックのショートパンツにハイソックス、スニーカーと一緒に本気のストリートスタイルを構成。

Marcelo Burlon(マルセロバーロン) のアイテムをもっと見る

”黒”こそがコーディネートを多様な表情に変える

今回は、ハイブランドの”黒”アイテムを紹介してきました。「Saint Laurent」(サンローラン)、「NeIL Barrett」(ニールバレット)、「Dior」(ディオール)、「Marcelo Burlon」(マルセロバーロン)の新作はいかがだったでしょうか?ぜひ冬のブラックコーディネートに取り入れてみて下さいね!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/12/14更新,   初回公開日2019/01/02

ISSEY

EDITOR / ISSEY

大阪在住のライター。トレンドをおさえながらも、個性をだせるファッション情報を発信していきます!

関連記事一覧