ラグナ占星術とは?

ラグナ占星術は、5000年もの長~い歴史のあるインド占星術をベースにした星占いです。ラグナ占星術の星座は、一般的な西洋占星術の星座と違う方が大半を占めます。
ラグナ占星術におけるあなたの「正しいラグナ星座」をまだ調べていない方は、まずはどのラグナ星座か調べてみましょう。

YATAのラグナ占星術 2019年下半期の運勢 おとめ座

2019年下半期の全体運

「射手座のパワーが運命を動かす。大転換の時」

2019年下半期がいよいよやってきました。今年は上半期・下半期ではっきりカラーが別れる年。4月頃から木星・土星の逆行により、試練の多い星回りだった上半期は、どちらかといえばトラブルが多く、物事がすんなりと進展しにくい環境でした。新しい道が見えたかと思えば遠ざかり、次々道を閉ざすように問題が現れる「問題解決と努力」の時期でした。そして、上半期の間に蓄積されたストレスが「急上昇・急下降」という特性のある射手座のパワーによってダイナミックに解き放たれるのが、この2019年下半期。

射手座は読んで字のごとく、弓と矢のような特性を持っています。言うなれば上半期は「矢が弓の限界ギリギリまで引っぱられていた状況」そして下半期(特に年末)は「パワーを蓄えた矢が放たれるというタイミング」なのです。そんな2019年下半期は、社会的にも、個人的にも大転換を体験することになるでしょう。大転換の気配は8月頃から現れ、11月以降およそ1年間、みなさんの世界に強力に影響を与えます。射手座は急激な変化を司る星座であり、宇宙を目指すロケットのように、未体験ゾーンへあなたを連れて行ってくれるでしょう。

また、射手座に木星と土星が同室するというタイミングは、実におよそ120年ぶり。さらに、クリスマスには射手座に7つの惑星が集合し、同時に日食が起こるという「またとないスペシャルなタイミング」がやってきます。この一生一度のレアな時期に、射手座があなたにプレゼントしてくれる変化はどんなものなのか、早速2019年の下半期を読み解いていきましょう。

2019年下半期始めの月である7月は、ストレスのピークだった6月23日頃を過ぎたばかり。土星・木星は動きが遅いので、試練を与える星回りはしばらく続き、大きな変化は感じにくい状態からスタートします。前に進むきっかけは、木星がそれまでの逆行を終えて順行に戻る8月11日頃、同じく土星が逆行を終える9月18日頃に訪れるでしょう。この時期を境に次第に重苦しい気配は消え、幸運の惑星である木星が射手座の方へ移動することで、ポジティブな雰囲気が徐々に強まっていきます。

11月5日に木星が射手座の場所に移動し終えると、今年の終わりから来年半ばまで強力に牽引する射手座パワーのスイッチがオンに。このタイミングで重要な変化が全ての星座にやってくるでしょう。さらに先ほども触れましたが、クリスマスには射手座で部分日食が起こります。上半期の重苦しいムードとは全く違った雰囲気で、今年は締めくくられるでしょう。

安定を取り戻し、新天地へ旅立つ準備をする時

2017年から乙女座ラグナさんには「落ち着ける場所・安らげる場所を手に入れる」という改革のテーマがありました。そして、2019年はいよいよ大きく改善の流れに入ろうとしています。2019年上半期の終わりに、乙女座ラグナさんの仕事運に吹き荒れた嵐は、会社や組織、または今住んでいる家や家族関係に関わる問題を表面化させ、自分の働き方と精神の安定について、根本的な改善と改革が必要な部分を明確にしてくれたことでしょう。

6月末から問題解決に対する意識が高まり、あなたは問題の原因となるものと戦う決意を固めた事でしょう。7月から8月10日頃までは、問題解決のために戦う時期となりそうです。問題解決力は高い状態を維持できますが、8月半ばを過ぎると空回りしてしまったり疲れも出やすいので、短期決戦を心がけましょう。

9月半ばを過ぎると次第に問題は解決の方向へ進みます。11月には住居・仕事に関わる運が一気に上昇し、ようやく問題は解決に至るでしょう。職場や住居に次第に安定と落ち着きが戻り、また転属や転職、引っ越しなどによる問題の根本的な解決が得られるでしょう。

