【本気で厳選!】いま改めて気になる「New Balance(ニューバランス)」の注目6モデル
2019/01/14
10396 VIEWS

【本気で厳選!】いま改めて気になる「New Balance(ニューバランス)」の注目6モデル

Photo by:www.buyma.com

現在、魅力が見直されているスニーカーブランド「New Balance(ニューバランス)」。今回は、注目の6モデルから厳選したスニーカーを解説・紹介して行きます!!

「New Balance」から厳選モデルだけを特集

■「New Balance」(ニューバランス)とは

New Balance(ニューバランス)は、アメリカのボストンから始まったスポーツシューズブランド。矯正靴のメーカーとして生まれたその長い歴史の中でニューバランスが追求し続けてきたシューズのフィット性は、常に最新の技術をもって多くの人々に愛されてきました。ランニングのシーンではもちろん、限定モデルや豊富なバリエーションで注目される街歩きのカジュアルシューズでも人気の高いニューバランス。ライフスタイルにあわせて選べる履き心地抜群のブランドです。

出典:www.buyma.com

今まで様々なモデルをマーケットに投入してきた「New Balance」(ニューバランス)。現在のファッションシーンで、とくに注目をしたいトレンドたっぷりのモデルだけを厳選して紹介ます。スポットライトを当てたのは「247」、「574」、「990」、「997」、「998」、「1500」。ブランドの魂が込められたモデルを1つずつ紹介して行きます!!

「247」

■「247」とは

リリースされたのは2017年1月7日。「24時間、7日間」をテーマに、名づけられたモデルです。オンとオフモードを往来しながら送る都会的な生活にピッタリなニューフェイスとして、人気を集め始めています。トラディショナルなモデルにはない、現代的なデザイン。アッパー部分にニットとヌバックレザーを使っており、洗練された魅力が醸し出されています。

コラボレーションモデルには、“24時間、7日間”をコンセプトに、人々の足元を快適にサポートするニューバランスのシューズ「247v2」を採用。 ニューバランスの快適な履き心地はそのままに、N.ハリウッドのデザイン美学を反映された1足が完成した。 ボリュームのあるミッドソールには、軽く、クッション性に優れた素材を使用。また、インソールには、ピッグスキンを施し、クッション性に優れたコラボレーションオリジナルのものを搭載している。 デザインは、初のコラボレーションシューズ「M530MH」から着想。 アッパーには、丈夫で柔らかいカウハイドを「M530MH」のディテールと掛け合わせて配した。 カラーは、セピアカラーベースのベージュに加え、カラーを反転させたシックなチャコールの2色を用意。 また、シューズには、2色のシューレースが付属する。

出典:www.buyma.com

「574」

■「574」とは

1988年に不整地の走破性能を高める深い刻みのアウトソールで、トラック以外の場面でのランニングという可能性を示した歴史的なモデル「576」をモチーフに90年代に誕生した「574」は、これまでに様々なブランドやショップとのコラボレーション、別注モデルを展開し、日本市場において不動の人気を築き上げました。

出典:www.buyma.com

ミッドソウルに”ENCAPミッドソール”を搭載した「ML574」。クッション性に優れており、履き心地は群を抜いています。ブラック一色だけでも、光沢感のあるレザーによって独特な存在感を発揮する大人のパワーアイテです。

「990」

■「990」とは

いわゆるロードランニングモデルと呼ばれるスニーカーです。ソールが平らに作られていることが特徴的。現在ではランニングスニーカーだけではなく、カジュアルシーンでも親しまれています。まさに「New Balance」(ニューバランス)の中でも最高峰と言えるモデルの1つ。歴史に裏打ちされた、ヘリテージシリーズならではのスポーティーな魅力で異彩を放っています。現在は、2016年に登場した「990v4」が最新版となっています。

1000点満点中990点とニューバランス自らが広告をうったことで話題になった「M990」 ヘリテージシリーズならではの重厚な存在感を放つ、USA製990シリーズの最新バージョン「990v4」です♪ トレンドのワイドスラックスなど、モードなアイテムとのスタイルにも順応します。 現在もなおアメリカで生産され続ける、普遍的なデザインやフィッティングの良さも健在。 今作は“ハンティング”からインスパイアされ、アウトドアを意識したニューカラー。

出典:www.buyma.com

「997」

■「997」とは

「997」の醍醐味は、味わい深いカラーリングと贅沢な素材づかい。ヌバック・スエードとメッシュ素材を中心に構成されており、堂々とした風格に上品さが融合したモデルとなっています。洗練された大人のカジュアルに合わせて、足元をエレガンスさを添えたい。

1990年にリリースされたニューバランス990番台シリーズの名作が「M997」です! これまであまり目立つことのなかった隠れた名作だったのですが、近年再評価され、雑誌等でも注目モデルとして一押しの型番になります。 特にその適度なボリューム感とハイテク・ローテクのバランスの良さが評価され、北米ではファッション好きの人々の間で現在人気ナンバーワンモデルと言われています。

出典:www.buyma.com

「998」

■「998」とは

1993年に登場して以来、不朽の名作として語り継がれる「998」。ブランド史上”ABZORB”を初めて搭載し、衝撃吸収性能をさらなる高みに到達させたことで名をはせました。現在でも高い人気を誇る、900番台の進化系スニーカーです。

■「J.CREW」(ジェークルー) との限定コラボモデルに注目!!

衝撃吸収反発性に優れた「ABSORB」ソールを搭載したM998が、J.CREWのデザインチームによって限定コラボのベイビーブルーで登場です。アメリカのNEW BALANCE工場にて熟練の職人が手作りする貴重なモデルは、高品質と履きやすさ、クリーンなデザインが組み合わさった名作と言えます。足元にクリーンな印象を表現できる通年モデルです。

出典:www.buyma.com

「998」を基軸にしながら、ハラコ素材を所々にあしらったスペシャリティあふれる一足です。カリフォルニア発のセレクトショップ「Ron Herman」(ロンハーマン)とのコラボ作品だけあって、都会的で洒脱なデザインが魅力。高級感あふれるハラコ素材を選ぶことによって、真冬のスニーカーライフがさらにワンランクアップ。

「1500」

■「1500」とは

1985年に革新的なクッションテクノロジー「ENCAP」を初搭載したNew Balanceのフラッグシップモデルとして誕生した名機「M1300」。 その後継モデルとして1989年にリリースされた「M1500」はNew Balanceの歴史の中でも名作として、未だに根強い人気を誇っています。 今回ご紹介の新作カラーは18-19AWの販路限定モデルになります。 ニューバランスのヒストリカルなモデルからインスパイアされた秋冬シーズンらしいカラーリング。 アッパーはヌバックとレザーのニューバランスらしい黄金のコンビネーション! イングランド製なので、もちろん作りも最高のニューバランスです! スマートなフォルムは美しく、知的で高級感のある大人のスニーカーに仕上がっています。

出典:www.buyma.com

「1500」シリーズは、”Made in U.K”の最上位モデルとしても知られています。英国ならではの卓越したクラフトマンシップが、いたるところに散りばめられています。なかでも巧緻なテイストのレザーアッパーを使って、他を追随させない高級感を実現。ハイエンドなモノトーンカラーで、オシャレ男子の心に火をつける一足です。柄物のソックスと足元のコーディネートを積極的に楽しむことが出来ます。

アナタにピッタリな「New Balance」が見つかるはず

今回は「New Balance」(ニューバランス)の人気モデルを特集してきました。「247」、「574」、「990」、「997」、「998」、「1500」の厳選スニーカーから、お気に入りの一足は見つかりましたか?ぜひアナタのファッションに合ったスニーカーを手に入れてくださいね!!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ISSEY

EDITOR / ISSEY

大阪在住のライター。トレンドをおさえながらも、個性をだせるファッション情報を発信していきます!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