問題と戦う時期が終わると、今年の年末からいよいよ実際に「安定を手に入れる」方向に向かっていきます。2019年下半期後半から来年2月にかけて、あなたは新しい自分の居場所を手に入れ、それが来年1年に渡る基礎運・全体運のベースアップに繋がっていくでしょう。7月現在、転職や引っ越しについて悩んでいるなら、まさしく今がベストのタイミング。より安定し、より安らげる場所を手に入れる為に一歩を踏み出す準備をしましょう。

悩ましい時期もついに終わりへ。今年は素敵な年末を過ごせそう

4月から5月にかけて迎えた恋愛運ピーク以降、恋愛運は好調を維持しているものの、精神が不安定になりやすい時期だったこともあり、異性との出会いがあっても安定した長期的な関係になりにくいという難点がありました。2019年下半期の後半には、この難点が解決されていく流れに突入。もし8月から年末にかけてのタイミングで恋人との同棲を開始するなら、良い関係を築けるでしょう。

8月15日ほどから9月10日ほどにかけて、秘密の恋愛の予感。浮気やひとときの関係などに縁が生まれやすいので注意しましょう。

9月10日を過ぎると恋愛の星・金星が、あなたの場所である乙女座に移動するので、金星の後押しを受けて新たな出会いがやってきそうです。それ以降、年末まで恋愛運は良好。

10月末には旅行を通して関係進展の予感あり。11月末には一瞬だけ2人の間に波乱がありそうですが、すぐに関係は回復するでしょう。12月から今年のクリスマス前後は乙女座ラグナさんの恋愛運にとって最高の星回り。思い出に残る年末を過ごすことが出来るでしょう。

問題解決に取り組むことで、仕事運・金運アップへの道が開ける

全体運のところでもお話しした通り、2019年は仕事運を中心に動く1年であると言っても過言ではありません。というのも、今年は乙女座ラグナさんの仕事運と金運にとって「今後より良い仕事に取り組む為に、構造改革する年」に当たるからです。

2019年上半期の終わりにかけて、仕事を行う上でこれまで問題があることを知りながらも、放置していたような問題が表面化したのではないでしょうか。そして2019年下半期はその問題を克服し、より安定してより快適に仕事に取り組める環境を整える時期。下半期に仕事環境を整えることで、2020年以降の仕事運・金運がアップする流れに繋がっていきます。

また、今年11月5日からおよそ2年に渡って訪れる仕事運の好調期は、あなたの出世や栄転などによってあなたの働く環境そのものを一新する可能性があります。結果、仕事運・金運共に大幅な上昇が見込めます。下半期は、今目の前にある問題をしっかりと把握し、根本的な解決に向けて動き出せば、必ず良い結果を得られるでしょう。

2019年の過ごし方

2017年から乙女座ラグナさんの元にやって来た課題は「安定」に関わるもの。安定への課題は様々な形をとって現れますが、特に「住環境」「組織・仕事」「家族・祖先」関連でトラブル起きることが多く、これまでの自分自身の根本を揺るがす、ヘビーな体験をされた方もいるのではないでしょうか。

2019年下半期の始まりである7月のあなたは、とても不安定な状態にあるでしょう。ただ、不安定な時期は、同時に新たな自分自身を手に入れるチャンスでもあります。強く不安を感じたなら、新たな習慣を作ることで乗り越えましょう。特に、心と強く連動する身体を整えると効果的です。ヨガやピラティスなど、新しいボディワークを始めるタイミングとしても最適です。

部屋の模様替えや家具の新調なども気分を変えてくれますが、最大の効果を持つのは引っ越し。11月前後からおよそ1年は、引っ越しのチャンスがあれば前向きに考えてみましょう。その引っ越しが、結婚生活や同棲スタートであればなお申し分ありません。これからの自分にぴったり合う住居、揺るがない心の安定と幸運が、あなたの人生を後押ししてくれるでしょう。

LUCKY ITEM

スカートやベルトなど、腰回りに関連するものがラッキーアイテム。派手な印象のものよりも、上品でエレガントなデザインをチョイスしましょう。10月中にあなたがお洒落だなと思う友人などに選んでもらうと、より幸運を呼び寄せてくれるラッキーアイテムが手に入るでしょう。

2019年下半期の全体運や恋愛運・仕事運
ありのままを知るYATAのラグナ占星術
占い

PROFILE

占い師八咫(やた)

2010年よりプロの占い師として鑑定を開始。東洋と西洋両方の占いに造詣が深く、双方を融合した高い的中率と地に足の着いたリアルなアドバイスに定評アリ。ファッション業界をはじめ、占い好きな著名人に口コミで広がる注目の占い師。